Entries

ファンタジア文庫25周年祭 レポ

ここ数年定期的に開催されるライトノベルレーベルの祭典、特に電撃文庫は毎回盛大に催している。 その電撃文庫の祭典が開催された1週間後、同じ秋葉原で老舗レーベルのイベントが開催された。 富士見ファンタジア文庫25周年を祝うこの祭典は、電撃文庫の祭典の小規模版といった内容だった。 主なグッズはだいたい売り切れたようで物販はガラガラだったね、ファンタジアくじも寂しい客数だ。 電撃文庫の時はあれだけいたコスプレの...

アニメ感想 サムライフラメンコ 第3話 他(2013年10月28日)

◎サムライフラメンコ 第3話2話までは地味な展開が続いたが、今回の藤岡弘を思わせる丈治の登場で一気に面白くなった。 だいたいニセモノキャラは嫌なヤツが多いがこの暑苦しい男は好漢だね、最後普通に一緒に居るしw サムライフラメンコの衣装を着た後藤が気持ちよくなってるの笑ったな、あれはクセになりそうだわ。   ○革命機ヴァルヴレイヴ 第3話冒頭の未来のシーンからラストの展開まで全く予想がつかない、いきなり眉間を...

映画「空の境界 未来福音」感想

今回見に行った映画は「空の境界 未来福音」、全7作で上映された空の境界の後日談を含む話だ。 原作は数年前に同人誌で出たものが文庫化されていて、読んだ気もするが記憶に残っていない。 上映前に地上波で空の境界を全話放送していたが、もし見に行くなら7作全て見ておいた方がいい。 時系列を変えていくつかのエピソードが描かれるが、一番のメインは未来視に絡む話になっていた。 未来視が出来る爆弾魔に狙われた式と、未来視...

電撃文庫 秋の祭典2013 レポ

  秋葉原での年2回開催が定例化してきた電撃文庫の祭典、春に続いて秋の祭典にも行ってきた。 このイベントはあまりやる人のいない電撃作品のコスプレをしたコンパニオンが多くいるので楽しい。 今回もアクセルワールドの黒雪姫やロウきゅーぶのもっかんといった普段見かけないコスが見れた。   当初物販が空いたら電撃文庫の卓上カレンダーを買う予定だったが、あまりの物販列の長さに断念。 それ以外に、「電撃文庫 FIGHTIN...

アニメ感想 ガンダムビルドファイターズ 第3話 他(2013年10月26日)

◎ガンダムビルドファイターズ 第3話冒頭からラルさんがグフに乗って登場!さすがに関節の動かないガンプラでは勝ちようが無いわな。 ガンラムバーの痛々しさは良かったね、レイジの操るボールに無双される駄目な大人たちに笑った。 ガンダムビルドファイターズとハンブラビの戦闘も良かったな、チナも可愛いし今のところ今期一番だ。   ○のんのんびより 第3話遠足と言って田植えに4人を駆り出したれんげ姉、小学1年生にあんな...

24時間耐久アニソン1000曲メドレー レポ

1994年以降、毎年開催されている徹夜イベント「24時間耐久アニソン1000曲メドレー」に行ってきた。 このイベントは2010年からはアメリカで開催されていたため、日本での開催は数年ぶりとなるそうだ。 44sonicのマスターでもあるキムラさんが主催のイベントという事で、今回初めて参加する事となった。イベントは新宿のロフトプラスワン、この手のアングライベントが定期的に行われる聖地的な会場だ。 会場はビルの地下2階という事...

氷菓 聖地巡礼 in 高山

白川郷の観光を終え高山へ到着したオレ達、遅れてきた紅葉さんとも合流して何はともあれ宴会だ! ちょうど誕生日を迎えたオレを祝ってもらいつつ、飛騨牛などの地元の美味い料理を食いまくった。 そして温泉でくつろぎ翌日の「氷菓」聖地巡礼にのぞんだ、高山も白川郷同様にメジャーな観光地だ。    まず向かったのが喫茶店バグパイプ、ここは作中で奉太郎とえるたそが来た喫茶店のモデルだ。 氷菓の聖地巡礼に訪れたファンが...

アニメ感想 凪のあすから 第3話 他(2013年10月22日)

◎凪のあすから 第3話前回までただの生意気なガキって感じだった光が自分から成長しようと努力し始めたのが良かった。 要と光の仲が深まっていく分、今後起こるだろうまなかを巡る争いがどうなっていくのかが気になる。 あかりには幸せになって欲しいが種族の壁は大きな問題だな、ラストの展開は想像の斜め上だった。   ◎勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第3話正しいエロコメディ作品とはこういうものだと...

