FC2ブログ

TrySail Live 2021 “Double the Cape” DAY2 レポ

  • 2021/04/15(木) 21:12:51

   
トラセ01
前回の3rdツアーから1年半以上経った今回のTrySail単独ライブ、生歌唱を聴くのも久々だ。
どのイベントでも思う事だが、コロナ禍の中でこの1年は本当に色々止まっていたんだよなあ。
今回のライブは声は出せないけど、立ってトラセと一緒に踊る事が出来て本当に良かった。

トラセ02
https://music-setlist.hatenablog.jp/entry/2021/03/08/120336
セットリスト
最初の朗読劇は5年後の自分たちに出会う話だったが、3人の関係性を語ることろは興味深い。
結成当初はそこまで仲が良いわけでは無かった3人が、今の関係性からどう変わっていくのか。
ただライブが始まれば笑ってイチャつく3人を見ていて、この子たちなら大丈夫って思えたね。

トラセ03 トラセ04
ライブは「Sail Out」で始まり「WANTED GIRL」や「パーリー☆パーティ」など明るい曲が続いた。
途中にマギレコの曲を3連続で挟みつつ、やはり空気が変わったのは「High Free Spirits」だ。
その後のバンザイカンフーアドレナリンコンボでテンション爆上がり、これぞトラセライブだね!

トラセ05
後半に天ちゃんが「お前もお前もTrySailだ!」と客席を指さしていたが、あれは嬉しかったなあ。
アンコール後は過去のライブ映像と共にデビュー曲の「Youthful Dreamer」、いい演出だった。
こうしてトラセの5周年を祝えた事は何よりだったと思う、これからも仲のいい3人でいて欲しい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

22/7 「僕が持ってるものなら」発売記念LIVE 夜公演 レポ

  • 2021/04/04(日) 21:19:24

   
ナナニジ01
先日、22/7のニューシングル「僕が持ってるものなら」の発売を記念したLIVEが開催された。
ただリリースイベントとは違いガッツリとした昼夜公演のライブで、会場もパシフィコ横浜だ。
22/7のキャリア最大規模となるハコだが、何より今回は帆風千春の卒業公演の色が強かった。

ナナニジ02
https://www.excite.co.jp/news/article/M_on_music_0000461994/?p=6
セットリスト
夜公演は「シャンプーの匂いがした」でスタート、最初のMCでは周りのメンバーも既に涙目だ。
ユニットコーナーではクールに決め、アニメのOP曲では倉岡と抱き合ったりと魅せてくれる。
声優ユニットでありつつアイドルユニットでもあるナナニジらしい、明るく楽しいライブだった。

ナナニジ03 ナナニジ04
アンコールでは佐藤麗華の衣装で登場しキャラソンを歌いあげた帆風、かっこよかったなあ。
サプライズではメンバー全員が帆風に向けた手紙を朗読、個々の想いが本当に強かったね。
ただ彼女が目指すのはあくまで声優、その想いを知るからこそメンバーも引き止めなかった。

ナナニジ05 ナナニジ06
ナナニジだけではそこに辿り着けないと判断したからの卒業、その信念が彼女を更に強くする。
リーダーとしてナナニジを引っ張ってきた帆風は、佐藤麗華役として最後まで走り抜けてくれた。
今後は姉の愛美と共演なんて事もあるかもしれない、今まで以上に大きく羽ばたいて欲しいね。

ナナニジ07


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

バンドリ!合同ライブ Astral Harmony レポ

  • 2021/03/18(木) 22:52:05

   
アスハモ01
バンドリライブ2日目のPoppin'PartyとMorfonicaの合同ライブ「Astral Harmony」も当然参加だ。
この二組は昨年10月に開催されたそれぞれの単独ライブ以来で、久しぶり感は無かったな。
そこからMorfonicaは曲数も増えたし、どのくらい成長したのか見るもが楽しみのひとつだった。

