アニメ感想 SHIROBAKO 第4話 他(2014年10月28日)

  • 2014/10/30(木) 07:47:49

○SHIROBAKO 第4話
監督のこだわりから一部シーンを差し替える事になり大慌てのあおい、制作進行は本当にきつそう。
ゴスロリの綸子が作監したシーンは印象的だね、実際の有名なアニメーターもあんな感じなのかな。
総務の興津の過去も気になるところだ、とりあえず差し替えられたシーンは明らかに良くなってたわ。
34468675_2115376842_134large.jpg 34468675_2115376841_64large.jpg
34468675_2115376839_117large.jpg 34468675_2115376837_160large.jpg

○普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 OVA
BD第1巻に収録されたOVAで、流川ガールズに会いに来たアワアワガールズに町を案内する話だ。
とは言ってもそこは流川、たぬケーキを食べた後に回るところが全然浮かばなかったのは笑ったね。
そのおかげで皆でプールで遊ぶという選択肢になったから結果オーライだな、流川はいいところだ。
34468675_2115376826_248large.jpg 34468675_2115376823_52large.jpg
34468675_2115376822_254large.jpg 34468675_2115376821_202large.jpg

○ガンダムビルドファイターズトライ 第3話
前回仲間になったユウマは完全にミライに惚れたようだけど、今後フミナとくっつく事はないのかな。
今さらだけど、マクベがキシリアに贈りたかったあの壺が「北宋の壺」という名前だとは知らなかった…
今回は何と言ってもギャン子が良かったね、出来ればサブキャラ的な感じでどんどん出て欲しい。
34468675_2115376852_119large.jpg 34468675_2115376849_188large.jpg
34468675_2115376847_114large.jpg 34468675_2115376844_99large.jpg

○ガンダム Gのレコンギスタ 第5話
気が付けばベリル達はクリムとすっかり打ち解けてしまった感じだ、特にラライヤとの絡みがいいね。
しかし今回一番インパクトがあったのはやはり「マスク」だろう、マニィも気が付かないってどうなのw
アイーダ姫はまだカーヒルの事を引っ張りそうだな、最終的にはベリルとマスクが戦うんだろうなあ。
34468675_2115376834_165large.jpg 34468675_2115376830_225large.jpg
34468675_2115376829_242large.jpg 34468675_2115376828_122large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○俺、ツインテールになります。 第3話
○四月は君の嘘 第3話
○甘城ブリリアントパーク 第4話
○結城友奈は勇者である 第3話
○寄生獣 セイの格率 第3話
○PSYCHO-PASS サイコパス2 第3話
○暁のヨナ 第3話
△ヤマノススメ セカンドシーズン 第15話
△棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第3話
△selector spread WIXOSS 第4話
△デンキ街の本屋さん 第4話
×大図書館の羊飼い 第3話
 総評
俺ツイはテイルブルーへの世間の冷たい対応に笑った、君の嘘はこれでいよいよ公生が復活かな。
甘城は全員がいい方向に向かってきた感じだ、勇者は常に誰か死ぬんじゃないかと疑ってしまう。
寄生獣はいよいよ本格的な戦闘が始まりそうだ、サイコパス2は東金の中身は狡噛じゃないのかね。
ヨナは子供時代の三人の仲の良さが切ない、ヤマノススメはかえでが友人と疎遠なのかと思ったわ。
チャイカは何だかんだでフレドリカは付き合いがいいな、WIXOSSはもう少し仲間内にも動きが欲しい。
34468675_2115376819_193large.jpg 34468675_2115376814_85large.jpg
34468675_2115376817_1large.jpg 34468675_2115376815_83large.jpg
34468675_2115376835_174large.jpg 34468675_2115376836_183large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 聖地巡礼 in 流山

  • 2014/10/28(火) 23:45:42

前期アニメの「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」は、話題にはならなかったが良作だった。
地方アイドルにスポットを当てた話で、その舞台となった流川は千葉県の流山市をモデルにしている。
今回この流山市のイベントでろこどるのステージも行われると知り、聖地巡礼も兼ねて行く事にした。

34468675_2115357851_27large.jpg 34468675_2115357849_71large.jpg
34468675_2115357844_110large.jpg 34468675_2115357842_8large.jpg
34468675_2115357838_21large.jpg 34468675_2115357835_33large.jpg
まず向かったのは奈々子の通学路でもあり何度も登場している利根運河、ここは見たまんまだった。
台風が近づいていて人はあまり居なかったな、OVAではゆい&みらいが川に入っていたが無いわ^^;

34468675_2115357832_11large.jpg 34468675_2115357828_104large.jpg
34468675_2115357826_9large.jpg 34468675_2115357824_68large.jpg
この運河の隣には作中にとも登場したビリケンが鎮座している、それにしても何でここにあるのかな。
大阪通天閣のビリケンは実は見た事ないんだよね、オレにとってのビリケンは今のところこれだw

34468675_2115357821_79large.jpg 34468675_2115357818_83large.jpg
34468675_2115357817_187large.jpg 34468675_2115357814_65large.jpg
34468675_2115357812_4large.jpg 34468675_2115357806_222large.jpg
続いて向かったのは「たぬケーキ」を販売しているケーキ屋だ、ここには店頭に巡礼ノートもあった。
ケーキは店内で食べられないため、奈々子達がアイスを食べたショッピングモールで食べてきたよ。

34468675_2115357803_100large.jpg 34468675_2115357801_129large.jpg
34468675_2115357799_15large.jpg 34468675_2115357798_132large.jpg

     OVAで流川ガールズがアワアワガールズに紹介した店で昼食を取り、いざ流山駅へ!




34468675_2115357797_105large.jpg 34468675_2115357795_224large.jpg
34468675_2115357793_115large.jpg 34468675_2115357792_119large.jpg
34468675_2115357791_53large.jpg 34468675_2115357790_213large.jpg
流山駅のある流山線は巡礼で回った方面からの連絡が悪く、タクシーなどを乗り継いで辿り着いた。
流山駅は作中の通り何の変哲もない駅だったね、そのまま市役所に向かったが同業者も多かった。
さすがにここまで来るとイベント目当てのファンも増えてきた感じだ、台風来てるのに皆頑張るなあ…

34468675_2115357789_146large.jpg 34468675_2115357788_6large.jpg
   34468675_2115357787_41large.jpg
今回開催されたのは「流山白味淋200年祭」というイベントで、そこでろこどるの物販も行われていた。
もちろんオレ達が行った頃には全て刈られたあとで、サイン入りのパネルが寂しく居るだけだった。
ゆるキャラステージにはもちろん魚心くんが登場、午前中には撮影会もあって大盛況だったようだ。

34468675_2115357784_176large.jpg 34468675_2115357782_12large.jpg
そして今回のメインの伊藤美来(奈々子)、吉岡麻耶(ゆい)、水瀬いのり(みらい)のイベント会場へ。
台風のため小学校の体育館を借りてのイベントとなったが、オタが来すぎて1時間前に入場ストップ。
まるで台風の避難民のような状態で3人のイベントを見守るのだった…まあ入れただけ良かったよ。

      34468675_2115357781_120large.jpg

30分があっという間のトークショーだったな、3人一緒に「あぁ流川」を歌ってくれたのは嬉しかった。
イベントが終わった後は雨が結構降ってきたけど、何とかひと通り回ることも出来たし良かったよ。
円盤の売上的には2期は厳しいかもしれなけど、出来ればOVAでもいいからまた出して欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