ひぐらしのなく頃に 聖地巡礼 in 白川郷

今までに多くのアニメの舞台探訪をしているオレだが、そんな中でも特に行きたい場所が2つあった。 ひとつはおねティーの木崎湖、もうひとつがひぐらしのなく頃にの舞台「雛見沢」のモデル白川郷だ。 今回はひぐらしのなく頃にの原作であるゲームの舞台を中心に回った、アニメ版もほぼ同じだしね。   白川郷に着いて最初に向かったのは、園崎家庭園のモデルとなった有料施設の合掌造り民家園だ。 台風の影響で池が濁っていたのは...

アニメ感想 WHITE ALBUM2 第2話 他(2013年10月18日)

◎WHITE ALBUM2 第2話雪菜のバンド入りはあっけなかったな、まあバイト姿を見せたくないだけで歌うのは好きだし当然か。 そしてもうひとりのヒロインかずさも登場、姿は第1話で見ていたが想像以上に低い声でかっこいい。 前作ヒロインの映像や名前が出たのは少し嬉しかったな、春希はへたれる事がないといいんだが…   ○ちはやふる2 OVA 第26話原作の22巻に同梱されたOVA、ちはやの入院中にかるた部で文化祭の準備をするオリジナ...

小学生は最高だぜ! RO-KYU-BU! LIVE 2013 レポ

最終回はもっかん大勝利(葵大敗北)で終わったロウきゅーぶ、その声優陣のライブへ行ってきた。 ユニット「RO-KYU-BU」のライブも今回がファイナル、会場はまさかのさいたまスーパーアリーナだ。 この時広場で小学生女児2人が遊んでいて、周りが小学生好きばかりの非常に危険な場所だった。                    以前ライブに参加した時に購入したビブスを着用して準備万端、さあここからは小学生の時間だぜ!...

アニメ感想 ガリレイドンナ 第1話 他(2013年10月15日)

○ガリレイドンナ 第1話ガリレオの子孫の三姉妹が主人公で、ガリレオの遺産を巡り敵味方が入り乱れる活劇になりそうだ。 姉妹それぞれ性格が違うが特に三女の星月がメインヒロインっぽいな、彼女の発明能力が凄かった。 NHKアニメっぽい雰囲気だな、金魚型のガリレオ号や敵の首領もクセがあるし次回以降も楽しみだ。   ○京騒戯画 第1話予習編として放送された前回の0話(プロモーション映像)はよく動いていたが内容はさっぱり...

映画「エリジウム」感想

               今回見に行った映画はエリジウム、マット・デイモン、ジョディー・フォスターらが出演するSF映画だ。 一応は大作映画だと思うが、スタートレックやパシフィック・リムに隠れてあまり話題になっていない。 見に行ったという話はほとんど聞かないね、オレは荒廃した近未来物が好きだからいいんだけど。世界観は、荒廃した地球から富裕層は衛星軌道上のエリジウムというコロニーに移住し科学技術で老い...

アニメ感想 WHITE ALBUM2 第1話 他(2013年10月12日)

◎WHITE ALBUM2 第1話前作同様に歌と三角関係がメインとなるようだね、さすがに楽曲にはかなり力を入れているようだ。 春希が完璧過ぎてヒロイン達が惚れるのも仕方ないな、誰派といった論争に今回もなるのだろうか。 以前のWHITE ALBUMでは誰エンドになったのかお茶を濁した感じだったが、今度はどうなるかな。   ◎ガンダムビルドファイターズ 第1話ガンプラ同士をコンピューター内で戦わせるという設定は30年前の漫画「プラモ...

初めてのわんこそば体験

先日同僚が岩手でわんこそばを食べてきたというのを聞き、オレもいつか食べてみたいと思っていた。 ところがその機会が意外にも早く訪れる、褌男さんがわんこそばオフを開催するとの告知をしたのだ。 何とタイムリーな企画だ!ワンフェス前日のこの日、オレは意気揚々と開催地の横浜へ向かった。 当初は昼食を抜いて行こうかと思っていたが、多少は胃をふくらませておく方がベストではないか。 そう考えたオレは事前に秋葉原のグ...