アスハモ02
https://www.livefans.jp/events/1290980
セットリスト
ライブはモニカの「flame of hope」で開幕、持ち歌がどうしても少ないのでオリジナル曲を全て演奏し初披露のカバー曲も含めたセトリで、モニカの今出来ることを全て出し尽くした感じだ。
モニカは演奏前にあまねすがワンフレーズを語る場面が何度かあったのが印象に残っている。

アスハモ03
一方のポピパは楽曲が多いので、次は何の曲が来るのだろうと常に期待しながら聴いていた。
個人的にはカバー曲「only my railgun」が最高に高まった、ずっと飛んでいたくなる曲だしね。
ちょうど1週間前に同じ横浜アリーナで聴いたfripSideライブの時は着席だったから余計にね。

アスハモ04
モニカがカバーした「LEVEL5-judgelight-」も盛り上がったなあ、いい選曲をしてくれたと思う。
モニカはトークも含めて全体的に初々しさが残っていたけど、ポピパは実家のような安心感だw
この状況下に横浜アリーナで2日間、立って聴けるライブを開催してくれた事に感謝したいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

バンドリ!合同ライブ Rausch und/and Craziness Ⅱ レポ

  • 2021/03/17(水) 23:32:54

   
ラウクレ01
今年に入って初のバンドリライブは2day、まずはRoseliaとRAISE A SUILENの合同ライブ「Rausch und/and Craziness Ⅱ」に参加してきた。1年3ヶ月前に開催されたライブの第二段だ。
前回も見に行ったが当時はRASの曲数も少なくて、Roseliaの前座という感じは否めなかった。

ラウクレ02
https://www.livefans.jp/events/1290979
セットリスト
ライブはRASの「mind of Prominence」で開幕、声を出せなくても立てるライブはやはりいい。
アルバム曲やボカロカバー曲の劣等上等など盛りだくさんの構成で、ソロ演奏も多かったね。
幕間にはチュチュのパフォーマンス映像を披露、正直Sacred Worldは普通に聴きたかったな。

ラウクレ03
後半のRoseliaは「Avant-garde HISTORY」でスタート、次に「FIRE BIRD」が来たのは驚いた。
メドレーを入れてきたのは嬉しかったね、二度と歌わない可能性のあった「軌跡」は泣いた。
アンコール後には二組で3曲を披露、インスト演奏やDJ曲も含めると33曲という凄い曲数だ。

ラウクレ04
幕間映像は今までRoseliaがやっていたキャラくずしのようなお馬鹿映像もちょっと見たかった。
RASは「R・I・O・T」や「R」のような鉄板曲をやらなくても、十分聴かせられる曲が増えてきたね。
どちらのバンドも熱く激しい演奏で、これぞ対バンという盛り上がりを感じられるライブだったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

オダイバ!!超次元音楽祭 -ヨコハマからハッピーバレンタインフェス2021- レポ

  • 2021/03/11(木) 20:29:15

   
超次元01
昨年から単独アーティストのライブはポツポツと開催されているが、フェス形式は全く無かった。
どうしても会場が大きくなるのと、多くのアーティストが集まるからというのがその理由だと思う。
そんな中、フジテレビの音楽番組「オダイバ!!超次元音楽祭」がアニソンフェスを開催してくれた。

超次元02

超次元03 超次元04
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1613203356
初日 セットリスト
中止もありえただけに嬉しかったな、アーティストも久々のフェスに喜びを隠せていなかったね。
今回のフェスは2日間で、そのトップバッターとなるPoppinʼPartyは上手く会場を乗せていった。
初日のトリのGRANRODEOも熱かったが、個人的には藍井エイルの王道セトリが最高だった。

超次元05

超次元06 超次元07
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1613289963
2日目 セットリスト
2日目前半はReoNaやTRUE、早見沙織がしっとり聴かせてくれてコンサートのような雰囲気だ。
一転後半はRoseliaの激しいパフォーマンスとAqoursの煌くようなステージで完全燃焼したよ。
Aqoursは新曲や鉄板曲も含めて全7曲と最も多かったけど、2日間のトリに相応しかったと思う。