THE IDOLM@STER 9thライブ in 東京体育館 最終日レポ

  • 2014/10/27(月) 22:30:09

                34468675_2114609905_249large.jpg
気が付けばアイドルマスターも9年目、オレが初めて参加した3rdライブから既に6年も経過している。
最近ではシンデレラガールズやミリオンスターズとの合同ライブが多く、正直消化不良の面もあった。
しかし今回は765プロだけのライブ、そのツアー最終日に褌くんのおかげで参加する事が出来た。

     34468675_2114609904_70large.jpg  34468675_2114609902_237large.jpg

                 34468675_2114609899_41large.jpg
                http://imas-db.jp/song/event/9th_tokyo1005.html
                             セットリスト
READY!!で始まったこの日のライブは、後輩達がいないせいか皆が伸び伸びとしていた印象だ。
MCも全員が好きなことを自由にやっている感じで非常に楽しかった、ソロの時間が長いのはいいね。
この日のゲストはゲームで玲音役を務める茅原実里で、予想はしていたけどテンション上がったな。



今回は個人的に好きな春香のI Wantや伊織のmy songが聴けて嬉しかったが、最後に極めつけが…
ソロパートでミンゴスが約束を歌っている途中で、アニメ版と同じように全員が合唱するサプライズ!
感極まるミンゴスと彼女に寄り添い歌う仲間達、こんな演出を見せられて決壊せずにはいられない…

       34468675_2114609897_177large.jpg
その後の挨拶では皆の今までの苦労やプレッシャー、喜びなど彼女達の想いが聞けて良かったな。
アンコール映像では今回来られなかった4人が登場してくれたのも嬉しかった、いい演出だったね。
来年はいよいよ10周年、ぜひとも765プロメンバーがひとりも欠ける事ない10thライブを期待したい。

                34468675_2114609896_1large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第3話 他(2014年10月24日)

  • 2014/10/26(日) 16:18:46

◎クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第3話
前回敵前逃亡で仲間を死なせたアンジュだが、まさか隊長まで巻き沿いを食うとは思わなかったわ。
後半の、もう死にたい→死にたくない!→お前が死ね!の怒涛の流れは、クズヒロインに相応しい。
最後のプリンに至るまで楽しませてくれたアンジュ、せっかくなんでこの性格のままでいて欲しいね。
34468675_2114789950_202large.jpg 34468675_2114789945_230large.jpg
34468675_2114789944_234large.jpg 34468675_2114789943_14large.jpg

○グリザイアの果実 第3話
ピッキングで雄二の部屋に入った天音だが、まさかここでオ○ニーをおっぱじめるとは思わなかった。
今回は雄二とヒロイン達の会話が面白かったな、特にみちるや幸とのサメさんポーチ話は良かった。
だんだんと雄二も含め全員の設定が明らかになっていくんだろうけど、このノリも残してもらいたい。
34468675_2114789940_58large.jpg 34468675_2114789936_252large.jpg
34468675_2114789933_210large.jpg 34468675_2114789928_99large.jpg

○蟲師 続章 第11話
普段はギンコが蟲の被害にあっている人を助ける展開だが、今回はまだ蟲師でなかった頃の話だ。
ギンコの過去話は珍しいね、彼の師とも言えるスグロはいいキャラだったが再登場は無さそうだな。
まだ若くて落ち着きのないギンコの姿は目新しかったな、今後は制作が遅れない事を望むばかりだ。
34468675_2114789901_85large.jpg 34468675_2114789899_77large.jpg
34468675_2114789897_225large.jpg 34468675_2114789895_155large.jpg

○極黒のブリュンヒルデ 第11.5話 OVA
BD-BOX同梱OVAで、初菜が村上にキスしたのを見てカズミが村上との結婚争奪戦を始める話だ。
ラストに詰め込み過ぎて残念な出来になった作品だが、今回のような中盤の馬鹿話は面白かった。
やっぱり寧子よりカズミ中心の話の方が楽しくていいね、改めて2クールだったらなあと思わされたよ。
34468675_2114789918_164large.jpg 34468675_2114789913_234large.jpg
34468675_2114789909_139large.jpg 34468675_2114789908_111large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○Fate/stay night 第2話
○神撃のバハムート GENESIS 第3話
○異能バトルは日常系のなかで 第3話
○アカメが斬る! 第16話
○ソードアート・オンラインⅡ 第15話
○弱虫ペダル GRANDE ROAD 第3話
○繰繰れ!コックリさん 第3話
○魔弾の王と戦姫 第3話
○ダイヤのA 第53話
△天体のメソッド 第3話
△七つの大罪 第3話
△ガールフレンド(仮) 第2話
△美少女戦士セーラームーンCrystal  第8話
 総評
Fateはいいマスターに出会えたセイバーが嬉しそうだ、バハムートは死霊使い幼女がいいキャラだ。
異能バトルは男同士の中二病会話が素晴らしかった、アカメは明らかにイェーガーズの方が強い。
SAOは皆でイベントに臨む雰囲気がいい感じだったな、弱ペダは御堂筋がああなったのも分かるわ。
コックリさんは狗神が思った以上にやりたい放題だな、魔弾は二人の武器がチート過ぎる気がする。
天体のメソッドはここから揉め事になりそうだ、大罪はデカヒロインのディアンヌが結構可愛かった。
34468675_2114789920_77large.jpg 34468675_2114789922_102large.jpg
34468675_2114789925_131large.jpg 34468675_2114789905_151large.jpg
34468675_2114789941_113large.jpg 34468675_2114789903_68large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in 中山

  • 2014/10/24(金) 22:42:19

34468675_2114609895_201large.jpg

34468675_2114609894_180large.jpg 34468675_2114609891_106large.jpg
この日大手町でセミナーを受け終えたオレは、人形町まで足を伸ばし天ぷら屋の中山へ向かった。
ここは孤独のグルメ第2シーズンの2話に登場した店で、平日のみ営業のため行く機会が無かった。
店に着いたのは18時過ぎで、賑わってはいたが行列は出来ておらずそのまますぐに入店出来た。

34468675_2114609890_231large.jpg 34468675_2114609889_99large.jpg
34468675_2114609888_50large.jpg 34468675_2114609886_97large.jpg
店内は定期的に来ているようなお客さんが多かったね、天ぷらを肴に一杯という人も結構いたな。
まずは麦ジュースと新香、そしてゴローちゃんと同じく三品の天ぷら(めごち、玉ねぎ、はす)を注文。
やはり揚げたてはサクッとして美味しいね、天つゆで食べてもいいが個人的には塩が一番だった。

34468675_2114609885_175large.jpg 34468675_2114609884_169large.jpg
そしてメインディッシュの天丼はやはり黒かった!見た目と違い味は素直な醤油味でくどさは無い。
天丼は納得の美味さだったね、ほとんどの客が注文していて19時前にはご飯が終わってしまった。
店主夫婦と息子さんの掛け合いが賑やかで非常にいい雰囲気の店だった、値段も安いしお勧めだ!

