映画「新妹魔王の契約者 DEPARTURES」 感想

  • 2018/02/08(木) 22:02:38

   
魔王00
今回見に行ったのは「新妹魔王の契約者 DEPARTURES」、OVAの2週間限定の先行上映だ。
2期まで放送されたアニメの続編で、発売時期が3月で内容も1時間あるという事で見に行った。
過去のOVA2本は完全にエロアニメのノリだったが、15禁で劇場公開される今作は果たして…

魔王01 魔王02
内容は、魔界での穏健派と現魔王派の争いを治めて人間界へ帰還し平和を満喫していた刃更たちの元へ、彼らの影響力を危険とみなした勇者の一族から出頭するよう手紙が届く展開だ。
平和を満喫する=エロい事をする、というこの作品の根本部分は劇場版でも変わらなかった!

魔王03 魔王04
ほぼ半分はそんなシーンで刃更も大ハッスルだ、家族である澪たちのため彼は今日も頑張る。
それとは別腹とばかりに先生とも旅館で楽しむ彼、6人もいればきっと好みの子も見つかるよ。
エロにばかり目が行くが(当たり前)、個人的には滝川との男同士のやり取りも熱くて好きだね。

魔王05 魔王06
しかしプールで同級生が見てる前でおっぱじめたのは驚いたな、先生の噴射は笑ってしまった。
最後は「皆はオレが守る!」と5人の娘を満足させた刃更、堂々たる15禁ぶりを見せてもらった。
オレは特に勧めないが、野水伊織は「円盤を買ってお家でスッキリしてね」と言っていたそうだw

魔王07
来場者特典がショーツの生地入りポートレートとは流石だ!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

映画「ジオストーム」 感想

  • 2018/02/05(月) 21:22:10

   
ジオ01
今回見に行った映画は「ジオストーム」、気象衛星による災害パニック映画という触れ込みだ。
個人的にパニック映画は好きなジャンルなので、海外の評価は気にせずに見に行く事にした。
パニック映画だと思ったら内容が全然違ったなんて事もあるので、見るまで油断は出来ないが。

ジオ02
内容は、大規模な自然災害を防ぐための気象コントロールシステムが誤作動を起こして地球が危機を迎える展開で、システムの総責任者だったジェイクが宇宙へ調査に向かう事となる。
裏に隠された陰謀に気付いたジェイクは、弟のマックスに黒幕の存在を伝え調査を依頼する。

ジオ03 ジオ04
パニック映画だと思っていたが、どちらかというとアクションと兄弟愛の要素の方が強かった。
各地に起こる災害の描写は良く出来ていたが、CMで既に流されていたシーンが大半だったな。
不仲な兄弟が徐々に関係を改善していく様子は良かったね、マックスの恋人もいいキャラだ。

ジオ05 ジオ06
個人的には面白かったんだけど評価が低いのも分かる、危機感がそこまで感じられなかった。
色々な要素が入っていて宣伝の仕方も難しかったと思うけどね、映画のジャンル分けが難しい。
まあ見に行く人もそんなに居ないだろうけど、ハードルを低くしておけば十分楽しめると思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「劇場版 マジンガーZ INFINITY」 感想

  • 2018/01/26(金) 23:41:43

   
00.png
今回見に行った映画は「劇場版 マジンガーZ INFINITY」、誰もが知るロボットアニメの新作だ。
今年の頭はこの作品だけでなくDEVILMAN crybabyが配信されたりと、永井豪の作品が熱い。
DEVILMANは出来が良かっただけに、比較すると厳しいのではと心配しつつ劇場へ向かった。

マジン01 02.jpg
内容は、TVシリーズから10年後の世界で科学者となった兜甲児が遺跡の魔神の中に居た少女ユニットのリサと出会う展開で、時を同じくして復活したDr.ヘルと機械獣が人類を襲ってくる。
機械獣を迎え撃った剣鉄也操るグレートマジンガーは、戦いの最中に行方不明となってしまう。

03.jpg 04.jpg
現役を離れた甲児と研究所所長となったさやかの間で明るく振舞うリサがいいキャラだったね。
二人の関係もそうだが鉄也を思うジュンや成長したシロー等、各キャラの10年間が感じられた。
世界征服など面倒なだけでDr.ヘルの真の目的は別のところにあったという流れは良かったな。