超次元08
2日間ともバナナマンがMCのトークコーナーがあったけど、ネタ的にはあっさり目だったかな。
この辺がTV放送される時にどう使われているのか楽しみ、刀剣男子の出番も結構あったよ。
ようやくフェス形式のライブも動き始めたし、少しずつエンタメの世界が元通りになるといいな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

fripSide Phase 2 : 10th Anniversary FINAL in 横浜アリーナ レポ

  • 2021/03/04(木) 20:52:55

   
フリップ01
なかなか大会場でのライブが出来なくなって1年、遂に横浜アリーナでのライブが開催された。
今回開催されたのは、2009年の南條愛乃の加入後の第2期fripSideの10周年記念ライブだ。

フリップ02
https://www.livefans.jp/events/1288503
セットリスト
オープニングではジョルノが歌ってきた作品のジャケット映像が流れ10年の歴史を感じられた。
1曲目はとある科学の超電磁砲TのOP曲「final phase」、やはりfripSideと言えば超電磁砲だ。
超電磁砲の曲だけでも6曲歌ったけどそれ以上あるしね、「only my railgun」はやはり強いわ。

フリップ03 フリップ04
最初の頃は超電磁砲のイメージしかなかったけど、今では多くのタイアップ曲も手掛けている。
ブラック・ブレットや寄宿学校のジュリエット、BLACKFOXなど多くのタイアップ曲も聴けたね。
もちろんアルバムからも色々歌ってくれたし、声は出せなくても大いに盛り上がる事が出来た。

フリップ05
ただこの日は発声禁止だけでなく着席しての観覧だったが、fripで飛べないのはかなり辛いね。
当初は共に曲を出しているangelaもゲスト出演する予定だったけど、残念ながら出演は無しに。
やはり本来のfripSideライブの楽しみ方である、身体がクタクタになるようなライブを体感したい。

フリップ06

今はこの形が正しい在り方かもしれないけど、せめて立ち上がって聴ける様になるといいなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ワルキューレ LIVE TOUR 2020-2021 ~ワルキューレはあきらめない!!!!~ レポ

  • 2021/02/21(日) 12:46:40

   
ワルキューレ01
今年の初参加ライブとなったワルキューレ LIVE TOUR 2020-2021 ~ワルキューレはあきらめない!!!!~、昨年の福岡から続いたツアーのファイナル公演で会場は東京のZepp Hanedaだ。
直前に緊急事態宣言が出され中止かなと諦めかけたが、ワルキューレはあきらめなかった!

ワルキューレ02
https://www.livefans.jp/events/1286150
セットリスト
ずっとライブに行けなかった事もあり、ワルキューレがステージに登場した瞬間は感動したね。
着席して声出し無しの観覧だけど、歌マクロス映像とのシンクロなどその分演出も凝っていた。
毎回AXIAで泣くんだけど、今回はアンコール後のワルキューレは裏切らないでも結構キタね。

ワルキューレ03 ワルキューレ04
メンバーもこの日まで不安だったと思うけど、皆の前で歌う事が出来る嬉しさが溢れていたよ。
今回は2時間という制限もあったけど、その中で18曲披露してくれるテンポのいい構成だった。
いつも以上にダンスや映像を含め見せる演出に力を入れていたね、やっぱり声を出したいなあ。


また、ファイナルとなるこの日は「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」の特典映像も披露された。
主題歌になっている新曲「ワルキューレはあきらめない」を生で聴ける日が、早く来て欲しいね。
彼女達も言っていたがワルキューレは止まらないし諦めない、今回の公演で改めて感じたよ。

ワルキューレ05


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スレイヤーズ30周年記念イベント ~今こそ!集まってくんないと暴れちゃうぞ! レポ

  • 2021/01/24(日) 19:04:12

   
スレイヤーズ01
1990年に刊行され30周年を迎えたスレイヤーズ、今回その30周年記念イベントが開催された。
コロナ禍で延期されていたイベントで、角川の本拠地さくらざわタウンに行って参加してきた。
東所沢は角川作品のマンホールが設置された時に行った以来で、そう行く機会がない場所だ。