映画「コードギアス 亡国のアキト 第二章」感想

               今回見に行った映画は「コードギアス 亡国のアキト」、全四章構成で上映される作品の第二章だ。 第一章が上映されてから1年以上経過して内容を忘れかけていたが、直前の放送で予習が出来た。 コードギアス 反撃のルルーシュが大ヒットしただけに、この作品にかかるファンの期待も大きい。 内容は、前回捕らえたリョウ達3人を新たに戦闘部隊「ワイバァン隊」に入隊させ、シンが率いる聖ミカエル騎士...

アニメ感想 アウトブレイク・カンパニー 第1話 他(2013年10月8日)

◎アウトブレイク・カンパニー 第1話地球と異世界を結ぶ道が出来たため、異世界にオタク文化を紹介して交流を深めようという展開だ。 その地球側の代表・慎一は筋金入りのオタクエリートだが、ニートなのにコミュ力が意外と高いよな。 メイドが宛がわれたり異世界の皇帝が若い娘だったりと定番の設定だが、いい感じの第1話だった。   ◎キルラキル 第1話グレンラガンのスタッフが再集結して製作された作品だが、熱いそのテイスト...

映画「小鳥遊六花・改 劇場版 中二病でも恋がしたい!」感想

             今回見に行った映画は京アニ製作で話題になったアニメ「中二病でも恋がしたい!」の劇場版だ。 放送当時は中盤までかなり盛り上がったが、シリアス展開になりファンが離れていった経緯がある。 ただ、中二病のヒロインが迫害される「AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~」とは真逆の世界観だ。内容は、中二病少女・六花と中二病から卒業した勇太が同好会の仲間と日々を過ごし恋をする話だ。 映画の構成は短編...

アニメ感想 進撃の巨人 第25話 他(2013年10月5日)

◎進撃の巨人 第25話(終)最後は巨人同士の戦いとなったが、火を纏ったように回復しつつ女型を追うエレンがかっこよかった。 壁を登る女型の指を切断するミカサや弾劾にも一切動じないエルヴィンなど、見所も多かったな。 どの辺りで終わらせるのかと思っていたが結構きれいに締めた感じだ、いつか2期を作って欲しい。   ○宇宙戦艦ヤマト2199 第26話(終)地球への帰路という事で皆浮かれている感じだったな、真琴の巨乳を手中...

映画「ウルヴァリン: SAMURAI」感想

             今回見に行った映画は「ウルヴァリン: SAMURAI」、X-MENシリーズのスピンオフ作品の第二弾だ。 すでに来年X-MENの最新作が決定しており、ヒュー・ジャックマンのローガンも次作で見納めとなる。 またこの作品は「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」の続きではなく、時間軸はX-MEN3の後となっている。内容は、X-MEN3でジーンを失い自暴自棄になっていたローガン(ウルヴァリン)の元に、昔長崎で助けた日本軍人...

アニメ感想 恋愛ラボ 第13話 他(2013年10月1日)

◎恋愛ラボ 第13話(終)マキに隠し事をしている後ろめたさをかかえてきたリコだが、最後にきれいに納まって良かったな。 二人が泣きながら抱き合っている姿にうるっときたね、ナギとリコは何だかんだでお似合いだと思う。 今期の中ではかなり楽しめた作品だ、ここからさらに面白くなると言われてるしぜひ2期が見たい。   ◎Free! 第12話(終)何だかんだで凛とリレー対決して終わりだろうなあと思っていたら、予想外の展開で面...

映画「マン・オブ・スティール」感想

               今回見に行った映画はマン・オブ・スティール、誰もが知っている「スーパーマン」のリメイク作品だ。 数年前にもリメイクされたが、今回はあえてスーパーマンというタイトルを使わないで製作された。 この手法は同じDCコミックのダークナイトと同じだが、ダークナイト並みの評価を得られるだろうか。内容は、死に瀕した惑星クリプトンで反乱を起こしたゾッド将軍の手から逃れるため地球へ送られ現地...

Appendix

プロフィール

ヒロ@戦慄のアニオタ

Author:ヒロ@戦慄のアニオタ
名前/ヒロ@戦慄のアニオタ

趣味/アニメ・映画・アニソンライブ・ライトノベル・プロ野球・プロレス・麻雀・アニメ舞台探訪・孤独のグルメロケ地巡り

好き/マイケルジャクソン・超人ロック・ちはやふる・スターウォーズ・初音ミク・DDTプロレス・スフィア・アイドルマスター・上坂すみれ・Wake Up,Girls!・ラブライブ!・イヤホンズ・田村ゆかり・堀江由衣・ももいろクローバーZ・ミルキィホームズ・JAMproject

行きつけの店/44sonic・アニソンバー綾波・アニソンバー銀河

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR