マクロスFカフェ in キャラクロ レポ

  • 2014/08/30(土) 10:09:42

34468675_2100961657_107large.jpg

34468675_2100961655_176large.jpg 34468675_2100961652_67large.jpg
池袋にある「カフェ&バー キャラクロ」でマクロスFのコラボがスタートしたため、さっそく行ってきた。
この店は半年ごとにコラボアニメを変更していて、オレは前回のタイバニコラボにも一度行っている。
その時は満席の客の中に男ひとりという状況だったが、今回始まったマクロスFカフェはどうだろう。

34468675_2100961651_32large.jpg 34468675_2100961650_146large.jpg
34468675_2100961649_11large.jpg 34468675_2100961648_251large.jpg
今回はタイバニの時と違い男女の割合が半々くらいだった、オレのようにひとりで来た男もちらほら。
店内の雰囲気はやはりシェリルとランカをメインとした装飾になっていて、あちこちにサインもあった。
この店はただコラボメニューを出すだけでなく、客参加型のゲームをしたり特別映像なども見れる。

34468675_2100961646_179large.jpg 34468675_2100961644_1large.jpg
34468675_2100961643_14large.jpg 34468675_2100961641_58large.jpg
さて肝心の料理だが、本格的なコラボをやっているだけあって見栄えもいいし味も普通に美味しい。
バルキリーカレーの見た目は結構好きだね、超時空アイドル(ランカのドリンク)の輝きも素晴らしい。
ただ言うまでもないことだが値段設定は全体的に高めで、料理やドリンクの平均額は千円くらいだ。

34468675_2100961638_142large.jpg

34468675_2100961637_70large.jpg 34468675_2100961636_47large.jpg
少し迷ったランカのワインだがさすがに自重、マグロまん風プリンとアイくんアイスで締める事にした。
そしていざ会計…6千円か…まあ前回のタイバニカフェも5千円オーバーだったしそれくらいは…ね。
コラボメニューの過剰摂取に加え最近の孤独のグルメ巡礼で、オレの食費は絶賛うなぎ登り中だ!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

攻殻機動隊 大原画展 レポ

  • 2014/08/29(金) 00:59:53

                   34468675_2099879778_142large.jpg
士郎正宗が攻殻機動隊を初めて世に出したのが1989年、今年でついに25周年を迎える事となった。
その後1995年の劇場版で全国的に有名になり、以降TVシリーズやコミカライズなどが続いている。
その攻殻機動隊の大原画展が池袋で開催されたため、オレは大ゴジラ展からはしごする事にした。

34468675_2099879776_196large.jpg
今回の展示は最初の劇場版から最新作ARISEまで全て網羅しており、思ったより見ごたえがあった。
会場内のロジコマは何度もイベント会場で見た事があるが、やはり本家の展示会だと印象が違うね。
この会場では今までにもウテナ展や夏目友人帳展などもやっているし、今後も期待したいところだ。

34468675_2099879772_147large.jpg 34468675_2099879769_134large.jpg
    34468675_2099879775_81large.jpg      34468675_2099879774_172large.jpg
原作は色使いや構図などが個性的でいいね、当時はこういった細かい設定の作品が人気だったな。
コミカライズ版は2種類の展示があったがどちらも手堅い感じだったな、両方まだ続いているそうだ。
原画以外の展示ではSACシリーズで活躍したタチコマやイノセンスの投身大ガイノイドなどもあった。

34468675_2099879767_154large.jpg 34468675_2099879765_119large.jpg
34468675_2099879773_183large.jpg
正直原作は読んではいたがあまり覚えていない、ただアニメ版については全てが印象的な作品だ。
個人的にはSACの笑い男シリーズが好きだったな、このシリーズでファンの裾野が一気に広がった。
現在制作しているARISEシリーズも残り1話で完結だが、今後も間違いなく続いていく作品だろうね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 進撃の巨人 第3.75話 OVA 他(2014年8月26日)

  • 2014/08/28(木) 00:52:03

◎東京喰種 トーキョーグール 第8話
前回に続き人間と喰種それぞれの想いが描かれた話だったが、恨みの連鎖は止まりそうもないな。
真戸はいいキャラだっただけにここでの退場は意外だった、それだけヒナミの能力が凄いという事か。
カネキにはこの戦いを止められる可能性もあるが、ハーフは古来より両陣営から疎まれるからなあ。
34468675_2099880573_85large.jpg 34468675_2099880571_12large.jpg
34468675_2099880570_141large.jpg 34468675_2099880569_137large.jpg

○進撃の巨人 第3.75話 OVA
原作の第14巻に同梱されたOVAでエレン達の訓練兵時代の話だ、今となっては懐かしい顔も多い。
野党に攫われたクリスタが気丈できれいだったな、ミカサやアニが居れば簡単にケリが付いたかも。
後に殺されてしまうマルコが生きて頑張っている姿が見れたのは良かった、こういう番外編はいいね。
34468675_2099880581_176large.jpg 34468675_2099880580_134large.jpg
34468675_2099880578_6large.jpg 34468675_2099880575_136large.jpg

○ヤマノススメ セカンドシーズン 第7話
富士登山を決めた4人があおいの提案で川で泳ごうとする話だったが、すんなりとはいかなかったな。
セクシーな水着の定義で集まったのにほとんどセクシーなのがいないという、高校生に見えないわ。
内容は完全にカワノススメという感じだったね、厳しい富士登山に臨む前のいい息抜き回だったよ。
34468675_2099880593_237large.jpg 34468675_2099880591_81large.jpg
34468675_2099880589_203large.jpg 34468675_2099880586_144large.jpg

○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第7話
クロエが従妹としてアインツベルン家に迎え入れられたが、士郎を巡る争いは今後も続きそうだな。
このシリーズは学校で賑やかに馬鹿やってる話の方が面白いんだよね、美遊の影は薄くなるけど。
ただ息抜き話は今回までかなあ、クロエが可愛くなってきただけにいつか消えてしまいそうで不安だ。
34468675_2099880606_232large.jpg 34468675_2099880605_222large.jpg
34468675_2099880604_138large.jpg 34468675_2099880603_50large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第21話
○まじもじるるも 第7話
○Free!-Eternal Summer- 第8話
○普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第8話
△グラスリップ 第8話
△残響のテロル 第7話
△六畳間の侵略者!? 第7話
△モモキュンソード 第7話
△東京ESP 第7話
△RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊- 第8話
△ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第7話
×白銀の意思 アルジェヴォルン 第8話
 総評
ジョジョはポルナレフのポージングに笑った、るるもは序盤の耕太の暴れっぷりがただの痴漢だわ^^;
Freeは新キャラのきすみーがあざとくて気に入った、ろこどるはゆいとみらいのやりとりが好きだな。
グラスリップはどの組み合わせもギスギスしてきたな、テロルは予想通りリサが足を引っ張り始めた。
六畳間は真面目についていけないゆりかに癒される、東京ESPはブルース・リー状態の紫がいいね。
RAILWARSは完全にトロッコアドベンチャーだった、アルジェヴォルンは盛り上がりに欠けるので切り。
34468675_2099880597_49large.jpg 34468675_2099880584_89large.jpg
34468675_2099880595_180large.jpg 34468675_2099880582_168large.jpg
34468675_2099880599_89large.jpg 34468675_2099880574_246large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in まちのパーラー

  • 2014/08/27(水) 00:59:02

34468675_2099879793_114large.jpg

34468675_2099879791_190large.jpg 34468675_2099879790_101large.jpg
孤独のグルメ巡礼3店舗目は、第3シーズンの9話に登場した小竹向原にある「まちのパーラー」だ。
この店は閑静な住宅街の中にひっそりと営業しているんだが、もともとかなりの人気店だったそうだ。
オレが行った日は結構な雨だったんだが、それでも多くのカップルや家族連れが順番待ちしていた。

34468675_2099879789_24large.jpg 34468675_2099879786_99large.jpg
34468675_2099879785_107large.jpg 34468675_2099879784_175large.jpg
この日はほうれん草が売り切れてしまったため、ズッキーニとリコッタチーズのキッシュを注文した。
リコッタチーズはゴローちゃんが言っていた通りおからっぽい感じで、見た目と違い甘さは全くない。
黒糖ジンジャーエールの方はショウガがかなり効いた飲み物で、肉系の料理にはちょうど合った。

34468675_2099879782_180large.jpg 34468675_2099879781_171large.jpg
34468675_2099879780_92large.jpg 34468675_2099879779_197large.jpg
続いてメインとなるローストポークのサンドイッチとサルシッチャセットが登場、これが最高に美味い!
固めのパンの歯応えとローストポークが本当によく合っていた、そして何と言っても生ソーセージ!
プチッとした歯応えと詰まった肉からの汁感が半端なく素晴らしい、朝から豪勢な1日となったのだ。

                      胃袋よ、これが肉だ!! 美味し


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「宇宙兄弟#0」 感想

  • 2014/08/25(月) 22:55:51

                  34468675_2099026430_198large.jpg
今回見に行った映画は宇宙兄弟#0、実写映画化もされた人気漫画でアニメは2年間放送された。
アニメはなかなかいい出来だったが、あまり進みが早くない原作に追いついてしまい終了となった。
今回劇場版の脚本は原作者自ら手がけており、宇宙兄弟が好きならぜひ見ておきたいところだ。

34468675_2099026429_224large.jpg
内容は原作では描かれていない前日譚となっていて、事故死した宇宙飛行士ブライアンと日々人の交流・六太が地方へ転勤させられた会社員時代のそれぞれの日々が中心となったエピソードだ。
宇宙兄弟の主人公は六太だが、この劇場版に関して言えば主役は完全にブライアンと日々人だ。

34468675_2099026427_248large.jpg 34468675_2099026425_65large.jpg
特に派手な展開は無いが、事故死する未来を知っているだけにブライアンのカッコよさがより際立つ。
日々人を導き全ての宇宙に携わる人間に影響力を与えたカリスマ性が、今作で更に理解出来た。
六太の方も地方へ飛ばされても腐らず、周りにいい影響を与えたうえで結果を残す姿がさすがだ。

34468675_2099026423_139large.jpg 34468675_2099026421_212large.jpg
この作品単体ではあまり感じるところは無いかもしれないが、アニメを見ていたなら納得する出来だ。
ブライアンの事故でショックを受けた日々人と六太のやりとりや、ブライアンの遺書は素晴らしい。
なかなか宇宙兄弟を全て見ている人は居ないと思うが、もしこの作品が好きならぜひ見て欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 花物語 第1~5話 他(2014年8月22日)

  • 2014/08/24(日) 22:10:59

◎月刊少女野崎くん 第7話
締切ではなくても野崎の思考は漫画ばかりだ、彼に付き合う千代は照れたり突っ込んだり可愛い。
モデルを引き受けて狼狽えるみこりんと美術部員の盛り上がりに笑ったね、ポーズがマニアックだ。
そんな中でわが道を行く野崎と一途な千代が印象的だった、それにしても美術部員のレベル高い。
34468675_2099674055_170large.jpg 34468675_2099674053_7large.jpg
34468675_2099674051_190large.jpg 34468675_2099674049_44large.jpg

○ハナヤマタ 第7話
バンドが解散になっても素直に仲間になれないややと、心配するなる達の言い合いは良かった。
ややはプライドを捨てきれずツンデレをかなりこじらせた感じだったが、何とかきれいに収まったな。
これで人数も揃ったしあとは大会に向けて全力でいくのみ、何だか5人目が増える気配が無いぞ?
34468675_2099674097_150large.jpg 34468675_2099674095_159large.jpg
34468675_2099674092_141large.jpg 34468675_2099674090_157large.jpg

○花物語 第1~5話
5話一挙放送になった化物語シリーズの花物語、全編が神原駿河のひとり語りで構成されていた。
相変らず忍野扇は怪しいな、最初はいけ好かない感じに見えた沼地だが最後はいい去り方だった。
神原の背中を押した暦の髪型はやっぱり無いなw、神原と沼地の「if」のエンディングは良かったよ。
34468675_2099674068_21large.jpg 34468675_2099674066_235large.jpg
34468675_2099674065_65large.jpg 34468675_2099674063_108large.jpg

○リトルバスターズ!EX 第7、8話
リトバスRefrainのBDに収録されたOVAシリーズもこれで終了、今回は佳奈多編が2話入っている。
葉留佳と和解して柔らかくなってきた佳奈多だが、本家の呪縛からはなかなか逃れられないようだ。
彼女を救うためにリトルバスターズ全員で動いたのは良かったな、ラストに相応しい温かい話だった。
34468675_2099674082_128large.jpg 34468675_2099674079_28large.jpg
34468675_2099674075_73large.jpg 34468675_2099674070_46large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○アカメが斬る! 第7話
○ばらかもん 第7話
○ソードアート・オンラインⅡ 第7話
○ハイキュー!! 第20話
○人生 第7話
○魔法科高校の劣等生 第20話
○アルドノア・ゼロ 第7話
○ベイビーステップ 第20話
△アオハライド 第7話
△さばげぶっ! 第7話
△仮面ライダー鎧武 第41話
△ダイヤのA 第44話
△精霊使いの剣舞 第6話
△戦国BASARA Judge End 第7話
△キャプテン・アース 第20話
 総評
アカメは兄貴が強いんだけど死にそうで不安だ、ばらかもんは全員で釣りを楽しむ描写が良かった。
SAOはキリトの周りはいい女ばかりだな、ハイキューは敵戦力まで見極める及川の観察眼が凄い。
人生は新コガネンの誕生でいくみの心も変わりそうだ、魔法劣等生は元先輩の照れ顔が良かった。
アルドノアはスレインがさすがに可哀相だわ、ベビステはチャイナ服のなっちゃんが可愛いかったな。
さばげぶの前半は本物の宣伝アニメだったな、精霊使いはフィアナのエロい攻めは素晴らしかった。
34468675_2099674101_60large.jpg 34468675_2099674098_248large.jpg
34468675_2099674060_218large.jpg 34468675_2099674105_64large.jpg
34468675_2099674088_177large.jpg 34468675_2099674058_96large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

大ゴジラ特撮展〜ゴジラ60年激闘伝説〜 レポ

  • 2014/08/23(土) 08:15:07

                  34468675_2099026451_73large.jpg
ゴジラ生誕60周年と「GODZILLA ゴジラ」公開記念として開催された大ゴジラ特撮展に行ってきた。
ここのところゴジラ関連の展示会があちこちで開催されてたが、これは一番大きな規模の展示会だ。
オレが行ったのはヤマノススメ巡礼で飯能を回った後で遅めの時間だったため、人も少なめだった。

34468675_2099026448_25large.jpg 34468675_2099026446_219large.jpg
さっそく会場に入ってみると大きなゴジラのしっぽがお出迎え、その隣りにはゴジラジュニアの姿が。
ただ個人的にはベビーゴジラ(ゴジラジュニア)よりミニラの方が好きなため、何とも思わなかったw
そういう意味で言うと、今回の展示は昭和から平成まで幅広い内容のためどの年代でも楽しめる。