スレイヤーズ02
今回はトークコーナーに林原めぐみ含め4人が登壇、懐かしの映像とトークで盛り上がったね。
キャラ人気投票ではリナが1位なのに、セリフ部門はゼロスの名言が1位となったのは面白い。
来られなかった緑川さんや石田さんのコメントもあったし、観客含め同窓会のような雰囲気だ。

スレイヤーズ03 スレイヤーズ04
ライブゲストでは奥井雅美も登場して熱唱、久しぶりに「邪魔はさせない」が聴けて嬉しかった。
基本的には過去にも歌った曲だったけど、めぐ姉の歌を生で聴ける機会があるだけで十分。
締めはめぐ姉によるドラグスレイブの呪文詠唱、4人も言っていたけど定期的にやって欲しい。

スレイヤーズ05

スレイヤーズ06 スレイヤーズ07
またさくらタウン内では、⽉刊ニュータイプ創刊35周年展アニメ・クロニクルも開催されていた。
基本的には過去の記事をパネルで展示してあるだけだったけど、やはり懐かしさを感じたね。
35年間アニメを見続けてるんだなあと実感したよ、ファイブスターは35年後もやってるそうだw

スレイヤーズ08

アニメ雑誌なんて何年も読んでないけど、時代が変わってもそこそこの雑誌は残っていそうだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

マジカルミライ2020 in TOKYO レポ

  • 2021/01/17(日) 16:48:09

   
マジカルミライ01
コロナ禍による延期を乗り越えてついに開催されたマジカルミライ、正直無理かもと思っていた。
もちろんライブはキャパの半分だし、企画展も入場制限をかけ万全の体制での開催となった。
オレは2日目の第1部のライブに参加、今回はライブ時間を短くして3日間で7公演の開催だ。

マジカルミライ02 マジカルミライ03
いつもは新曲に加え懐かしの名曲も複数歌われるんだけど、今回は時間的に新曲が中心だ。
もちろん事前に知っていた事なので、マジカルミライのオフィシャルCDの曲は聴きこんである。
ステージに登場したミクは今まで以上にそこに居る感が凄くて、つい見惚れてしまう可愛さだ。

マジカルミライ04 マジカルミライ05
今回はMEIKOの生誕15周年で彼女の曲も多かった、アンコールの雪ミク登場はサプライズだ。
1時間くらいしかやらないだろうなと思っていたけど、1時間半ギッシリ歌ってくれたのは嬉しい。
もちろん昔の曲も聴きたいんだけど、今年に関しては彼女たちに会えただけで感謝したいね。

マジカルミライ06 マジカルミライ07
企画展も規模はいつもほどでは無かったかな、来年こそ盛大なマジカルミライが開催されて欲しい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

東山奈央 10th アニバーサリーライブ「Special Thanks!フェスティバル」 レポ

  • 2021/01/10(日) 00:18:41

   
なおぼう01
今年で声優デビュー10周年となった東山奈央、それを記念したライブが2daysで開催された。
8月にリリースされたキャラソンアルバムの収録曲を中心とした今回限りのスペシャルライブだ。
オレは2日目に参加してきたが、集大成でありながらこれからの活動も期待出来る内容だった。

なおぼう02
https://www.livefans.jp/events/1277376
セットリスト
初っ端は金剛型四姉妹を演じる艦これのキャラソンからスタート、ステージ演出もかっこいい。
続いてきんモザのカレンやニセコイの千棘など、人気キャラの曲が続きテンションも爆上がり。
この日のためにフルコーラス版が作られた、月がきれいの挿入歌「fragile」は聴き惚れたね。

なおぼう03 なおぼう04
そして魔法少女育成計画の曲では相方を演じていた佐倉綾音がシクレで登場、これは驚いた。
ラブライブで妹を演じていた二人が歌ったスノハレは、作品のifを感じさせる選曲だったと思う。
あやねるはデビュー時期が近いそうで、フリートークでも二人の仲の良さが随所に感じられた。

なおぼう05 なおぼう06
終盤はグラブルやゆるキャン、きんモザ、マクロスΔの主題歌ラッシュで盛り上がりも最高潮。
二日間の締めは彼女の始まりの曲、神のみの中川かのんが歌う「ハッピークレセント」だった。
キャラソンライブこそ声優・東山奈央の真骨頂、そんな風に感じられる最高のライブだったよ。

なおぼう07


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ラブライブ!サンシャイン!! Saint Snow 1st GIG 横浜公演 Day.1 レポ

  • 2020/11/18(水) 17:40:25

   
セイントスノウ01
ラブライブ!サンシャイン!!でAqoursのライバルユニットとして登場したSaint Snow、彼女たちはラブライブ!のA-RISEと違い最初から実際のライブ出演もイメージされていたのではと思う。
ユニットライブなどに参加した二人はシングルCDも発売し、遂にライブツアーの開催となった。

セイントスノウ02
http://gs.dengeki.com/news/142404/
セットリスト
Saint Snown拠点が函館という事もあり後半は北海道の札幌、前半は横浜での開催となった。
元々Saint Snowも好きだったオレは迷わず申し込みして当選、ツアーの初日の参加となった。
ライブは前後半の歌唱パートと中盤のトークパートで構成され、最後まで盛り上がっていた。

セイントスノウ03 セイントスノウ04
トークコーナーでは難易度の高いアニメ映像のクイズが面白かったね、ファンも皆外していた。
ライブも二人の全力のパフォーマンスが熱かったが、持ち歌全部歌わないのはちょっと残念。
ツアーだから入れ替え曲があるのも分かるけど、持ち歌が少ないからこそ歌って欲しかった。

セイントスノウ05
やっぱりオレが一番好きな劇場版の挿入歌「Believe again」は聴きたかったよ、メイン曲だし。
それでも「Awaken the power」など、Saint Aqours Snowの曲を歌ってくれたのは嬉しかったね。
仲睦まじい姿も見せてくれたSaint Snow、アニメはひと段落したがユニットは続けてくれそうだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

鈴木このみ Live 2020 ~Single Collection~ レポ

  • 2020/11/05(木) 21:32:37

   
このみ01
昨年の12月以来ライブを控えていた鈴木このみ、今回久しぶりの有観客ライブが開催された。
今回のコンセプトは「Single Collection」のタイトル通り、全19枚のシングルを歌いきる公演だ。
オレが彼女のライブに参加するのは昨年5月の東京公演以来なので、とても楽しみにしていた。

このみ02
ライブは「蒼の彼方」から始まり「Redo」で一気に爆発、この圧倒的熱量こそが鈴木このみだ。
公演は2時間ピッタリなので全曲歌うため一部をメドレーで披露、それでも聴けるだけで嬉しい。
彼女の歌手人生を変えた「This game」やデビュー曲「CHIOR JAIL」など、全てタイアップ曲だ。

このみ03 このみ04
熱い曲が続き飛びまくって盛り上がったね、アンコール後の「夢のつづき」も素晴らしかった。
コール出来ないライブなのに客席から多く声が上がっていたのは残念、気持ちは分かるが…
声帯結節の手術を行う事や、12月から来年1月末まで休養する旨が伝えられたのは驚いたな。

このみ05 このみ06
4年間悩みを抱えている事など微塵も感じさせない歌唱を続けてきたんだから、本当に凄い。
ANIMAX MUSIXで復帰するまでは無理しないで欲しい、きっと元気な姿を見せてくれると思う。
10周年の武道館ライブを目標に掲げたからこそ、さらに加速し走り続ける彼女を見ていきたい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Poppin’Party BanG Dream! 8th☆LIVE「Breakthrough!」キラキラ☆Festa Day! レポ

  • 2020/10/22(木) 22:28:26

   
ポピパ01
ポピパ初の単独公演2デイズとなった今回、オレは初日のキラキラ♪Special Day!に参加した。
ここしばらく修行期間中として単独公演が無かったポピパ、19年2月の武道館公演以来となる。
そのライブにも参加したが、その後フェスなどで会っていたし久しぶりという感じは無かったな。

ポピパ02
https://app.famitsu.com/20201009_1708572/
セットリスト
「Breakthrough!」から始まったライブは、TV主題歌だった鉄板曲の披露でさらに高まっていく。
「Returns」で2期映像を流したのはいい演出だったね、愛美のワイヤーでの空中浮遊は驚いた。
個人的には久々に通常Verの「Yes! BanG_Dream!」が聴けて嬉しかったな、声は出せないけど。

ポピパ03
映像コーナーにはfripSideやオオイシお兄さんも登場、こういうサプライズがあるのも強みだな。
前日のMorfonicaの初々しさとはまた違い、共に歩んできた5人のやり取りは安心感があった。
2日目にはMorfonicaとの合同ライブも発表されたし、修行明けのポピパはさらに活躍しそうだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Morfonica 1st Live「Cantabile」 レポ

  • 2020/10/21(水) 22:02:15

   
モルフォ01
8月のバンドリLiveで初めて客前で演奏を行ったMorfonica、今回その1st Liveに行ってきた。
ネット上で批判された事もあるが、富士急の屋外会場で見た彼女たちは堂々と演奏していた。
そんなMorfonica初のワンマンライブは、5人の一生懸命な姿勢が伝わってくるライブだったね。

モルフォ02
https://dengekionline.com/articles/52883/
セットリスト
ライブは彼女たちのデビュー曲となる「Daylight -デイライト-」でスタート、少し緊張も見られた。
それでも会場の盛り上がりはどんどん増していったね、5人のキャラでのやり取りも初々しい。
まだ持ち歌が少ないため多くの初披露カバー曲を歌ってくれたけど、その選曲も良かったよ。

モルフォ03
個人的にはミクの「深海少女」が聴けて嬉しかったな、新曲「flame of hope」は結構気に入った。
ボーカルのあまねすはじめ5人が本当に努力し続けた1年だったと思う、彼女の涙は印象的だ。
楽曲も強いしバンドリ四組目のリアルバンドとして、ここから大きく羽ばたいていって欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

22/7 Anniversary Live 2020 夜の部 レポ

  • 2020/10/15(木) 22:07:41

   
ナナニジ01
今年の1月からアニメも放送された22/7、残念ながら作品自体は好評だったとは言い難い。
オレも正直惰性で見ていたが、そこから22/7を見る目が変わったのは現在放送中の「22/7 計算中」の影響が大きい、この番組を見ていて各キャラとそのキャスト陣に興味を持っていった。

ナナニジ02
https://news.yahoo.co.jp/articles/afc98886e92939c7598ef346775f30367b49a7b6
セットリスト
これをきっかけにナナニジの曲を手に入れ、楽曲のメッセージ性などが一気に好きになった。
そうするとライブで実際に聴きたくなるのは必然、そこにデビュー3周年記念ライブが重なった。
当選したオレは初めてナナニジのライブに参加、聴きたかった多くの曲を生で聴く事が出来た。

ナナニジ03
計算中ではキャストの顔はほとんど映らないため、恥かしながらキャラとまだ一致していない。
それでも目の前の彼女たちはナナニジのメンバーを投影していて、全く違和感なく楽しめたね。
今回初披露されたユニット曲のインパクトも強く、特に「半チャーハン」はトレンドにも上がった。

ナナニジ04
声優よりアイドル要素が強いナナニジだけど、元々アイドルも好きだし大いに盛り上がったね。
とにかくメンバー全員が集まってくれたのが嬉しかったな、個々の仕事もあって大変だろうし。
昼夜公演の夜のみ参加だったので聴けなかった曲も結構あるけど、それは今後の楽しみだね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

舞台「ゾンビランドサガ stage de ドーン!」 感想

  • 2020/09/20(日) 23:00:07

   
ゾンビ01
昨年は歌舞伎「風の谷のナウシカ」や劇団四季「ライオンキング」など有名な舞台の観劇に行ったが、それだけでなく天地無用!や少女革命ウテナなどアニメの舞台にも足を運んだ。
そんな舞台もコロナ禍で多くが休演となったため、今回の舞台観劇は本当に久しぶりとなった。

ゾンビ02
今回見た舞台は「ゾンビランドサガ stage de ドーン!」、内容はアニメ第1話のさくらがトラックに轢かれるシーンから純愛コンビが支え合う第7話の佐賀ロックフェスまでが描かれていた。
さすがに舞台の1公演で最後まで詰め込むのは難しいし、展開的にもいい区切りだったと思う。

ゾンビ03 ゾンビ04
この手の舞台はキャストが肝となるがフランシュシュメンバーの7人は原作が好きなだけあってよく研究していたし身長のバランスや声質も合っていたね、最初からほとんど違和感は無い。
個人的には幸太郎役の俳優の頑張りが印象深い、宮野のヤバいノリを見事に演じきっていた。

ゾンビ05 ゾンビ06
ライブパートはかなりガッツリやってくれて嬉しかったね、3月のライブ中止を舞台でリベンジだ。
デスおじ役の二人がアドリブ含めかなり前に出てくるのは好みが分かれそう、インパクト強いし。
山田たえが現実のライブに参加している状況も面白かったし、残り話数も舞台化して欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

BanG Dream! 8th☆LIVE 夏の野外3DAYS ライブ レポ

  • 2020/09/09(水) 21:29:06

   
バンドリ01
長く続く自粛期間、その間に多くのライブイベントが中止や延期となり先がずっと見えなかった。
そうした中で徐々に動き始めたエンタメ、バンドリ8thライブの3daysの開催は英断だったと思う。
オレは初日、2日目はライブビューイング、そして3日目は約半年振りのライブ参加をしてきた。

バンドリ02 バンドリ03
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003260.000014827.html
DAY1 セットリスト
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003261.000014827.html
DAY2 セットリスト
この半年の鬱屈とした空気を切り裂いたRoseliaの力強さ、初日からテンション上がるセトリだ。
劇場で座っての鑑賞なのにFIRE BIRDの瞬間涙が出てきたね、1年前はあそこに居たんだな・・・
2日目のRASは飛び曲の連続で熱かったなあ、そしてこの2日間を見ているうちに心が動いた。

バンドリ04

バンドリ05 バンドリ06
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003265.000014827.html
DAY3 セットリスト
「明日は現地で見たい!」その想いから急遽ライブビューイングを取りやめ現地入りする事に。
Morfonicaの初々しいステージや、あみたとすみぺ(映像参加)の共演など高まる場面の連続。
そして締めくくりのPoppin'Party、コミックバンドのようなノリも含めてさすがの盛り上げ方だった。

バンドリ07 バンドリ08
最後のアンコールはポピパ、Roselia、RASの3組で「夢を撃ち抜く瞬間に!」、最高の瞬間だ。
屋外会場のコニファーフォレストの空に咲く大輪の花火は、今年初めて見る花見だったなあ。
声を出せずペンライトや拍手しか出来ないのは寂しいけど、ステージ上に想いは届けてきたよ。

バンドリ09

今後配信が予定されているのは嬉しい、早く皆が安心してライブに行けるようになるといいな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Glowing Rock! レポ

  • 2020/03/04(水) 20:11:37

   
デレマス01
幕張、名古屋と紡がれたアイドルマスターシンデレラガールズの7thライブツアーも遂にラスト。
会場は大阪の京セラドーム、オレがここに来るのは20年前の新日本プロレスの興行以来だ。
幕張はコミカル、名古屋はダンスがコンセプトとなっており、最後の2daysのテーマはロックだ。

デレマス02
https://idolmaster.jp/blog/?p=77423
セットリスト 1日目
https://idolmaster.jp/blog/?m=20200216
セットリスト 2日目
両日とも1曲目は「ガールズ・イン・ザ・フロンティア」、そしてデレマス史上初めての生バンド!
序盤から「オウムアムアに幸運を」や「Gaze and Gaze」といった初披露曲もあり油断出来ない。
アコースティックコーナーでは2日間で4曲披露されたが特に「エヴリデイドリーム」は感動した。

デレマス03 デレマス04
ソロ曲は両日入れ替わっているが、生バンドで演歌「おんなの道は星の道」というのも面白い。
「アンデッド・ダンスロック」などノリのいい曲ではステージから炎が上がり、本当に熱かったわw
個人的には「双翼の独奏歌」と「Trinity Field」は涙腺に来たね、照れる真礼たそが可愛かった。