05.jpg マジン06
物語だけでなくロボットアクションもよく動いていたし、ボスボロットのギャグパートまであった。
懐メロではなく今のロボットアニメとしてよく出来ていたと思う、兜甲児は今でもヒーローだった。
オレは十分面白かったけど、マジンガーZに思い入れのある人がどう感じたか気になるところだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「キングスマン ゴールデン・サークル」 感想

  • 2018/01/24(水) 00:24:34

   
キング01
今回見に行った映画は「キングスマン ゴールデン・サークル」、人気アクション映画の続編だ。
前作は正統スパイ映画としてかなり高い評価を受けたが、暴力描写などで一部批判もあった。
そういった面を削ぎ取ってしまうと魅力が落ちてしまう中で、続編はどうするのか楽しみだった。

キング02
内容は、前作でハリーを失ったエグジーは彼のあとを継ぎガラハッドとしてキングスマンを続けていたが、キングスマンの拠点や居所が謎の組織に知られミサイルで壊滅させられる展開だ。
生き残ったエグジーとマーリンは、アメリカの組織ステイツマンを頼りケンタッキー州へ向かう。

キング03 キング04
ステイツマンで共に行動するウイスキーの戦い方が古き良きアメリカンという感じで良かったね。
敵組織のボス・ポピーのヤバさは十分に伝わってきたが、一部の残酷描写は人を選びそうだ。
前作と同じく、生き残ると思っていた人物が突然死んでしまったりするので全く油断が出来ない。

キング05 キング06
ステイツマンという組織はなかなか面白かったね、スピンオフ作品も今後検討しているそうだ。
前作の公開時はあまり知られてなかったけど、今回は正月映画という事もあって客も多かった。
コメディ調アクション映画という部分は変わっていないので、前作が好きなら楽しめると思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」 感想

  • 2018/01/18(木) 07:17:48

   
中二01
今回見た映画は「中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」、人気アニメの続編となる作品だ。
ここ数年京アニの作品は劇場版で締める事が多くなっているが、今回もその流れのひとつだ。
ただ中二病の続編が制作される事は無いと思っていので、劇場版が作られたのは意外だった。

中二02 中二03
内容は、家族の関係で海外へ移住すると言われた六花が、抗議で勇太と駆け落ちする展開だ。
相変わらずの六花を見て、姉の十花が彼女を一緒に連れてこうとするのはしごく当然だと思う。
六花たちを急かした丹生谷と凸森がキス写真で脅されるのは笑ったね、あれはOVAネタだな。

中二04 中二05
六花たちが色々な場所に移動して楽しかったな、たまこまーけっとの舞台を出したのは驚いた。
話としては大したことはないんだけど、覚悟を決めた勇太と受け入れた六花が微笑ましかった。
個人的には、丹生谷と凸森が仲良くケンカしてるシーンが久しぶりに見られて嬉しかったなあ。

中二06 中二07
魅力的なキャラも多いし、2期は微妙だったけど好きな作品だったなあと思い出させてくれた。
多くの人が忘れかけていた作品だけど、こうしてきちっと終わらせてくれた事は評価したいね。
中二病が好きだった人はきちんとフィナーレも見ておいた方がいいと思う、十分面白かったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 感想

  • 2017/12/22(金) 07:40:15

   
スターウォーズ01
今回見に行った映画は「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、SW新シリーズの2作品目となる。
個人的には前作「フォースの覚醒」よりその後に制作された「ローグ・ワン」の方が面白かったので、スター・ウォーズを40年近く愛するオレとしては今回はどちらの目が出るか注目していた。

スターウォーズ02
内容は、ファースト・オーダーの奇襲を受けた反乱軍が敵艦隊の追跡を逃れようとする展開だ。
一方伝説のジェダイ・ルークに会いに行ったレイは彼の助力を受けようとするが断られてしまう。
レイ、フィン、ポーの三人の物語が同時進行で描かれており、かなり詰め込まれていた印象だ。

スターウォーズ03 スターウォーズ04
個人的には娯楽大作として十分面白かった、ただスター・ウォーズの設定の粗は少し気になる。
フォースの能力の扱いが万能過ぎたかも、レイの過去やスタークの正体は結局どうなんだろう。
ギャグの入れ方や謎の展開などツッコミどころも多かったが、映像的な迫力はさすがだと思う。

スターウォーズ05 スターウォーズ06
カイロ・レンの登場する絡みは中々良かった、東洋系の新ヒロインは全く魅力を感じなかったが。
それでもルークの終盤の活躍は胸にこみ上げるものがあったね、ラストシーンは特に良かった。
賛否両論出ているが、スター・ウォーズ愛が強い人ほど厳しめに見てしまう作品かもしれない。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」 感想

  • 2017/12/17(日) 10:51:58

   
ガルパン01
今回見に行ったのは「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」、人気シリーズの最終章第1話だ。
全6章で公開される事になっているが、完結するのは東京オリンピックを越えてしまうとの噂だ。
それだけの期間をかけて制作するのなら、それなりの作品をぜひ作って欲しいが果たして…

ガルパン02
内容は、3年生の卒業前に新たな戦車道の大会が開かれる事となり再び優勝を目指す展開だ。
初戦を迎える前にみほ達はもう一輌戦車を確保しようと動き、優花里は対戦校へ潜入する。
無名校だった時と違い常にマークされる存在になったから、相手も油断してくれなくなったね。

ガルパン03 ガルパン04
今回は日常回という話を聞いていたけど、ガッツリ戦車戦もあったし十分満足いく内容だった。
過去に対戦していないチームと戦うのは盛り上がるね、相手の出方が全く読めないのがいい。
戦車探索のため大洗女子学園の深部に入っていくのも面白かった、こんな学校だったのかと。

ガルパン05 ガルパン06
新キャラも個性的な面々でいい感じだったな、とにかく45分の中に目一杯詰め込んであった。
内容には十分満足しているけどもっと見たいという気になるね、特に続きが気になる展開だし。
第2話の公開を気長に待つしかないか、全6話が終わったあとに長編劇場版とかもあったりして。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ジャスティス・リーグ」 感想

  • 2017/12/12(火) 21:31:06

   
ジャスティス00
今回見に行った映画は「ジャスティス・リーグ」、DCコミックスを実写化したヒーロー作品だ。
本作は、マン・オブ・スティールから始まったDCコミックスの実写映画シリーズの5作目となる。
このシリーズの作品は評価があまり高くないが、ヒーロー達が集結したこの作品は果たして…

ジャスティス01
内容は、「バットマンvsスーパーマン」で命を犠牲にして世界を救ったスーパーマンを見て信頼の重要性を知ったバットマンが、新たな敵に立ち向かうためヒーロー達とチームを組む展開だ。
ヒーロー達をスカウトしたバットマンは、リーダーに据えるためスーパーマンの復活を目論む。

ジャスティス02 ジャスティス03
今までのDC映画に比べると面白かったけど、アクアマンとサイボーグはかなり地味だったな。
DCヒーローは暗い雰囲気のキャラが多いので、フラッシュが居てくれたのは大きかったと思う。
敵のステッペンウルフはいかにも悪党っぽくて悪くなかったが、少し小物っぽさも感じられた。

ジャスティス04 ジャスティス05
バットマンの苦労が忍ばれる話だったね、スーパーマン復活に関しては少々展開が雑だった。
スーパーマンが登場した時の安心感は半端ないが、今後このチートキャラをどうするのかな。
マーベル作品と比較するとどうしても厳しく見えるけど、個人的にはそれなりに面白かったよ。

ジャスティス06


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「GODZILLA 怪獣惑星」 感想

  • 2017/12/05(火) 23:14:38

   
ゴジラ01
今回見に行った映画は「GODZILLA 怪獣惑星」、全3部作構成のアニメ作品の第1部にあたる。
脚本はまどマギの虚淵玄で、シン・ゴジラが地上波で放送されたばかりとタイミングも良かった。
ただ予告を見た限りでは設定がゴジラに合わない気がしていて、正直不安の方が強かった。

ゴジラ02
内容は、人類が地球上に出現したゴジラなどの巨大生物「怪獣」から逃れるため他星を探して宇宙を彷徨い続けるも、食糧不足などのため再び地球へと戻りゴジラを倒そうとする展開だ。
ゴジラを倒す策を考案したサカキは仲間と共に、生態系が変わってしまった地球へ降下する。

ゴジラ03 ゴジラ04
最初に思ったのは「これはゴジラなのか?」という事だ、むしろゴジラじゃない方がいいのでは。
他の怪獣もいた導入部には期待感もあったが、その後の世界観の説明などは長すぎたかな。
ゴジラの圧倒的な強さは分かるが単なる怪物なので魅力は薄かったし、主人公も微妙だった。