34468675_2099026445_171large.jpg
大きなゴジラのジオラマセットもいくつかあったが、撮影可能だったのはこのモスラ対ゴジラだけだ。
この直前のエリアでは歴代ゴジラの予告編を上映していたが、非常に懐かしい映像ばかりだった。
最初のゴジラからファイナル・ウォーズまで(ハリウッド版含む)全て見ていたら40分も経過していた。

34468675_2099026444_151large.jpg

34468675_2099026443_19large.jpg 34468675_2099026441_229large.jpg
34468675_2099026437_102large.jpg 34468675_2099026435_143large.jpg
他にもゴジラ対デストロイアに出たゴジラの骨格や実際に使われたメカなど多くの展示物があった。
もちろん撮影不可の物がほとんどだが、こういった展示会は解説を読んでいるだけで楽しくなる。
後半のエリアでは護国聖獣やファイナル・ウォーズの着ぐるみなどもあってファンが足を止めていた。

      34468675_2099026434_97large.jpg

出口付近では機龍と一緒に撮影できるスポットがあったがまさかの有料(1,000円)、これは無いわ。
別に特別な台紙とかいらないからデジカメで撮影くらいさせて欲しかったな、まあ仕方ないけど。
そんな不満も少しはあったけど全体的にはなかなかの展示会だったね、十分元は取れたと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in キャラヴァンサライ包

  • 2014/08/22(金) 00:35:56

34468675_2098313384_70large.jpg

34468675_2098313382_228large.jpg 34468675_2098313378_153large.jpg
急に孤独のグルメ巡礼に目覚めてしまったオレは、さっそくこの日の会社帰りに新たな店を訪れた。
会社の後輩と共に訪問したのは、東中野にあるアフガニスタン料理の店キャラヴァンサライ包だ。
第3シーズンの5話に登場した店で、今まで店の前を何度も通った事はあったが行くのは初めてだ。

34468675_2098313376_190large.jpg 34468675_2098313375_251large.jpg
34468675_2098313372_252large.jpg 34468675_2098313371_101large.jpg
入口は放送で見た通り本当に料理店か?という雰囲気だが、それが逆に多国籍感を出している。
さっそく生ビールで乾杯したあと、ゴローが食べていた羊の串料理「カバブ」と「コフタ」を注文した。
個人的には羊肉のつくね「コフタ」が良かった、羊肉はジンギスカン以外で食べるのは初めてかも。

34468675_2098313369_54large.jpg 34468675_2098313365_38large.jpg
34468675_2098313364_241large.jpg 34468675_2098313362_15large.jpg
続いてラムロースのたたきを注文、もともと人気店らしくこの頃には平日なのに全席が埋まっていた。
ビールを飲み終わったオレ達は乳酒を注文、また下戸のゴローが放送時に注文したドーグも頼んだ。
ラムロースのたたきは羊の臭みがほぼ無くて驚いた、ドーグはショウガ入りヨーグルトという感じだ。

34468675_2098313359_70large.jpg 34468675_2098313356_202large.jpg
34468675_2098313354_30large.jpg 34468675_2098313352_8large.jpg
引き続き注文したのはカラヒィ(羊)とそれに付けるナン1枚、このカラヒィは中華料理っぽい味付けだ。
中央アジアのうどんとも言われるラグマンも美味しかった、しかしゴローはよくこれだけ食べたなあ…
他にもアフガンマントゥ(蒸し餃子)やカラヒィ(鶏)も注文、結局2人で1万2千円も食べてしまったよ^^;

34468675_2098313351_245large.jpg 34468675_2098313349_113large.jpg

                    俺の口は世界を股にかける遊牧民だ!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 まじもじるるも 第6話 他(2014年8月19日)

  • 2014/08/20(水) 23:03:57

◎まじもじるるも 第6話
柴木が三匹の子猫を拾い里親を探すといういつもと雰囲気の違う話だったが、非常に良かった。
何だかんだで子猫の面倒を見てやるチロが可愛い、一度人間形態を見ただけに余計そう思った。
ラストで一切の躊躇なく魔法を使おうとした柴木はかっこよかったな、何だかんだで優しい男だ。
34468675_2098315144_2large.jpg 34468675_2098315141_14large.jpg
34468675_2098315139_84large.jpg 34468675_2098315131_128large.jpg

○六畳間の侵略者!? 第6話
早苗は完全にデレモードに入ったようで、孝太郎に抱きついていちゃいちゃする姿が可愛かった。
今回のメインはティアだが、ネタキャラ化しているゆかりの方がどうしても目立ってしまう感じだな。
ただヒロイン力はやはり先輩が圧倒的だな、個人的にはヘラクレスが生き残れるかも気になるわw
34468675_2098315080_232large.jpg 34468675_2098315079_86large.jpg
34468675_2098315076_184large.jpg 34468675_2098315074_215large.jpg

○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第6話
クロと美遊の戦いは見応えがあったな、セイバーとアーチャーの戦いというのがいい感じだった。
アイリの来訪でクロがどういった存在なのか判明したが、イリヤを妬むのも仕方ないと思ったよ。
それでもクロが最後に見せた少女らしい笑顔には安心したね、ただいつか消えそうなんだよなあ。
34468675_2098315167_78large.jpg 34468675_2098315158_180large.jpg
34468675_2098315154_104large.jpg 34468675_2098315150_150large.jpg

△kiss×sis OAD 第10話
偶然メインキャラ達が銭湯で一緒になり、コータが間違って女湯に入ってしまう説明不要の展開だ。
先生のパイパンを確認しようとアコリコが暴走気味になっていたが、いつもよりエロ要素は薄めだ。
長く続いていたOADシリーズもあと1話で終わるようだし、最終話では突き抜けた話を期待したいね。
34468675_2098315187_238large.jpg 34468675_2098315185_109large.jpg
34468675_2098315183_80large.jpg 34468675_2098315181_141large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎東京喰種 トーキョーグール 第7話
○普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第7話
○ヤマノススメ セカンドシーズン 第6話
○グラスリップ 第7話
○ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第20話
○東京ESP 第6話
○残響のテロル 第6話
△RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊- 第7話
△モモキュンソード 第6話
△Free!-Eternal Summer- 第7話
△白銀の意思 アルジェヴォルン 第7話
△美少女戦士セーラームーンCrystal 第4話
△ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第6話
 総評
東京グールは捜査官側の描写もきっちりあって良かった、ろこどるは胸のバランスがとれてきたなw
ヤマノススメは母親が心配するのも当然なんだよね、グラスリップは水着でチャリを漕ぐ妹が最高。
ジョジョは花京院が信じてもらえず可哀相だったな、東京ESPはキャラが揃って盛り上がってきた。
テロルはハイヴのやり方が警察のそれではないな、RAILWARSは普通のハーレムアニメになった。
モモキュンは天女隊のアイドルっぷりは良かった、アルジェヴォルンは日常回の方が楽しめたわ。
34468675_2098315083_85large.jpg 34468675_2098315121_71large.jpg
34468675_2098315171_90large.jpg 34468675_2098315093_162large.jpg
34468675_2098315125_107large.jpg 34468675_2098315148_25large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」 感想

  • 2014/08/19(火) 22:57:54

                 34468675_2098313396_74large.jpg
今回見に行った映画は「トランスフォーマー/ロストエイジ」、気がつけばこのシリーズも4作目だ。
主役キャストは前3作と全員入れ替わっており、今回のキャスト陣は3作分の契約をしているそうだ。
今作には中国資本が大きく入っており、作中の舞台の3分の1は中国で中国企業とのコラボも多い。

  34468675_2098313394_176large.jpg
内容は、前作から4年経ち人間側のオートボット否定派の対等で徐々に仲間が殺されていくオプティマスと冴えない発明家のケイトが出会い、オートボットを付け狙う敵の黒幕を探していくという展開だ。
前作に倒されたメガトロン達の死体は人間側に回収され、人造トランスフォーマーが開発されていく。

34468675_2098313391_238large.jpg 34468675_2098313389_229large.jpg
上映時間は3時間弱でとにかく長かった、しかもストーリーの起承転結がおかしな感じで長く感じる。
個人的には何それ?という展開の連続で疲れてしまった、そもそも人間同士のアクションとかいらん。
ただトランスフォーマー同士の戦いの映像はさすがの凄さだし、ストーリーに色々言うのは野暮かも。

34468675_2098313386_185large.jpg 34468675_2098313385_124large.jpg
そうは言ってもとにかく突っ込みどころが満載で、特に人間側の描写は理解し難いものが多かった。
中国押しも予想以上でさすがに鼻に付いた、まあ中国の映画市場が巨大だからってのは分かるが。
トランスフォーマーが凄いアクションで戦うという部分だけで言えば最高だが、それ以外は厳しいわ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ヤマノススメ 聖地巡礼 in 飯能

  • 2014/08/18(月) 07:43:54

              34468675_2096773302_108large.jpg
現在セカンドシーズンが放送中のヤマノススメ、その舞台でもある飯能に聖地巡礼に行ってきた。
いつか行こうとは思っていたんだが、ちょうどスタンプラリーが始まったため今回決行に至った訳だ。
この日は台風が接近中だったためいつ降り出すか分からない、出来るだけ早めに回りたいところだ。

34468675_2096773297_164large.jpg 34468675_2096773296_82large.jpg
34468675_2096773291_166large.jpg 34468675_2096773285_72large.jpg
飯能観光案内書でラリーの台紙をもらったオレはさっそく駅を出てスタンプのポイントへ向かった。
一番近くのポイントに向かってみるとキャラのパネルが置いてあってテンションが一気に上がったね。
ちなみにポイント地点は17箇所とかなり多く、しかも全てのポイントに行かないとクリアにはならない。

34468675_2096773282_114large.jpg 34468675_2096773275_104large.jpg
34468675_2096773271_39large.jpg 34468675_2096773266_219large.jpg
34468675_2096773263_23large.jpg 34468675_2096773259_80large.jpg
駅から出てすぐのところにある飯能銀座商店街にはポイント地点となる店がかなり密集している。
ただ残念ながらシャッター商店街になっているように感じた、こうした商店街はどこも苦労しているな。
作中では図書館だった行政センターにはサイン色紙や設定パネルなどヤマノススメコーナーもある。

34468675_2096773257_13large.jpg 34468675_2096773251_91large.jpg

34468675_2096773247_95large.jpg
続いてはヤマノススメに登場する飯能市の描写で最も印象に残っている観音寺の白い像とご対面。
ここには痛絵馬も多く掛けてあった、しかしいつも思うんだが絵馬って書きにくいのに皆上手いなあ。
ちなみにここもラリーポイントだが、観音寺と天覧山は写真撮影がスタンプ変わりと見なされていた。


     34468675_2096773240_147large.jpg      34468675_2096773237_96large.jpg
34468675_2096773231_40large.jpg 34468675_2096773229_25large.jpg
34468675_2096773211_14large.jpg 34468675_2096773209_118large.jpg
ヤマノススメのキービジュアルと言えば飯能河原にかかる割岩橋だ、ここの赤い橋も見栄えがいい。
河原では多くの若い男女がBBQをしていたがオレは黙々と撮影に勤しんでいた…雨降らねえかな…
そういえばスク水の女子中学生もいたが今どきのスク水はスパッツっぽいのな、あれは興醒めだわ。

34468675_2096773208_12large.jpg 34468675_2096773205_117large.jpg
34468675_2096773200_21large.jpg 34468675_2096773198_172large.jpg
そんなこんなで作中の通学路になっている中央公園の通路などを見ながら天覧山のふもとに到着。
ここのタイムズマートで水分を補給して天覧山アタックだ!ちなみにここのヤマノススメ押しは凄い。
8月に誕生日を迎えたここあのイベントもやったみたいだね、オレはとりあえず飯能水を買ってみた。

34468675_2096773197_244large.jpg 34468675_2096773196_147large.jpg
34468675_2096773193_84large.jpg 34468675_2096773192_227large.jpg
34468675_2096773191_39large.jpg 34468675_2096773190_41large.jpg
作中で初めてひなたが登った山でもある天覧山だが、この日はさすがにかなりの蒸し暑さだった。
朝方に大雨が降ったためそんな状態だったらしい、ただかなり低い山なんできつさは全くなかった。
頂上から見る景色があいにくの曇り空だったのは残念だが、ここから見る風景は悪くはなかったね。

34468675_2096773188_128large.jpg 34468675_2096773187_33large.jpg
34468675_2096773185_77large.jpg 34468675_2096773184_27large.jpg
その後ひなた達が通う学校を見てひと通りの巡礼は終了、ここに着くまでに4時間はかかったかな。
かなりくたくたになったオレは遅めの昼食として飯能名物のすいーとんとそばのセットを食べてみた。
このすいーとんが結構美味しかったね、ついでにもうひとつの名物味噌つけまんじゅうも食べてきた。

34468675_2096773183_180large.jpg 34468675_2096773182_225large.jpg
結局朝10時に駅に着いてから5時間経過してのスタンプラリー景品交換、景品はクリアファイルだ。
もちろんクリアファイルなんていらないんだけど、舞台を回れたうえコンプリートした達成感はあった。
最後まで雨は降らなかったし夏に回るにはちょうどいいくらいだったかも、次は…三ツ峠かなあ…w


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 さばげぶっ! 第6話 他(2014年8月15日)

  • 2014/08/16(土) 18:37:22

○さばげぶっ! 第6話
美煌に対抗意識を燃やす石動会長が登場、今回は彼女の空回りっぷりと可愛さを楽しむ回だった。
さばげ部メンバーの石動への対処が面白かったな、モモカが気軽に退部を納得したのには笑った。
ゆるゆりっぽい雰囲気の前半からいつもの駄目な感じの後半に変わったが、このギャップがいいね。
34468675_2096981884_1large.jpg 34468675_2096981883_206large.jpg
34468675_2096981882_89large.jpg 34468675_2096981881_87large.jpg

○アカメが斬る! 第6話
この段階で仲間から犠牲者が出たのは予想外、もう少しキャラに愛着を持たせてからでも良かった。
しかし前回登場したときのセリューは可愛い感じだったのに、今回は狂気しか感じられなかったわ。
お互いの思う正義がある以上こういった悲劇はついて回るんだよな、もう少しシェーレが見たかった。
34468675_2096981898_241large.jpg 34468675_2096981896_204large.jpg
34468675_2096981895_195large.jpg 34468675_2096981892_123large.jpg

○のんのんびより 第13話(TV未放送)
原作第7巻に同梱されたOVAで、福引で沖縄旅行が当たったため総勢9人で沖縄へ向かう話だ。
久しぶりにまったりとした田舎生活を見て癒されたね、ただいつも以上に話が動かなかった感じ。
結局飛行機に乗るまでしか進まなかったんで、メインの沖縄旅行は次のOVAまでお預けなのだ。
34468675_2096981876_6large.jpg 34468675_2096981875_167large.jpg
34468675_2096981873_107large.jpg 34468675_2096981870_127large.jpg

○人生 第6話
何だかんだで梨乃よりもいくみが全面に出てきている感じだな、芸術系も早く仲間になって欲しい。
失敗したご当地ヒーローの末路を見たが、あれほどコアなファンが付いてもそれはそれで困るよな。
まさかこのアニメが次回に続く展開になるとは思わなかったよ、やっぱりいくみがメインヒロインだ。
34468675_2096981866_72large.jpg 34468675_2096981863_32large.jpg
34468675_2096981861_92large.jpg 34468675_2096981860_218large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ハナヤマタ 第6話
○ばらかもん 第6話
○ソードアート・オンラインⅡ 第6話
○月刊少女野崎くん 第6話
○ハイキュー!! 第19話
○仮面ライダー鎧武 第40話
○アオハライド 第6話
△アルドノア・ゼロ 第6話
△キャプテン・アース 第19話
△戦国BASARA Judge End 第6話
△精霊使いの剣舞 第5話
△魔法科高校の劣等生 第19話
△ベイビーステップ 第19話
△ダイヤのA 第43話
 総評
ハナヤマタは3人のよさこいが結構いい感じだった、ばらかもんはオチ担当のタマちゃんに笑ったね。
SAOはキリトの戦い方が異質な分目立っているな、野崎くんは若と結月が意外とお似合いに思える。
ハイキューは練習試合の時よりさらに及川が強そうだ、鎧武は紘汰が完全に覚悟を決めたようだ。
アオハはあまりドロドロして欲しくないなあ、アルドノアは火星ロボットの博覧会みたいになってきた。
キャプアスはハナのキャプテンへの想いが一途でいいね、精霊使いはツンデレ3人は多すぎじゃね?
34468675_2097083088_136large.jpg 34468675_2096981878_94large.jpg
34468675_2096981886_38large.jpg 34468675_2096981851_223large.jpg
34468675_2096981885_66large.jpg 34468675_2096981850_60large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

NAGOYA アニソンフェス2014 レポ

  • 2014/08/15(金) 08:25:33

              34468675_2096411012_19large.jpg
毎年8月に名古屋で開催されている世界コスプレサミット、今では本当に大きなイベントになった。
海外から来たコスプレイヤーのステージもあるし、一般コスプレイヤーを見に行くだけでも楽しい。
また今年は初めてコスサミ前夜祭としてアニソンライブが開催される事となり、オレも参加してきた。

34468675_2096411010_185large.jpg
             http://monopanda3.blog.fc2.com/blog-entry-636.html
                           セットリスト
会場となった名古屋市公会堂のステージは狭く、しかもクーラーがほとんど効かない厳しい環境だ。
しかし右端のほぼ最前列に陣取れたため、暑くてスピーカー音がうるさい環境でもたぎりまくった。
こういったステージでのライブはほとんど無いアーティスト達も、暑い中本当に盛り上げてくれたよ。

     34468675_2096411008_174large.jpg       34468675_2096411005_63large.jpg
ライブは初っ端の奥井雅美&May'nのミラクル・アッパーでスタート、ここから一気に加速していく。
その後はLisa、蒼井エイルと続き、発売前の新曲まで歌ってくれるサービスに燃え尽きそうになった。
一度休憩が挟まれた後にジョジョのオープニングが続き、トリのMay'nまで本当に熱いライブだった。

34468675_2096411004_58large.jpg 34468675_2096411003_26large.jpg
ライブ後は藍空くんと合流して橘田いずみお勧めの香蘭園で打ち上げ、餃子は確かに美味かった。
平日の夜開催という事でチケットの売り上げは伸び悩んだようだが、来た人は皆楽しめたと思う。
次は来年ではなくクリスマスに同様のライブを行う予定だというし、何とかそちらも行きたいところだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第6話 他(2014年8月12日)

  • 2014/08/14(木) 07:22:30

◎普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第6話
ゆるキャラの全国大会に魚心くんが出場、しかしゆるキャラの中の人がおっさんばかりで悲しい^^;
そんな中でホッシーのキモさは凄かったな、ゆいの運動能力なら勝てると思ったがあれは反則だw
流川は何もなさそうだがあの三人娘が居るなら行きたいわ、そしてようやく次回で4人目も登場かな。
34468675_2096432373_36large.jpg 34468675_2096432371_242large.jpg
34468675_2096432370_242large.jpg 34468675_2096432368_207large.jpg

◎ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第19話
個人的には本体さえ悟られなければ一番倒せそうにないデス13、さすがに花京院が可哀想だった。
起きると記憶を失ってるというのが本当に性質が悪い、あの赤ん坊の性格を表しているかのようだ。
しかしどんな状態になってもポルナレフはいつも楽観的だな、承太郎でもさすがに気付けないか。
34468675_2096432394_92large.jpg 34468675_2096432393_140large.jpg
34468675_2096432389_76large.jpg 34468675_2096432388_177large.jpg

○東京喰種 トーキョーグール 第6話
ニシキがトーカから彼女を守ろうとする姿は少しだけかっこよかったな、月山は死んだんだろうか。
この作品で唯一の癒しになっていたヒナミだが一気にきつい展開になったな、母親は厳しいかも…
流れ的にはここで助けが入るんだろうけどストレートにカネキなのかな、次回どうなるのか楽しみだ。
34468675_2096432360_247large.jpg 34468675_2096432357_150large.jpg
34468675_2096432356_154large.jpg 34468675_2096432353_198large.jpg

○攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 第3話
シリーズ第3話は素子と現在の恋人干頼が中心となる展開で、いつもの攻殻と毛色の違う話だった。
今までのアニメシリーズではなかなか素子が恋にのめり込む話は無かっただけに新鮮だったな。
今回の事件はトグサの有能さが光ったね、公安9課が勢揃いで最後のエピソードを迎えられそうだ。
34468675_2096432366_142large.jpg 34468675_2096432365_135large.jpg
34468675_2096432363_232large.jpg 34468675_2096432362_195large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ヤマノススメ セカンドシーズン 第5話
○まじもじるるも 第5話
○Free!-Eternal Summer- 第6話
○東京ESP 第5話
○残響のテロル 第5話
△Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第5話
△グラスリップ 第6話
△六畳間の侵略者!? 第5話
△ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第5話
△モモキュンソード 第5話
△RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊- 第6話
△白銀の意思 アルジェヴォルン 第6話
 総評
ヤマノススメは山が関係なくてもいけるね、るるもはさすがに生活に支障をきたすレベルの駄目さだ。
Freeはマコちゃんが泳いだ動機が嫉妬みたいだ、東京ESPは敵が出揃ってようやく話が動き始めた。
テロルはハイヴがデスノートのLっぽい、プリヤは美遊がイリヤの敵に回りそうだったが回避したな。
グラスリップはドロドロしそうで意外と健全な流れだ、六畳間は早苗がデレたのが普通に可愛かった。
ペルソナはさすがにマリーを押しすぎでは、RAILWARSはラッキースケベ以外見るところが無いわ。
34468675_2096432381_77large.jpg 34468675_2096432380_198large.jpg
34468675_2096432385_187large.jpg 34468675_2096432386_202large.jpg
34468675_2096432384_3large.jpg 34468675_2096432377_196large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「るろうに剣心 京都大火編」 感想

  • 2014/08/12(火) 21:26:49

                 34468675_2096411022_93large.jpg
今回見た映画は「るろうに剣心 京都大火編」、好評だった実写版の第2弾で前後編の前編になる。
アニメや漫画の実写化は叩かれる事が多いが、るろ剣は前作の実績もあって概ね歓迎されている。
人気エピソードである志々雄編だが、オレはほとんど内容を忘れているため新鮮な気持ちで見れた。

34468675_2096411021_187large.jpg
内容は、剣心の後に政府の暗殺仕事を継いでいた志々雄が自分を裏切った政府の転覆を目論み、無関係の人をも巻き込む志々雄を止めるために剣心が敵の本拠地京都へ向かうという展開だ。
その後剣心を止められなかった薫、剣心を倒すため修羅道を歩む元隠密の蒼紫も京都へ向かう。

34468675_2096411020_6large.jpg 34468675_2096411019_54large.jpg
今回のキモは何と言っても藤原竜也演じる志々雄真実だろう、敵としての存在感はさすがだった。
もうひとり剣心を狙う蒼紫の方は翁との戦いもあったが、剣心に会ってないため印象に残らなかった。
それでも全体の殺陣は相変らず良かったと思う、内容に関しては特筆する事も無く後編次第かな。

34468675_2096411015_101large.jpg 34468675_2096411014_246large.jpg
ラストで剣心を連れて行った「謎の男」が福山雅治なのは意外だ、あまり合ってない感じだったが…
今回の剣心は結構やられっ放しだったし、薫の事も含め後編ではかなり活躍する事になりそうだ。
前作が楽しめた人なら満足出来るんじゃないかな、1ヶ月後の後編までに見ておいてもいいかも。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ワンダーフェスティバル 2014[夏] レポ

  • 2014/08/11(月) 00:39:57

34468675_2094865549_117large.jpg
東京へ来てからは欠かした事がないワンフェス参加、前回は大雪の中会場に行ったのを思い出す。
今回は逆に強烈な猛暑の中での開催となったが、コミケと違い会場の中は冷房が効いて快適だ。
さすがに並んで入場するのはきついと思って昼過ぎに会場へ行ったが、すぐに入れて楽だったね。

34468675_2094865547_39large.jpg 34468675_2094865546_178large.jpg
34468675_2094865545_199large.jpg 34468675_2094865544_215large.jpg
34468675_2094865548_22large.jpg
やはり今回も目に付くのは艦これ関連の商品で、グッスマの艦これエリアは今回も長蛇の列が。
グッスマカフェのコラボフードは今回も艦これだったが、そろそろ違う作品とのコラボもして欲しい。
シドニアのバイクやにこにーの巨大ねんどろいど箱もいい感じだったね、人気作品は扱いもいい。

34468675_2094865543_161large.jpg 34468675_2094865542_131large.jpg
34468675_2094865541_131large.jpg 34468675_2094865540_129large.jpg
可愛いキャンギャル達を見るのもワンフェスの楽しみのひとつだ、あまり見ないコスの子もいるしね。
特に電撃文庫ブースはどのイベントでもキャンギャルが多いからいいね、だいたい5人以上はいる。

34468675_2094865539_124large.jpg 34468675_2094865538_241large.jpg
       
ここ数年ワンフェスの中心となってきた感じのグッスマステージ、もちろんオレも楽しみにしていた。
オレは今回Wake Up Girls!のライブステージだけ見て、モバマスのステージには行かなかった。
変わりに六畳間の声優ステージを見たけど、新人らしい初々しさに昨年のWUGを思い出したよ。


      34468675_2094865537_151large.jpg   34468675_2094865536_114large.jpg
34468675_2094865534_41large.jpg 34468675_2094865533_245large.jpg
34468675_2094865532_254large.jpg 34468675_2094865531_165large.jpg
もちろんフィギュアもひと通り見て回った、相変わらず艦これが多かったが全然知らないからスルーw
以前まどかマギカ展で見た悪魔ほむらの色彩バージョンが展示してあったが、これは欲しいなあ。
オレ妹の桐乃やニャル子の大きなフィギュアは見栄えが良かった、キルラキルの鮮血も印象的だ。

34468675_2094865530_245large.jpg 34468675_2094865529_241large.jpg
34468675_2094865528_148large.jpg 34468675_2094865527_162large.jpg
      34468675_2094865526_42large.jpg    34468675_2094865525_192large.jpg
空いた時間には定期的にコスプレエリアも訪問した、こちらは艦こればかりという感じは無かったな。
撮影待ちの列に並ぶのは嫌なんで撤収前に皆で撮影している子を狙ってみたけど、結構撮れたね。
いつも通りネタ的なコスプレも居たけど、何と言っても野々村議員はアイディア賞ものだと思ったよ。

               34468675_2094865524_71large.jpg
普段は何も買わずに帰る事が多いけど、今回はミクライブ用にキンブレのネギパーツを買ってきた。
コラボメニュー以外をワンフェスで買ったのは、一昨年初音ミクのお面を買った以来かもしれない。
何だかんだで見る物も多いし、今後もコミケは行くか分からないけどワンフェスは行き続けそうだ。

             34468675_2094865523_77large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 月刊少女野崎くん 第5話 他(2014年8月9日)

  • 2014/08/10(日) 00:59:33

◎月刊少女野崎くん 第5話
今回は野崎の編集者達が新たに登場したが、前編集者の高野のウザさがまさに小野Dキャラだ。
彼の言う事を律儀に聞いている都の漫画が心配だわ、逆に野崎は剣さんから変わったらやばいな。
野崎の弁当に対する反応が三者三様で良かったな、巻き込まれた鹿島は可哀相だったけど笑った。
34468675_2095568053_186large.jpg 34468675_2095568052_88large.jpg
34468675_2095568050_142large.jpg 34468675_2095568048_28large.jpg

◎ノラガミ OVA 第2話
原作11巻に同梱されたOVAで、夜ト門と毘沙が和解するようにひより達が花見を企画する話だ。
TVシリーズより先まで進んでいて毘沙門もある程度落ち着いていたが、夜トの行動で台無しだった。
4組の神様グループが集まっての花見は楽しそうで良かったな、相変わらずひよりはいい子だね。
34468675_2095568067_140large.jpg 34468675_2095568066_82large.jpg
34468675_2095568064_42large.jpg 34468675_2095568063_58large.jpg

○ソードアート・オンラインⅡ 第5話
ついに本格的にGGOでの戦いを始めたキリト、敵の銃撃を弾きながら戦う様がジェダイのようだった。
シノンに対しては男だと明かさないまま進んでいくのかと思ったけど、さすがに正体を明かしたか。
デスガンがSAO帰還者という展開は予想してなかったな、ようやく話が動き出して面白くなってきた。
34468675_2095568073_109large.jpg 34468675_2095568070_195large.jpg
34468675_2095568069_22large.jpg 34468675_2095568068_24large.jpg

○ばらかもん 第5話
なる達に習字を教える話と皆で海へ行く話の二本だったが、女子中学生の水着シーンは無かった。
自分は腐っていないと無駄な抵抗をしている美和は笑ったね、清舟には全く理解出来そうもないな。
だんだんと島の連中との関係が深まってきたのが見ていて心地いい、清舟のデレ顔は良かったよ。
34468675_2095568060_220large.jpg 34468675_2095568059_194large.jpg
34468675_2095568055_146large.jpg 34468675_2095568054_155large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎ハイキュー!! 第18話
◎さばげぶっ! 第5話
○アルドノア・ゼロ 第5話
○ハナヤマタ 第5話
○ベイビーステップ 第18話
○アオハライド 第5話
○魔法科高校の劣等生 第18話
△ダイヤのA 第42話
△人生 第5話
△戦国BASARA Judge End 第5話
△アカメが斬る! 第5話
△キャプテン・アース 第18話
△精霊使いの剣舞 第4話
 総評
ハイキューは伊達工にストレート勝ちしたのは意外だった、さばげぶはトイレ話が酷過ぎて笑った。
アルドノアは敵が次々と海水の餌食になっている感じだ、ハナヤマタはもうこの4人でいい気がする。
アオハライドはここから友人関係が縺れるのかな、劣等生は容赦ないお兄さまの狙撃がかっこいい。
ダイヤは久しぶりに登場した若菜が可愛かった、人生は何だかんだでサービスシーンが多いな。
アカメは敵との戦いがシビアな展開になりそうだ、キャプテンはロボットの戦闘までは面白かった。
34468675_2095568062_41large.jpg 34468675_2095568075_181large.jpg
34468675_2095568077_191large.jpg 34468675_2095568061_121large.jpg
34468675_2095568084_55large.jpg 34468675_2095568081_101large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「GODZILLA ゴジラ」 感想

  • 2014/08/08(金) 01:08:21

                 34468675_2095060270_197large.jpg
今回見に行った映画は「GODZILLA ゴジラ」、ゴジラが日本が生んだ怪獣王なのは言うまでもない。
前にハリウッドで制作されたゴジラは巨大なイグアナみないなヤツで、非常に不評な作品だった。
そんなイメージを払拭すべく新たにハリウッドで制作されたゴジラ、個人的には結構楽しみだった。

34468675_2095060259_16large.jpg
内容は、芹沢博士が発見した化石から放射能を食べる巨大生物「ムートー」が生まれ出たため、過去に核攻撃を受けて行方不明になっていたゴジラも復活してムートーを倒しにくるという展開だ。
公開されるまで徹底的に秘匿されていたムートー、実はこの映画はゴジラのVSシリーズだったのだ。

34468675_2095060257_95large.jpg 34468675_2095060251_248large.jpg
ムートーのフォルムは今時の怪獣という感じで、それに対してゴジラの重厚感はさすがに半端ない。
ただ見る前に期待していた人類がゴジラに蹂躙される展開はなく、地球の調停者というイメージだ。
人間側のドラマはあっても無くてもいいような話で、ここの部分をもっとコンパクトにして欲しかった。

34468675_2095060250_94large.jpg 34468675_2095060241_125large.jpg
初代ゴジラのような映画を期待していた人には厳しいと思うが、怪獣映画としては十分面白かった。
これはゴジラじゃないと言う人もいるだろうがオレは問題なかったね、放射能火炎も吐いてくれたし。
次作ではキングギドラ、モスラ、ラドンも出る予定だし、これもひとつのゴジラの形でもいいと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 東京喰種 トーキョーグール 第5話 他(2014年8月5日)

  • 2014/08/07(木) 00:05:52

○東京喰種 トーキョーグール 第5話
初登場時は普通にムカつく喰種だったが、人間の恋人・貴未必死にを救おうとする姿は良かった。
月山はしばらく現れないと思ったがすぐにカネキを狙ってきたのは意外だった、強いしやっかいだな。
トーカがカネキに噛みついた時に「僕のだぞ!」と叫んだ月島には笑ったね、本当に執拗で変態だ。
34468675_2094867681_183large.jpg 34468675_2094867677_115large.jpg
34468675_2094867676_87large.jpg 34468675_2094867674_223large.jpg

○六畳間の侵略者!? 第4話
ころな荘メンバーで海に遊びに行く展開だが、水着の侵略者たちより私服の晴海の方が可愛かった。
ティアの護衛官のルースも幸太郎に間違えて抱きつかれた時の反応を見るとまんざらでもなさそう。
早苗と揉めて少しシリアスっぽくなったがこのくらいなら大丈夫だろう、意外と楽しめている作品だ。
34468675_2094867645_191large.jpg 34468675_2094867643_8large.jpg
34468675_2094867641_47large.jpg 34468675_2094867640_20large.jpg

○モモキュンソード 第4話
桃子たちが休戦して鬼姫たちと海水浴へ行く話だったが、こいつら戦わなくてもいいんじゃないの?
さすがにここまで和気あいあいしていいのかなと思ったが、馬鹿馬鹿しい展開でどうでも良くなったw
雉神の人間形態はなかなか良かったね、天女隊はエロ&ギャグ要員でしかないのがよく分かったよ。
34468675_2094867665_177large.jpg 34468675_2094867664_92large.jpg
34468675_2094867662_118large.jpg 34468675_2094867660_109large.jpg

○境界の彼方 第0話 (TV未放送)
DVD7巻に収録されたTVシリーズの前日譚を描いたOVAで、秋人と博臣たちが出会った時の話だ。
TVではあれだけ引っ張った秋人の妖夢化が呆気なかったな、美月はかなりブラコン寄りに見えた。
全話見てからじゃないと意味が分からないかも、劇場版を見に行く前に見ておいてもいいと思うよ。
34468675_2094867652_131large.jpg 34468675_2094867650_127large.jpg
34468675_2094867648_205large.jpg 34468675_2094867646_1large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第18話
○まじもじるるも 第4話
○ヤマノススメ セカンドシーズン 第4話
○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第4話
○普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第5話
○東京ESP 第4話
△Free!-Eternal Summer- 第5話
△残響のテロル 第4話
△グラスリップ 第5話
△美少女戦士セーラームーンCrystal  第3話
△RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊- 第5話
△ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第4話
△白銀の意思 アルジェヴォルン 第5話
 総評
ジョジョは花京院の笑い方が非常に良かった、るるもは猫の変身した褐色娘が一番印象に残った。
ヤマノススメは山より温泉に行きたくなった、プリヤはクラスメイトの出番も多いし学校生活が楽しい。
ろこどるは流山にタヌキケーキ食べに行きたいなあ、東京ESPは一気に大家族みたいになったな。
FREEは渚の家庭問題が突然出てきた感じだ、テロルはリサが足を引っ張るような展開は嫌だなあ。
グラスリップは個々の問題をあまり引きずらないな、セラムンはお嬢様口調のレイがまさに美少女だ。
34468675_2094867670_147large.jpg 34468675_2094867657_86large.jpg
34468675_2094867658_10large.jpg 34468675_2094867654_181large.jpg
34468675_2094867671_70large.jpg 34468675_2094867668_26large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

「愛・天地無用!」について天地無用ファンのオレが思うこと

  • 2014/08/05(火) 23:08:51

天地無用!魎皇鬼のOVA第1巻が発売されたのが1992年、気が付けば20年以上の年月が過ぎた。
友人には何度も話した事だが、オレが完全にオタ化した理由がセーラームーンと天地無用だった。
天地無用に関しては、Rの途中で視聴を止めたセーラームーンとは異なり最後まで追い続けている。

         34468675_2095059238_221large.jpg

天地無用はメディアミックス展開のパイオニアとなった作品で、その裾野は凄まじい勢いで広がった。
当時オタとしてまだままだ若輩だったオレは、“魎皇鬼”以外の作品を認めない頑なな想いもあった。
しかし今ではTV版&漫画版の天地やin LOVEあたりは正史ではないがよい作品だったと認めている。
34468675_2095059236_215large.jpg 34468675_2095059230_236large.jpg

そんなオレが愛する天地無用の新シリーズが10月から5分アニメとして毎週放送される事になった。
作品の舞台である岡山をフューチャーした作品になるようだが、そのキャラデザと設定には驚いた。
ただ今さら旧作のリメイクや続編を出しても厳しいだろうし、全く別作品にした事は悪いとは思わない。

           34468675_2095059229_56large.jpg

個人的には聖機師物語の続きを先に作れと思わなくもないが、この作品が面白ければ問題は無い。
ヤスダ絵も悪くないしあとは内容次第だろう、天地無用じゃないとか言い出すのは野暮と言うものだ。
これで新たなファンが生まれ旧作に興味を持ってもらえればいいじゃないか、何とか成功して欲しい。

                34468675_2095059226_187large.jpg

            とは言え、新天地無用を許すほどオレは丸くなっていないのだ!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