デレマス05 デレマス06
終盤で印象的なのは初日が島村卯月の「HOT LIMIT」、さすがにはっしーの衣装は普通だね。
そして強烈だったのが2日目の星輝子の「X」、会場が真っ赤に燃え上がりオレも叫びまくった。
演者の松田颯水がアップになった時マイクが震えていたが見事に「紅だー!」と叫んでくれた。

デレマス07
こうして最高に熱い2日間が終わり7thライブツアーも終了、何とか6公演全通する事が出来た。
そんな中でもこの2日間は最高に熱い内容だったと思う、そして今年9月のライブ開催も決定。
まだ日時も会場も発表されていないけど、3chordの節目となりそうだしぜひ行きたいところだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

リスアニ!ライブ2020 レポ

  • 2020/02/28(金) 01:19:32

   
リスアニ01
今年は2days開催となったリスアニ!ライブ、参加アーティスト数は3daysだった去年と同じだ。
そのため曲数が減らされるのではという心配もあったが、終わってみれば完全に杞憂だった。
日本武道館改修のため会場は幕張イベントホール、今年は会場の問題が常に付いて回るね。

リスアニ02 リスアニ03
リスアニ04 リスアニ05
https://www.livefans.jp/events/1215545
セットリスト
2daysのスタートは藍井エイルでさすがのパフォーマンスだった、「MEMORIA」はやっぱりいい。
May’nは選曲が良かったね、小倉唯は新曲の「I・LOVE・YOU!!」がライブ映えするし可愛い!
ClariSは初めてライブ後のインタビューに答えていたけど、更にファンが増えるんじゃないかな。

リスアニ06

リスアニ07 リスアニ08
今回のライブで個人的に一番見たかったのはアイマス765PROだ、セトリはほぼ予想通りだが。
それでも765PROがそこに居てくれるだけで満足だった、8月の単独2daysライブ行きたいなあ。
テンションが最高潮になったのはTrySailで初っ端から盛り上がったね、スフィアも楽しかった。

リスアニ09 リスアニ10
そんな多くの人気アーティストの中で強烈な光を放っていたのが、2日間でトリをとった二組だ。
リスアニからfripSideへ感謝を伝えた特別映像は良かったね、そして最高だったのがLiSAだ。
紅白の舞台を踏んでさらに高みに登ったと思う、さすがリスアニライブと思える2日間だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Afterglowスペシャルイベント いつも通りの放課後デイズ レポ

  • 2020/02/20(木) 21:02:35

   
アフグロ01
Bang Dream!のライブには何度も行っているが、最も生歌を聴く機会が無いのがAfterglowだ。
2018年1月のガルパライブ2日目で歌ってはいるが、オレはその時は初日にしか行けなかった。
それ以降ボーカル美竹蘭を演じるあやねるが人前で歌う事は無く、そのまま今に至っている。

アフグロ02
今回はそんなAfterglowが初めて5人揃うイベント「いつも通りの放課後デイズ」に参加してきた。
アニメや楽曲の収録の際も5人別々に録るそうなので、集まった所を見られただけでも嬉しい。
あやねるが歌に自信が無い事もあるが、ステージで歌うのは5人揃った時と決めていたらしい。

アフグロ03
5人のトークとドラマパートが終わった後はゲスト5人が加わり、さらにワチャワチャしていった。
そしてファンが誰もが望みつつも無いかなと思っていたAfterglowのライブ、盛り上がったなあ。
歌ったのは2曲だったけど無い可能性もあったしね、特に「Y.OL.O!!!!!」は全員ノリノリだったよ。

アフグロ04
前日Roseliaのライブでは家虎問題が起きたけど、トーク中心だからかこの日は大人しかった。
「えいえいおー!」の掛け声で目立とうとする人も居なかったし、あやねるもご満悦だったね。
西武ドームでは5人揃うか分からないけど、その日にはもっと多くのアフグロの曲が聴きたい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村