                     日本文化の粋というより、こりゃ祭りだ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

電撃文庫 秋の祭典2014 レポ

  • 2014/10/23(木) 23:35:08

34468675_2113430651_136large.jpg
毎年春と秋の番組改編時期に開催される電撃文庫の祭典、何だかんだで毎回ふらっと寄っている。
今回は台風の影響であいにくの天気となったが、物販列に並ぶ猛者達は全く気にしていないようだ。
いつもならステージ観覧もしていくが、今回はアイマスライブが控えていたためそちらはスルーした。

34468675_2113430650_61large.jpg 34468675_2113430649_199large.jpg
34468675_2113430648_171large.jpg 34468675_2113430646_189large.jpg
いつもはスペースいっぱいに広がりチラシや袋を配っている電撃コンパニオンも雨のため控えめだ。
普段は使わないのについ大きな袋をもらってしまうんだけど、さすがに全くもらう気になれなかった。
東京ヴェルディと超電磁砲とのコラボチケットも売っていたが、試合当日はライブで行けないんだよ…

34468675_2113430645_44large.jpg 34468675_2113430643_149large.jpg
34468675_2113430642_204large.jpg 34468675_2113430641_240large.jpg
展示会場で一番目を引いたのはキャラパネルの展示だ、気が付けば知らないキャラも増えてきた。
最近はよっぽど評判が良くない限り新しいシリーズに手を出してないからなあ、未読も半端ないし^^;
今回の展示はSAOが中心だった感じだ、放送中の電撃作品がSAOⅡしかないってのも意外だな。

 34468675_2113430640_63large.jpg

    34468675_2113430639_218large.jpg         34468675_2113430638_72large.jpg
毎回恒例となっているピンク小部屋は「ちょっぴりえっちな通路」となっていて、少し縮小した感じだ。
まあわざわざ仕切って隠すほどでもないしね、個人的には発売前のフィギュアの方が気になったよ。
いつも通りすぐに終わるスタンプラリーをコンプして撤収、やはりステージを見ないと物足りないなあ。

              34468675_2113430637_49large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 四月は君の嘘 第2話 他(2014年10月21日)

  • 2014/10/22(水) 23:36:30

◎四月は君の嘘 第2話
かおりのヴァイオリン描写はよく動いていた、コンサート向きの演奏ってのはピアノの森を思い出す。
公生が彼女の演奏に影響されたのは明らかだけど、またピアノを弾き始めるには時間がかかりそう。
亮太は女ぐせは悪そうだけどいいヤツだな、出来れば4人がギスギスする展開にならないといいが。
34468675_2114204807_19large.jpg 34468675_2114204805_244large.jpg
34468675_2114204802_154large.jpg 34468675_2114204799_78large.jpg

○俺、ツインテールになります。 第2話
総二はツインテール好きだけどそれ以外は結構まともだよな、逆に母親のヤバさが半端なかったわ。
あの母親とトゥアールが手を結んだら確かに怖い、進展しない愛香との関係に待ちきれなくなったか。
愛香も凶暴だが主人公ではなくライバルに拳を向けるタイプは珍しいな、敵も憎めないんだよねえ。
34468675_2114204850_138large.jpg 34468675_2114204849_236large.jpg
34468675_2114204848_232large.jpg 34468675_2114204847_61large.jpg

○ディーふらぐ! 第9巻付属 OAD
原作9巻に同梱されたOVAで、堅次の妹を自称する桜と実妹の之江が水争奪戦に参加する展開だ。
地上波では出番が少なかった之江が可愛かったな、桜とは友人兼ライバルになったようで良かった。
もっと高尾さんに登場して欲しかったがその代わりに高尾母が活躍してたわ、また続きが見たいね。
34468675_2114204846_4large.jpg 34468675_2114204843_250large.jpg
34468675_2114204841_200large.jpg 34468675_2114204838_181large.jpg

△結城友奈は勇者である 第1、2話
コメディ系の作品だと思って見始めたら「まどマギ」のような展開になって驚いた、雰囲気も似てる。
4人のヒロインに今のところあまり魅力を感じないが、そのあたりは今後どう変わるかは分からない。
変な二番煎じみたいな内容にならないといいんだけどね、まだ先も見えないししばらく様子見かな。
34468675_2114204825_229large.jpg 34468675_2114204820_192large.jpg
34468675_2114204813_169large.jpg 34468675_2114204810_231large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎寄生獣 セイの格率 第2話
○SHIROBAKO 第2話
○ガンダム Gのレコンギスタ 第4話
○PSYCHO-PASS サイコパス2 第2話
○甘城ブリリアントパーク 第2話
○棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第2話
○ヤマノススメ セカンドシーズン 第14話
○ガンダムビルドファイターズトライ 第2話
△selector spread WIXOSS 第3話
△暁のヨナ 第2話
△デンキ街の本屋さん 第3話
△大図書館の羊飼い 第2話
×トリニティセブン 第2話
×ログ・ホライズン 第2シリーズ 第3話
 総評
寄生獣はミギーがどんどん可愛く見えてきたな、SHIROBAKOはあんな監督は実際にも居そうだ。
Gレコは予想通りベルリは海賊側で戦いそうだ、サイコパスは皆シビュラシステムを信用し過ぎだな。
甘ブリは水着のあざとい宣伝にオレなら釣られるわw、チャイカは初めて八英雄でいい人を見たわ。
ヤマノススメはあおいとひなたが仲良しで癒された、GBFはOPやEDのフミナの恰好がエロいんだが。
トリニティセブンはおションだけでは見続けられない、ログホラは惰性感が出てきたしこの辺で切り。
34468675_2114204827_201large.jpg 34468675_2114204854_238large.jpg
34468675_2114204830_131large.jpg 34468675_2114204851_162large.jpg
34468675_2114204834_181large.jpg 34468675_2114204831_22large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「猿の惑星 新世紀」 感想

  • 2014/10/22(水) 00:09:11

                  34468675_2113430658_127large.jpg
今回見に行った映画は「猿の惑星 新世紀」、2011年に公開された創世記の続編にあたる作品だ。
旧作の猿の惑星をリブートした前作がヒットしたため今回の続編に繋がったが、今作も評判はいい。
2016年には既に続編の公開も決まっており、続きが見たいと思える内容なのか期待して見に行った。

34468675_2113430657_141large.jpg
内容は、人類の大半を滅ぼしたウィルスの流行から10年後、前作で猿の群れのリーダーとなったシーザーと新世代の猿たちの前に生き残っていた人類が偶然現れ、大きな戦いになっていく展開だ。
戦争を止めたいシーザーは人間の代表と絆を深めていくが、人間を憎悪するコバとは対立していく。

34468675_2113430656_88large.jpg 34468675_2113430655_51large.jpg
シーザーのカリスマ性が半端無くて正に主人公という感じだったが、事態は彼の思惑を超えていく。
彼に反発する息子ブルーアイズとのやり取りや、人間のマルコムとの友情などは印象に残ったね。
終盤の人類と猿との戦争や猿のリーダーを決める戦いなど、アクション描写にも見応えがあった。

34468675_2113430654_81large.jpg 34468675_2113430652_145large.jpg
モーションキャプチャーで猿を描いているだけあって、猿に知性も感じられたし個性もよく出ていた。
一部がどれだけ訴えても、お互いを信用出来ない以上異種族の共存は無理なんだなと感じたよ。
更に追い詰められた人類がどうなるのか、シーザーはどう動くのか、2016年の続編もぜひ見たいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in 川栄

  • 2014/10/20(月) 23:20:52

34468675_2112848812_139large.jpg

34468675_2112848811_193large.jpg 34468675_2112848810_222large.jpg
孤独のグルメのロケ地巡りでは、ゴローちゃんと同じメニューを注文するのに二つの問題がある。
ひとつは彼と同じ量を食べられるのか、そしてもうひとつが食事代金が毎回結構な金額になる事だ。
今回訪問した「川栄」は第3シーズンの1話に登場した店だが、ウナギ屋という事で覚悟が必要だw

34468675_2112848809_194large.jpg 34468675_2112848808_39large.jpg
34468675_2112848806_121large.jpg 34468675_2112848805_148large.jpg
人気の老舗店だけあって待ち客が多く、昼頃到着して入店出来たのは結局1時間以上経ってからだ。
残念ながらほろほろ鳥の串関係は売り切れだったが、ほろほろ鳥の合わせ盛りはまだ残っていた。
刺身は柔らかくタタキも含めて酒の肴にぴったりの味だ、ほろスープもあっさり目で美味しかった。

34468675_2112848804_192large.jpg 34468675_2112848803_20large.jpg
34468675_2112848802_141large.jpg 34468675_2112848800_161large.jpg
鰻のオムレツは初めて食べたが、トロトロのオムレツの中にある鰻の見た目のインパクトが凄い。
味は悪くないがあえて卵と鰻を合わせなくてもいいかなw、そしてメインディッシュのうな丼登場だ!
これは文句なしで美味かった、アニサマ直前のいいエネルギー補給になったね…昼飯に4千円か…

     34468675_2112848798_80large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 中二病でも恋がしたい!戀 第13話(TV未放送) 他(2014年10月17日)

  • 2014/10/19(日) 22:28:56

◎Fate/stay night 第1話
凛視点のエピローグがあったため今回の話は非常に入りやすかった、サブキャラも結構出てきたな。
一気にセイバーの召喚とランサーとの対決まで進んだが、やはり剣槍戦の激しさは半端なかった。
ZEROではろくに活躍出来なかったセイバーだが、士郎の下でようやく本来の力を見せてくれそうだ。
34468675_2113392153_59large.jpg 34468675_2113392152_54large.jpg
34468675_2113392151_15large.jpg 34468675_2113392150_78large.jpg

◎魔弾の王と戦姫 第2話
自分の領地が攻められた事で慌てたティグルだが、捕虜の身で兵を貸せってのは確かに笑ったわ。
見事なクズだったザイアンに対して決して折れなかったティッタは可愛かったな、あわや大惨事だ。
しかし矢を掴んでカウンターで打ち返すって凄まじい腕だ、誰もがアシタカを思い出したんだろうな。
34468675_2113392139_96large.jpg 34468675_2113392136_177large.jpg
34468675_2113392134_244large.jpg 34468675_2113392131_25large.jpg

○中二病でも恋がしたい!戀 第13話(TV未放送)
BD最終巻に収録されたOVAは、ささいな事でケンカをしてしまった勇太と六花を描いた話だった。
モリサマと凸森がいちゃいちゃしている姿はいいね、モリサマは相変らずお母さんポジションだな。
さすがに3期は無さそうだしこれが最終話になるのかな、たまにOVAくらいで作って欲しいけどね。
34468675_2113392145_217large.jpg 34468675_2113392143_51large.jpg
34468675_2113392142_176large.jpg 34468675_2113392141_194large.jpg

△ガールフレンド(仮) 第1話
メインヒロインは心実なのかな、今回はクロエ回だったが今後は各ヒロインの当番回制になりそうだ。
とりあえず顔見せという感じで片っ端からヒロインが出てきたが、あまりに多くて全然覚えてないわ。
キャラの出番はしぼってメインは4、5人で回さないと見る方もきついなあ、まあしばらくは様子見かな。
34468675_2113392164_62large.jpg 34468675_2113392161_99large.jpg
34468675_2113392159_133large.jpg 34468675_2113392158_46large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○神撃のバハムート GENESIS 第2話
○クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第2話
○異能バトルは日常系のなかで 第2話
○繰繰れ!コックリさん 第2話
△グリザイアの果実 第2話
△アカメが斬る! 第15話
△七つの大罪 第2話
△弱虫ペダル GRANDE ROAD 第2話
△天体のメソッド 第2話
△ダイヤのA 第52話
×仮面ライダードライブ 第2話
×失われた未来を求めて 第2話
 総評
バハムートは酒を飲んで酔っ払ったアーミラは可愛かった、クロスアンジュはフラグの回収が早過ぎ。
異能バトルは生徒会長が可哀相だったな、コックリさんは狗神が思った以上に変態なキャラだった。
グリザイアはカッターで襲ってくる女には萌えられない、アカメは思ったより早く姉妹対決が始まった。
弱ペダは御堂筋のコーナーリングが人間技じゃない、メソッドは今の所キャラ萌えだけの作品かな。
仮面ライダーはノリが好みではないんで切り、失われた未来は話の展開が微妙なんでこれも切り。
34468675_2113392156_239large.jpg 34468675_2113392149_212large.jpg
34468675_2113392154_63large.jpg 34468675_2113392157_81large.jpg
34468675_2113392165_57large.jpg 34468675_2113392146_165large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

新海誠展 レポ

  • 2014/10/17(金) 23:34:40

              34468675_2112848819_159large.jpg
この日熱海温泉に行く予定だったオレは、ツレ達と合流する前に三島の「新海誠展」に行ってきた。
オレが初めて新海誠を知ったのは当時話題になった「ほしのこえ」で、もう10年以上前の事となる。
彼の作品に描かれる美しい風景が非常に印象に残ったが、その良さは今でも全く変わっていない。

34468675_2112848817_24large.jpg 34468675_2112848815_177large.jpg
34468675_2112848814_60large.jpg 34468675_2112848813_106large.jpg
この展示会は、通信教育事業を営むZ会が新海誠にCMを依頼したことから開催に繋がったそうだ。
会場内では秒速5センチメートルや言の葉の庭の資料を中心に展示がされており、上映もしていた。
何だかんだで彼の作品は全部見ているし結構好きなんで、色々な展示物を楽しく見る事が出来た。



Z会が依頼したCM「クロスロード」は存在自体知らなかったんで、今回ここで見れたのは良かった。
まあ彼の作品が好みじゃないって人の意見もよく分かるんだよね、ある意味くせのある監督だと思う。
星を追う子どもはあまり評判も良くなかったが、個人的にはまた青春物にこだわらず作って欲しい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 SHIROBAKO 第1話 他(2014年10月14日)

  • 2014/10/16(木) 08:20:15

◎SHIROBAKO 第1話
アニメ制作に関わるスタッフ達を描いた作品で、「アニメーション制作進行くろみちゃん」を思い出す。
実際の現場はこれ以上に過酷なんだろうなあと思ってしまう内容だが、なかなか興味深くて面白い。
しかし制作進行なんて調整役みたいなものだろうしきつそうだな、あおい以外の子の出番も楽しみだ。
34468675_2112826572_33large.jpg 34468675_2112826571_65large.jpg
34468675_2112826568_151large.jpg 34468675_2112826565_4large.jpg

◎四月は君の嘘 第1話
中学生のピアニストとヴァイオリニストが出会い成長していくストーリーのようだが、かをりが可愛い。
今回の出会いで公生はかをりに惚れたのかな、椿もいい子だったし頑張って欲しいが厳しそうだ。
公生がピアノを弾けるようになるまでまだひと山ありそうだね、音楽ものは結構好きだし期待したい。
34468675_2112826531_205large.jpg 34468675_2112826530_238large.jpg
34468675_2112826529_240large.jpg 34468675_2112826526_225large.jpg

○ガンダムビルドファイターズトライ 第1話
前作から7年が経過したとはいえ、優勝者まで出したガンプラバトル部がなぜあんな状態なのかね。
ラストのドムの中からガンダム登場は熱かった、ユウマは仲間になっても最終的には敵になりそう。
個人的にはフミナよりもセカイの姉さんがヒロインに思えたね、ラルさんが相変わらずで安心したよw
34468675_2112826590_174large.jpg 34468675_2112826588_227large.jpg
34468675_2112826586_194large.jpg 34468675_2112826584_91large.jpg

○寄生獣 セイの格率 第1話
キャラデザと平野綾の抜擢で原作組がディスりまくっていた作品だが、見事な手の平返しが起きたw
ミギーの声は結構良かったね、落ち着いた声がいいという人もいるけどペット的なミギーも悪くない。
何よりグロ描写の規制があまり無かったのは評価出来る、規制だらけの某作品も見習って欲しいわ。
34468675_2112826537_114large.jpg 34468675_2112826536_111large.jpg
34468675_2112826535_165large.jpg 34468675_2112826534_233large.jpg

○PSYCHO-PASS サイコパス2 第1話
皆から朱ちゃんと呼ばれていた新米監視官は、1期の多くの事件を経て一流の監視官になっていた。
今では宜野座が彼女の一番の理解者になっている感じだな、逆に後輩の霜月は火種になりそうだ。
やはり気になるのは狡噛がいつ登場するのかだね、成長した朱との邂逅の時が今から待ち遠しい。
34468675_2112826582_209large.jpg 34468675_2112826579_249large.jpg
34468675_2112826578_234large.jpg 34468675_2112826573_250large.jpg

○大図書館の羊飼い 第1話
オーガストの人気エロゲを原作とした作品で、第1話としては可もなく不可もなく無難な感じだった。
メインヒロインのつぐみは引っ込み思案という割には意外と押しが強いな、個人的には微妙かも。
とりあえず他のヒロインに期待したいところだ、しかし「学園をもっと楽しくするための活動」って…^^;
34468675_2112826524_232large.jpg 34468675_2112826519_26large.jpg
34468675_2112826515_162large.jpg 34468675_2112826514_79large.jpg

○棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第1話
2期のスタートは八英雄のひとりクローディアとのバトルからだったが、こんないい人もいるんだな。
久しぶりにチャイカの喋りが聞けて嬉しいね、アカリもトールに対する行動が相変わらずで笑った。
ヴィヴィの目と髪の変色は他のチャイカとも関係がありそうだ、この辺の謎は明かされるのだろうか。
34468675_2112826564_64large.jpg 34468675_2112826561_236large.jpg
34468675_2112826559_70large.jpg 34468675_2112826558_224large.jpg

△俺、ツインテールになります。 第1話
これぞ馬鹿アニメという内容で、ツインテール大好きな主人公がツインテール娘になって戦う展開だ。
まさか男がヒロイン化するとは思わなかった、ぶっちゃけ三人娘で一番可愛いのってこいつじゃね^^;
ただ幼なじみツンデレ少女も個人的には好きだね、敵組織も馬鹿っぽいしこのノリで続けて欲しい。
34468675_2112826557_3large.jpg 34468675_2112826555_132large.jpg
34468675_2112826553_27large.jpg 34468675_2112826551_107large.jpg

△暁のヨナ 第1話
久しぶりの中華系ファンタジーだが、城を追われたヨナが仲間を集めて国を取り戻すという展開かな。
ヨシュアが反乱を起こした理由は次回に明かされると思うが、ただの権力欲とかだったら興醒めだ。
ヨナは可愛かったが今後はあんな表情になることは無さそうだな、この作風は好きだし様子見かな。
34468675_2112826546_86large.jpg 34468675_2112826543_230large.jpg
34468675_2112826540_228large.jpg 34468675_2112826539_95large.jpg

△トリニティセブン 第1話
Aパートの荒廃した雰囲気や聖が消えた展開から結構シリアスな内容だと思ったら、全然違った^^;
結局魔法学園を舞台にしたラブコメっぽいな、気が付けばよくあるハーレムアニメになりかねない。
何となく魔法戦争の匂いが感じられて不安に感じるが、どの方向に進むのかとりあえず様子見だ。
34468675_2112826550_222large.jpg 34468675_2112826549_103large.jpg
34468675_2112826548_20large.jpg 34468675_2112826547_179large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ヤマノススメ セカンドシーズン 第13話
○デンキ街の本屋さん 第2話
○甘城ブリリアントパーク 第2話
○ログ・ホライズン 第2シリーズ 第2話
△selector spread WIXOSS 第2話
△ガンダム Gのレコンギスタ 第3話
×テラフォーマーズ 第3話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

萌酒サミット×SAKE祭り2014 レポ

  • 2014/10/14(火) 23:15:55

                  34468675_2112258203_247large.jpg
34468675_2112258201_120large.jpg 34468675_2112258197_57large.jpg
萌え系パッケージに包んで飲食物を売る手法も完全に根付いたが、萌酒もそういった品のひとつだ。
この萌酒サミットも今回で5回目になるそうで、昨年の様子を見て今年はぜひ行きたいと思っていた。
熱海温泉に地元のツレと泊まってきた帰り、タイミングよく秋葉原で開催していてさっそく飛び込んだ。

34468675_2112258195_141large.jpg 34468675_2112258193_39large.jpg
34468675_2112258191_69large.jpg 34468675_2112258188_157large.jpg
34468675_2112258184_64large.jpg 34468675_2112258182_97large.jpg
試飲用のカップを100円で購入しいざイベント会場へ、まず目についたのが静岡にある鈴木商店だ。
萌え酒をメインに扱っている店という事でその品揃えはなかなかのもので、グッズも制作している。
そに子や夏色キセキの酒なんて久しぶりに見たなあ、萌え系のレトルト食品まであるし手広いね。

34468675_2112258177_121large.jpg 34468675_2112258176_178large.jpg
公式のキャラ物なら他にモーレツ宇宙海賊やらき☆すたの萌え酒もあった、もちろん試飲も出来る。
宇酎海賊の当て字や「さあ!晩酌の時間だ!」というフレーズはいいね、確か44sonicで見たような…
らき☆すたの方は鷲宮で発売するために原作者がオリジナルパッケージを描いてくれているそうだ。

34468675_2112258172_175large.jpg 34468675_2112258170_61large.jpg
34468675_2112258167_91large.jpg 34468675_2112258164_122large.jpg
34468675_2112258161_189large.jpg 34468675_2112258158_44large.jpg
もちろんそれ以外にも非常にたくさんの萌酒を販売していた、そして片っ端から試飲させてもらった。
試飲カップに注いでくれる量は少ないが、何度回ってもいいし何を頼んでもいいしまさに飲み放題w
秋葉原ではラブライブのオンリーイベントもやっていたが、酔っぱらったオレに行く余地はなかった…

                  34468675_2112258207_135large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 神撃のバハムート GENESIS 第1話 他(2014年10月10日)

  • 2014/10/13(月) 19:05:53

◎神撃のバハムート GENESIS 第1話
視聴前に切ってしまおうか迷ったくらいのソーシャルゲーム原作アニメだが、予想外の面白さだった。
主人公のファバロは表情豊かでお調子者だがやり手のアフロって感じで、個人的には気に入ったね。
第1話は非常に金がかかっている印象だが最後までこのクオリティでいけるのかは、微妙なところだ。
34468675_2111306849_186large.jpg 34468675_2111306843_219large.jpg
34468675_2111306838_229large.jpg 34468675_2111306835_79large.jpg

◎魔弾の王と戦姫 第1話
最近のMF文庫ファンタジーアニメは微妙なんで期待していなかったが、いい意味で予想が外れた。
エレンはきゃんきゃんと喚き散らすヒロインと違ってかっこいい、ティグルも落ち着いた主人公だな。
ティグルの扱いが捕虜っぽくないが戦姫のお気に入りだしね、久々の王道ファンタジーという感じだ。
34468675_2111306734_215large.jpg 34468675_2111306731_176large.jpg
34468675_2111306728_201large.jpg 34468675_2111306727_41large.jpg