孤独のグルメ ロケ地巡り in 鉄板焼HIROKI

  • 2014/08/04(月) 22:17:43

34468675_2093785467_135large.jpg
         http://www.dailymotion.com/video/xp54zr_yyyyyy-9_shortfilms
現在ドラマの第4期が放送中の「孤独のグルメ」、正直ここまで続くドラマになるとは思わなかった。
オレは数話くらいしか見ていないが録画は全てしていて、少しずつ見ていこうと思っているところだ。
今回は孤独のグルメ第1期の9話でゴローが訪れた「HIROKI」に行ってきたので食レポを書いてみた。
34468675_2093785462_41large.jpg 34468675_2093785460_170large.jpg
この日オレは、孤独のグルメ巡礼とワンフェス打ち上げのために豊橋から上京したてらさんと合流。
当初は鶯谷の店に行く予定だったが早仕舞いだったため、急遽下北沢のこの店に行く事になった。
広島風お好み焼が売りのこの店は人気店だけあって満員だったが、何とか早いうちに入店出来た。

34468675_2093785456_119large.jpg

34468675_2093785451_21large.jpg 34468675_2093785438_84large.jpg
ワンフェスの打ち上げも兼ねていたためすぐにビールで乾杯、その後まずは番組に出た2品を注文。
季節外れでカキが無かったのは残念だったが、柔らかいタコやホタテの料理は美味しかったね。
後から来た客が孤独のグルメの話題をしていたのは、巡礼ガイドが発売された影響かもしれない。

34468675_2093785431_210large.jpg

34468675_2093785426_112large.jpg 34468675_2093785423_93large.jpg
そしてメインの「HIROKIスペシャル」をそば入りとうどん入りで一人前ずつ注文、ボリュームが凄い。
中身はイカ・エビ・ホタテ・シソなどが盛りだくさんで、おたふくソースとマヨネーズをかけると最高だ。
こういった店は番組スタッフがネットではなく自分の足で情報を得ているという、その姿勢はいいね。

                   34468675_2093785420_19large.jpg
今回誘ってくれたてらさんには感謝だね、何と彼はこの後2店の巡礼を行い翌日にも回ったそうだ。
やはりこの番組に登場した店は当たりが多そうだ、放送直後は客が多すぎてとてもは入れないが。
オレも改めて孤独のグルメ舞台回りを始める事にしたよ、巡礼ガイドも買ったしまずはどこへ行こう!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です 他(2014年8月1日)

  • 2014/08/04(月) 00:46:18

◎ガールズ&パンツァー OVA これが本当のアンツィオ戦です
劇場で先行上映されたOVAを改めて視聴、何度見てもノリが良くてお馬鹿なアンツィオ勢が可愛い。
見た目がきつそうなアンチョビが実際は正にリーダーという感じのキャラで、一気に好きになった。
アンツィオの小さな戦車が次々に襲い掛かってくる戦車戦も面白かったし、劇場版も待ち遠しいね。
34468675_2093817771_27large.jpg 34468675_2093817770_253large.jpg
34468675_2093817767_193large.jpg 34468675_2093817762_156large.jpg

◎ハイキュー!! 第17話
ついに始まった伊達工業との戦い、視認してから行うブロックの凄さがさすがに強豪校だと思った。
変人速攻が決まった瞬間は気持ち良かったな、知っていても改めてその尋常じゃない速さに驚く。
日向を囮にしての旭のスパイクはいい演出だった、でもこのまますんなりとは勝てないだろうなあ。
34468675_2093817748_54large.jpg 34468675_2093817747_201large.jpg
34468675_2093817745_158large.jpg 34468675_2093817744_81large.jpg

◎さばげぶっ! 第4話
主人公のゲスっぷりが好評の今作だが、デブオタに駄目押しの蹴りを見舞った瞬間笑ってしまった。
次パートでは自分がデブになってしまったモモカ、吐きダイエットをする姿は少女漫画っぽさゼロだ。
気が付けば普通に居座っているカモには笑ったが、同じくらいモモカのママンのキャラも濃かった。
34468675_2093817761_61large.jpg 34468675_2093817753_144large.jpg
34468675_2093817752_202large.jpg 34468675_2093817751_5large.jpg

○ハナヤマタ 第4話
よさこい部に次に入るのはヤヤだと思っていたが、先にタエの個人エピソードがきたのは意外だった。
完全なファザコン娘で少し面倒な子だったが、なるやハナのおかげでいい仲間になってくれそうだ。
こうなってくるとヤヤも仲間になりたくなるのは必然だが、真智が一緒になる流れは予想出来ないな。
34468675_2093817742_157large.jpg 34468675_2093817740_26large.jpg
34468675_2093817739_4large.jpg 34468675_2093817738_39large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎ばらかもん 第4話
○アルドノア・ゼロ 第4話
○人生 第4話
○戦国BASARA Judge End 第4話
○ベイビーステップ 第17話
△魔法科高校の劣等生 第17話
△月刊少女野崎くん 第4話
△ダイヤのA 第41話
△ソードアート・オンラインⅡ 第4話
△仮面ライダー鎧武 第39話
△精霊使いの剣舞 第3話
△アオハライド 第4話
△キャプテン・アース 第17話
△アカメが斬る! 第4話
 総評
ばらかもんは黒電話が使えないくだりで笑ったね、アルドノアは新たな敵もやっぱり戦力差がでかい。
人生は完全に主人公と文系がくっつく流れだな、BASARAは正宗の行動が雑魚っぽくなってきた。
ベビステは栄一郎を慰めてくれるなっちゃんが可愛い、劣等生は競技の制服が完全に魔法少女だ。
SAOはキリトの女性アバターが普通に可愛い、精霊使いは契約精霊が美少女という安定した展開だ。
アオハライドは修子が田中先生に対しかなり積極的だな、キャプアスはセツナの過労死フラグがw
34468675_2093817736_4large.jpg 34468675_2093817773_221large.jpg
34468675_2093817735_174large.jpg 34468675_2093817731_106large.jpg
34468675_2093817750_120large.jpg 34468675_2093817732_25large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ももクロ夏のバカ騒ぎ2014~桃神祭~ in 日産スタジアム レポ

  • 2014/08/02(土) 15:45:17

34468675_2093785496_237large.jpg 34468675_2093785489_167large.jpg
ももいろクローバーZの目標だった国立競技場ライブから4か月、今回の会場は日産スタジアムだ。
昨年の8月に開催されて以来2度目の日産スタジアムだが今回は2days、その初日に行ってきた。
今回もいつも通りあーりん押しのモノノフじゃぐわーさんと同行、彼はもちろん2日間とも参戦だ!

34468675_2093785485_100large.jpg
新横浜駅を出て会場に向かうも、とにかく暑い!チケット認証が済んだらすぐにビールを補給した。
入場してみると残念ながら席は2階の上方でステージからかなり遠い、なかなか席に恵まれないな。
今回のコンセプトがお祭りという事でステージは「桃神様」を祭る神社のような和風のセットだった。

34468675_2093785481_23large.jpg 34468675_2093785476_34large.jpg
                  http://momo96ch.com/archives/40047348.html
                           セットリスト
いつも通り楽しく激しく踊り歌う5人、それに呼応して猛りまくるオレ達モノノフ勢、いつもの光景だ。
この規模のライブではいつもゲストが出演するんだがこの日のゲストは天龍源一郎!斜め上過ぎw
現在放送中のセーラームーンの主題歌や、久しぶりに「じょしらく」のEDを聞けたりと楽しかったよ。
34468675_2093785474_247large.jpg

紅白や国立競技場といった夢を叶えてきた彼女達、次の明確な目標が見つかるといいんだけどなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村