○甘城ブリリアントパーク 第1話
ほとんど客も来ないテーマパーク「甘城ブリリアントパーク」を何とか立て直そうという話のようだ。
甘ブリは魔法の国の連中の住居も兼ねているのかな、モッフルはまんまフルメタのボン太くんだw
ヒロインはラティファは可愛かったがいすずは微妙かな、まあ賀東原作だし大崩れはしないだろう。
34468675_2111306773_156large.jpg 34468675_2111306770_231large.jpg
34468675_2111306768_52large.jpg 34468675_2111306765_175large.jpg

○グリザイアの果実 第1話
評判のいい原作ゲームをやろうと思っているうちに早数年、気が付いたらアニメが始まってしまった。
普通の学校生活を送りたくて転入してきた風見だが、同級生の少女たちは明らかに普通じゃないな。
カッター振り回したり爆弾作ったりツンデレ訓練したりとクセが強い子ばかりだが、主人公動じなそう。
34468675_2111306880_90large.jpg 34468675_2111306877_56large.jpg
34468675_2111306876_95large.jpg 34468675_2111306866_10large.jpg

○七つの大罪 第1話
マガジンで連載中の人気バトル物のようだが、第1話ではエリザベスのおっぱいに釘付けだったかも。
主人公と二人で七人の大罪を探しに行くんだろうなと見ていたら、すぐそこに居るとは思わなかった。
メリオダスはかなり強いがここから敵がインフレしてくのかな、とりあえずホークはいいキャラだった。
34468675_2111306746_126large.jpg 34468675_2111306744_134large.jpg
34468675_2111306740_16large.jpg 34468675_2111306739_157large.jpg

○弱虫ペダル GRANDE ROAD 第1話
完全に1期の続きとして始まったため、主人公の坂道の出番はほとんど無かったが全然気にならん。
御堂筋にしてやられてばかりの今泉だったがようやく一皮むけたな、もう心が折れる事は無さそうだ。
石垣の回想シーンからの立て直しは良かったね、まだ2日目だがこの熱い戦いの決着が楽しみだ。
34468675_2111306762_23large.jpg 34468675_2111306759_241large.jpg
34468675_2111306758_51large.jpg 34468675_2111306749_11large.jpg

△繰繰れ!コックリさん 第1話
我が家のお稲荷さんのようなまったりした作品だったが、ひながSD化してもそうでなくても可愛い。
コックリさんがこのまま居ついて楽しく過ごすだけでは動きが少ないし、ここからひと山は欲しい。
今のところは緩く視聴継続していくが、個人的にはひなとコックリさんの日常だけだと厳しいかも。
34468675_2111306865_234large.jpg 34468675_2111306859_102large.jpg
34468675_2111306855_65large.jpg 34468675_2111306852_41large.jpg

△天体のメソッド 第1話
雰囲気は完全にkey系だね、上空にUFOが停滞する街で繰り広げられる仲間達の群像劇のようだ。
ノエルの正体はまだ分からないが、乃々香の記憶が断片的にしか無いのは理由があるのかな。
物語の終盤は明らかに泣かせにくるだろうね、まあ大きく外れる事はないと思うし最後まで見る予定。
34468675_2111306830_85large.jpg 34468675_2111306828_85large.jpg
34468675_2111306826_164large.jpg 34468675_2111306818_221large.jpg

△異能バトルは日常系のなかで 第1話
突然異能に目覚めた文芸部の5人を中心にした作品だが、日常系かバトル物かはまだ分からない。
個人的には第1話は微妙だったかな、もう少し目を引くような展開がないと途中で飽きてしまいそう。
ヒロイン達にもまだそれほど魅力を感じないが、ここからバトルが始まれば盛り上がるのだろうか。
34468675_2111306813_63large.jpg 34468675_2111306809_4large.jpg
34468675_2111306806_113large.jpg 34468675_2111306802_10large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○アカメが斬る! 第14話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

初音ミク 「マジカルミライ」2014 in 東京体育館 レポ

  • 2014/10/12(日) 17:36:08

34468675_2111097768_16large.jpg

34468675_2111097766_82large.jpg 34468675_2111097764_149large.jpg
昨年横浜で開催された初音ミクのライブイベント「マジカルミライ」、今年は東京と大阪での開催だ。
いくつものライブに行っているオレだが、ミクのライブはレイヤーも多く一番客層が若い感じがする。
今回オレが参加したのは東京体育館で開催された公演の夜の部で、観客席はほぼ埋まっていた。

                 34468675_2111636875_19large.jpg
昨年のマジカルミライでは多くの展示物で楽しませてくれたが、今回はほとんど無くて残念だったな。
ミクの複合イベントという括りで始まったんだから、ライブや物販だけでなくもっと頑張ってもらいたい。
同日のゲームショウやミルキィライブ、バンナムキャンプを諦めて参加しただけに余計そう思ったよ。

34468675_2111097761_121large.jpg
ところがそんな暗い感情が席に着いた途端に変わる、何と中央の最前列がオレ達の席だったのだ!
昼の部には来ていなかった藤田咲や下田麻美、浅川悠といった声優陣も前説に来てくれたし、オレの「あさぽーん!」という呼びかけにも下田麻美が答えてくれたし、ライブ開始前に一気に高まったね。

34468675_2111097760_1large.jpg
              http://39mikustream.blogspot.jp/2014/09/in_21.html
                        セットリスト
昨年は知っている曲がほとんど無かったけど、今年は事前にライブ用CDを発売してくれて助かった。
そのCDで予習出来たおかげで最前列でポカーンとしなくてすんだからね、最後まで盛り上がれたよ。
ただ昨年も思ったけど初期のメジャー曲もたまには聴きたいな、次回のミクライブはどうしようかね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 Fate/stay night 第0話 他(2014年10月7日)

  • 2014/10/10(金) 14:59:56

◎Fate/stay night 第0話
ついに始まったufo版のFate、エピローグとなる今回は凛とアーチャーの話が丁寧に描かれていた。
凛とアーチャーがいちゃいちゃして終わりかと思ったが、後半の弓VS槍の戦いは凄まじかったな。
ラストで早くもセイバーが顔見せしてきたのは意外だった、次回も1時間放送のようだし楽しみだ。
34468675_2110904470_163large.jpg 34468675_2110904467_172large.jpg
34468675_2110904466_31large.jpg 34468675_2110904465_65large.jpg

◎selector spread WIXOSS 第1話
カードゲームをやるたびに不幸になっていくという販促アニメとは思えないシリーズの2期がスタート。
るう子達の穏やかな日常は良かったな、再登場したちよりは最後まであのノリでいられるのだろうか。
明るい感じで終わるのかと思ったら最後にルリグとなったイオナ登場、さらにやばい子になってたわ。
34468675_2110904484_183large.jpg 34468675_2110904483_195large.jpg
34468675_2110904482_119large.jpg 34468675_2110904481_29large.jpg

○クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第1話
超豪華な声優陣を集結させた作品だが、第1話からお姫様が凌辱を受け堕ちていく展開は予想外だ。
一気にどん底に落ちたアンジュだが、国民を裏切った状態だし国を取り戻すのはかなり厳しそうだ。
ヒロイン達が集まってロボットで戦っているところはシンフォギアっぽかったし、今後どうなるかだな。
34468675_2110904491_195large.jpg 34468675_2110904489_192large.jpg
34468675_2110904490_110large.jpg 34468675_2110904487_35large.jpg

○デンキ街の本屋さん 第1話
「とらのあな」っぽい書店で働く7人の店員を中心としたオタ系コメディで、当然各キャラもオタだった。
エロ漫画やBL系を見てテンパるひおたんも可愛かったが、今回はせんせいが一番印象に残ったね。
今後はギャグ寄りになるのか恋愛要素多めになるのか気になるところだ、とりあえず視聴継続だな。
34468675_2110904475_199large.jpg 34468675_2110904474_156large.jpg
34468675_2110904473_22large.jpg 34468675_2110904472_76large.jpg

○ガンダム Gのレコンギスタ 第1、2話
∀ガンダム以来15年ぶりに富野御大が制作に携わった訳だが、セリフ回しがまさに富野節だった。
雰囲気はキングゲイナーっぽい感じかな、ベリルがアイーダと共に寝返る展開もあるかもしれない。
世界観の説明がないまま進んでいるが個人的には嫌いじゃないね、ここからどう動くのか楽しみだ。
34468675_2110904479_47large.jpg 34468675_2110904478_197large.jpg
34468675_2110904477_221large.jpg 34468675_2110904476_60large.jpg

△失われた未来を求めて 第1話
18禁ゲーム原作のアニメで、3Dモデルから2Dアニメを再描画してるようなキャラデザが独特だった。
何となくよくある美少女学園物かなとまったり見ていたが、ラストで一気に訳が分からない展開に。
途中で切ろうかと思ったがタイムリープ物っぽい引きが気になるし、もうしばらく様子見って感じかな。
34468675_2110904454_115large.jpg 34468675_2110904452_108large.jpg
34468675_2110904451_117large.jpg 34468675_2110904449_134large.jpg

△仮面ライダードライブ 第1話
珍しく定職持ちが主人公の仮面ライダーだが、最初から有能な刑事って設定はなかなか良かった。
ベルトが意思を持って喋るのも悪くないしヒロインも可愛いかったが、イマイチ乗り切れなかった。
まあ個人的な好みだと思うしもうしばらく見てみる予定、ただそろそろライダーは切ってもいいかな。
34468675_2110904464_22large.jpg 34468675_2110904463_194large.jpg
34468675_2110904462_75large.jpg 34468675_2110904461_16large.jpg

△ログ・ホライズン 第2シリーズ 第1話
ゲームからログアウト出来なくなり、そこでの生活を余儀なくされた人々の姿を描くシリーズの2期だ。
1期からの流れで、ミノリがシロエを好きだと知った事でアカツキがかなり彼女を意識しているようだ。
ただ1期も途中から惰性で見ていたところもあるし、あまりに視聴数も多いから切る可能性もあるな。
34468675_2110904460_118large.jpg 34468675_2110904459_118large.jpg
34468675_2110904456_89large.jpg 34468675_2110904455_194large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○テラフォーマーズ 第2話
△ソードアート・オンラインⅡ 第14話
△ダイヤのA 第51話
△美少女戦士セーラームーンCrystal  第7話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ランティス祭り 関東3日目 in 潮風公園 レポ

  • 2014/10/07(火) 22:31:07

34468675_2110904277_134large.jpg
各地で開催されていたランティス祭り、関東は3連休での開催となり今回は3日目に参加してきた。
メンツ的には2日目がダントツ人気ですぐに売り切れていた、やはりラブライブとアイマス勢は強い。
オレは2日目と被ったすみぺライブに満足だったが、それでも麻生夏子のファイナルは見たかった。

34468675_2110904276_245large.jpg 34468675_2110904275_212large.jpg
                http://news.livedoor.com/article/detail/9255445/
                           セットリスト
さすがに1日も参加しないのは寂しいと思い3日目にエントリーしたオレだが、当日は前日までの無理が祟って足がボロボロの状態で正直5時間スタンディングは無理だろうなとこの時点で悟っていた。
野外フェスのいいところは地面に座ってのんびりと見られる事で、オレは完全にそのモードだった。

            34468675_2110904274_218large.jpg
それでもこの日一番見たかった遠藤会の「ダイミダラー」では大いに高まったね!遠ちゃんが観客に何度も「ガリヴァーティ○ポー!」と叫ばせる行為は素晴らしかった、ワッシーもいい味出していたな。
他にもイカ娘あたりで盛り上がったが、基本は後方で暴れてドナドナされる連中を見ながらの鑑賞だ。

             34468675_2110904273_152large.jpg
それでもラストを任されたGRANRODEOと栗林みな実のコラボは一気にテンションが上がったね。
彼らが今回初コラボだったのは本当に意外だ、久しぶりに聴いたRumbling Heartsは最高だったよ。
次に野外フェスに参加する時はもう少し万全のコンディションで迎えたいね、日焼け対策も必須だw

34468675_2110904272_242large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ばらかもん 第12話(終) 他(2014年10月3日)

  • 2014/10/06(月) 00:39:28

○ばらかもん 第12話(終)
放送前は全くのノーマークだったが個人的に今期ではベスト3に入る作品で、最後まで面白かった。
最終話は清舟の母親が印象的だった、清舟のへたれっぷりは変わらないが明らかに成長したね。
結局なるの両親は出てこなかったが色々事情もありそうだ、何はともあれ続きが見たい作品だった。
34468675_2109704745_8large.jpg 34468675_2109704743_109large.jpg
34468675_2109704741_107large.jpg 34468675_2109704740_120large.jpg

○魔法科高校の劣等生 第26話(終)
最初の頃は微妙な作品だなと思っていたが、終盤は「お兄様さすがです!」という気分になっていた。
特に最終話は魔法史の転換点になるほどの大活躍で、彼が負ける姿なんて今は全く想像出来ない。
深雪のブラコンっぷりも凄まじかったな、微妙なエピソードも多かったけど印象に残る作品だったよ。
34468675_2109704719_44large.jpg 34468675_2109704717_117large.jpg
34468675_2109704716_143large.jpg 34468675_2109704715_87large.jpg

○仮面ライダー鎧武 第47話(終)
紘汰達が新たな世界へと旅立ち、残された光実達の前に仮面ライダー邪武が現れるという展開だ。
劇場版見てないから邪武に何の思い入れもないが、彼に立ち向かっていく城乃内はかっこよかった。
鎧武と龍玄のダブルライダーキックも良かったね、個人的にはそこそこの仮面ライダーだったかな。
34468675_2109704738_28large.jpg 34468675_2109704737_39large.jpg
34468675_2109704736_211large.jpg 34468675_2109704735_67large.jpg

△バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-
今年の冬に放送されていたバディコンの完結編は、かなり駆け足だったがきれいにまとまっていた。
ほぼネタキャラと化していたビゾンは最後までいい感じだったな、青葉は相変らずヒナヒナうるさい。
本放送時はかなり微妙な作品だったが今回の前後編で持ち直したかな、完結させられただけ善しだ。
34468675_2109704753_171large.jpg 34468675_2109704750_32large.jpg
34468675_2109704749_49large.jpg 34468675_2109704746_124large.jpg

△人生 第13話(終)
終盤は生徒会長と第二新聞部との裏のかき合いとなったが、痛み分けに終わったのは少し意外だ。
結局メインヒロインは梨乃のようで、勇樹と意識し合う姿は微笑ましいがいくみはそれでいいのかな。
中盤からは絵美もレギュラーになったが目立たなかったな、可もなく不可もなくといった作品だった。
34468675_2109704734_28large.jpg 34468675_2109704732_33large.jpg
34468675_2109704731_229large.jpg 34468675_2109704728_183large.jpg

×精霊使いの剣舞 第12話(終)
今までに何度も似たような作品を見た気がする、そんな特徴もなく印象にも残らないような作品だ。
ヒロインが全員ツンデレで特にクレアには全く魅力を感じなかったな、「ひゃん!」って言ってるだけw
唯一の救いはエストが可愛かった事かな、よくあるラノベアニメという印象を最後まで覆せなかった。
34468675_2109704726_247large.jpg 34468675_2109704725_195large.jpg
34468675_2109704723_18large.jpg 34468675_2109704721_130large.jpg

×戦国BASARA Judge End 第12話(終)
全てを無かった事にしたかのようなラスト、これを12話かけてやる必要があったのかと聞きたくなる。
関ヶ原の戦いとは何だったのか、家康と三成どちらかが倒れるまで終われないとは何だったのか。
Production I.G制作の1、2期、劇場版で獲得したファンも離れたのではと危惧する残念な出来だった。
34468675_2109704758_185large.jpg 34468675_2109704757_118large.jpg
34468675_2109704756_40large.jpg 34468675_2109704755_145large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○アカメが斬る! 第13話
○ソードアート・オンラインⅡ 第13話
○ダイヤのA 第50話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

上坂すみれ決起集会 vol.8 病み・病みヤングパラダイス レポ

  • 2014/10/03(金) 22:38:02

                 34468675_2109700524_224large.jpg
行こう行こうと思いながらもイベントが被ったりしてなかなか行けなかった上坂すみれの決起集会。
ようやくタイミングが合ったため、ランティス祭り2日目に後ろ髪を引かれつつもライブに参加してきた。
ZEPP東京ダイバーシティは赤に染まり「生産!」「団結!」「反抑圧!」と叫ぶ同志が占拠していた。

34468675_2109700523_2large.jpg
                 http://www.livefans.jp/events/344185
                          セットリスト
今回のコンセプトは「病み・病みヤングパラダイス」、80年代に流行ったアイドル番組のパロディだ。
すみぺは80年代アイドルの「めろ坂みみみ」として登場、アイドルチックな言動がかなりきつそうだ。
しかしレイズナーの「メロスのように」や工藤静香の「MUGO・ん…色っぽい」を歌ったのは驚いたな。

34468675_2109700520_141large.jpg 34468675_2109700516_173large.jpg
噂には聞いていたがすみぺの自由っぷりは素晴らしかった、同志諸君との一体感がとにかく強い。
物販のグッズや衣装などをバンバン客席に投げまくるのは笑ったな、しかもこれがデフォだというw
ついには一度やりたかったという水ぶっかけまで始める始末、じゃぐわーさんは顔射されていた。

               34468675_2109700512_193large.jpg
曲数がまだ少ないため事前の予習で十分間に合うし、すみぺのトークも含めて本当に楽しかった。
同志諸君に王国民(ゆかりん)や黒ネコ同盟員(ほっちゃん)と同じ空気を感じたのはオレだけかな。
革ブロTシャツや革ブロ手旗も購入したし、これで来年の中野サンプラザの決起集会も準備万端だ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 Free!-Eternal Summer- 第13話(終) 他(2014年9月30日)

  • 2014/10/02(木) 07:58:05

○Free!-Eternal Summer- 第13話(終)
非常にきれいな最終回だったね、将来を決めたハル達も寂しさで泣いた渚達も皆いい顔をしていた。
最後のリレーが終わったあとに見せたハルの笑顔が印象的だ、宗介にも救いがあって良かったよ。
彼らのその後やCパートのオリンピック(?)などいい締め方だったし、続編は作らない方がいいかな。
34468675_2108959712_94large.jpg 34468675_2108959707_111large.jpg
34468675_2108959705_246large.jpg 34468675_2108959700_167large.jpg

○まじもじるるも 第12話(終)
るるもに着物を着せてあげるためにバイトする柴木は、もしエロさが無ければ本当にいい男だと思う。
しかし柴木が最後に見せたるるもに気がある素振りは驚いたな、手を取り合うとは思わなかったよ。
チケットを使い切った時の事をるるもが知ったらどうなるのか気になるな、というわけで2期を希望だ。
34468675_2108959654_209large.jpg 34468675_2108959647_148large.jpg
34468675_2108959644_34large.jpg 34468675_2108959636_84large.jpg

○六畳間の侵略者!? 第12話(終)
ひと通りのヒロイン達と仲を深めてからの最終話はクリスマス回だ、大家さんの攻略は無いのかな。
早苗は相変らず孝太郎にべったりだが寝る時まで体に入り込んでいるって、どれだけ好きなんだよ。
ハーレム物でもヒロインが全員可愛い事って意外と少ないんだよね、まったりと楽しめた作品だった。
34468675_2108959618_50large.jpg 34468675_2108959614_78large.jpg
34468675_2108959610_43large.jpg 34468675_2108959599_61large.jpg

○テラフォーマーズ 第1話
火星を占拠している進化したゴギブリを駆逐するために、強化手術を行った人間達が向かう展開だ。
彼らの前に火星へ行ったバグズ2号のエピソードをした方がいい気もするが、どの辺でやるのかな。
盛り上がる作品ではあるがグロ描写が全て真っ黒になりそうで不安だ、アニメ向きではないのでは…
34468675_2108959765_33large.jpg 34468675_2108959759_147large.jpg
34468675_2108959752_241large.jpg 34468675_2108959747_53large.jpg

△モモキュンソード 第12話(終)
お馬鹿展開からシリアスまで意外とバランスよくまとめた作品だったと思うが、全体的に地味だった。
天女隊あたりはもう少し人気が出ても良さそうなんだけどね、個人的には鬼姫は結構好きだったな。
ただエンディングのモモキュンダンスが何よりも印象に残ったね、どんな展開でもあれで帳消しだw
34468675_2108959682_67large.jpg 34468675_2108959678_151large.jpg
34468675_2108959673_22large.jpg 34468675_2108959662_222large.jpg

△東京ESP 第12話(終)
喰霊-零-のような原作へ繋げるエピソードを作るのに失敗した感じだ、第1話が一番のピークだった。
最後は教授が何か別の目的があったかのような描写だったが、何の伏線も無しにやられてもなあ。
美奈実は悪くなかったがリンカと京太郎のコンビは正直微妙だ、続きが気にならない終わりだったよ。
34468675_2108959634_229large.jpg 34468675_2108959631_109large.jpg
34468675_2108959625_206large.jpg 34468675_2108959621_61large.jpg

△ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第12話(終)
マリーと悠達との絆を中心に物語が進んできたが、ネタ話はともかくバトル展開はおざなり過ぎた。
何週目の悠なのかは分からないが、個人的には悠が次々に無双していくような展開が見たかった。
最終話では長髪の菜々子に癒されたが、やはり同じ物語を繰り返すようなネタは難しかったようだ。
34468675_2108959698_16large.jpg 34468675_2108959694_59large.jpg
34468675_2108959688_152large.jpg 34468675_2108959685_25large.jpg

△残響のテロル 第11話(終)
とにかく詰め込み過ぎて何も残らなかった感じの作品だ、2クールくらいあれば印象も違ったと思う。
根本的にリサはいらなかったな、スピンクスの二人と柴崎、ハイヴの知能戦がもっと見たかったよ。
核爆弾の使い方は予想外で良かったが、肝心の爆弾を巡る対決が中途半端に終わった印象だ。
34468675_2108959743_216large.jpg 34468675_2108959735_39large.jpg
34468675_2108959725_228large.jpg 34468675_2108959722_240large.jpg

×グラスリップ 第13話(終)
もし2クール物だったら今回で間違いなく切っていただろうな、それくらい訳の分からない展開だった。
結局何を見せたい作品だったのかね、人間関係にしても謎能力にしても全てが中途半端な感じだ。
陽菜の可愛さしか見所が無かった気がする、全てを説明しろとは言わないが支離滅裂な展開だった。
34468675_2108959792_221large.jpg 34468675_2108959787_142large.jpg
34468675_2108959781_133large.jpg 34468675_2108959768_234large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ヤマノススメ セカンドシーズン 第12話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村