ゴジラ05 ゴジラ06
設定にこだわり過ぎて「ゴジラ」自体が疎かになった気がするなあ、CGは悪くなかったんだけど。
ただ今回は序章のような話だし次回で大きく転換するかもしれない、メカゴジラ参戦もあるかも。
賛否両論と言われているけどオレは今一つだった、それでも今後化ける可能性はあると思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳」 感想

  • 2017/12/02(土) 00:14:18

   
はいから01
今回見に行った映画は「はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳」、名作漫画の映画化だ。
原作は40年前に描かれた少女漫画で、TVアニメだけでなく実写映画や舞台にもなっている。
TVアニメは途中で打ち切られ最後まで描かれなかったが、今回は最後までやってくれそうだ。

はいから02
内容は、大正時代にじゃじゃ馬娘の花村紅緒が青年将校・伊集院忍の許嫁だと聞かされ必死に抵抗し断ろうとする展開で、紅緒は伊集院家で花嫁修業をするうちに忍を好きになっていく。
お互いが大切な存在となっていく中で、忍はシベリア出兵が決まり二人は引き裂かれてしまう。

はいから03 はいから04
当時アニメを見ていたはずだけどストーリーはほとんど忘れていたから、新鮮に楽しめたね。
男勝りの少女紅緒の魅力が詰まっていて、彼女が徐々に変わっていく様子が楽しくも切ない。
脇役である蘭丸や環もいいキャラだったが、尺の都合であまり深掘りされなかったのが残念だ。

はいから05 はいから06
やはり全8巻の作品を前後編3時間で描くという事でかなり駆け足だったが、そこは仕方ないか。
前編のストーリーは鉄板で面白いから安心して見ていられたが、後編の方はどうなる事やら。
後編の上映は来年のいつ頃なのかな、ごちうさの影に隠れているけど見に行く価値はあるよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画 「ご注文はうさぎですか?? Dear My Sister」 感想

  • 2017/11/28(火) 21:33:48

   
ごちうさ01
今回見た映画は「ご注文はうさぎですか?? Dear My Sister」、人気アニメの劇場公開作品だ。
種ちゃんが長期休養していたため制作はどうなるかと心配されたが、こうして無事上映された。
声優変更であちこちから文句を言われる事態にならなくて一安心、あとは内容さえ良ければ…

ごちうさ02
内容は、忙しくなった実家のパン屋を手伝うためココアが長期で里帰りをする中、ラビットハウスでは代わりにマヤとメグがリゼに厳しく教えられながら店の手伝いをする事になる展開だ。
チノはココア不在を寂しく感じながらも、リゼ達と共に店番をしながら楽しく日々を過ごしていく。

ごちうさ03 ごちうさ04
全編通してニヤニヤと顔がほころんでくるような話で、可愛さに特化したごちうさが堪能出来た。
ココアの家族愛が溢れていて良かったね、モカのパーフェクトっぷりに追いつくのは大変そうだ。
チノが勇気を出して皆を花火大会へ誘ったのは彼女の成長を感じた、ココアの影響も大きいね。

ごちうさ05 ごちうさ06
帰ってきたココアを見た時のチノの表情は印象的だね、素直に喜びを現さないところが可愛い。
ファンがごちうさに望んでいた通りの映画になっていたと思う、メインキャラも総出演してるしね。
ごちうさという作品が好きなら間違いなく楽しめるんじゃないかな、正にファンムービーだった。

ごちうさ07

舞台あいさつで種ちゃんに「おかえり」を伝えられて良かった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」 感想

  • 2017/11/26(日) 09:37:19

   
マイティ01
今回見た映画は「マイティ・ソー バトルロイヤル」、マーベルの人気シリーズの3作目にあたる。
原題はラグナロクで、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の2年後のエピソードとなる。
今作は単体作品というより一連の続編のイメージが強い、他作品のキャラが出るのはいいね。

マイティ02
内容は、アスガルドへ帰還したソーが父オーディンに化けていたロキを暴き本物の父に会いに行く展開で、その後オーディンが消滅した事で封印されていた姉・死を司る神ヘラが復活する。
ヘラはソーとロキを吹き飛ばし、彼らは格闘大会が開かれる辺境の惑星サカールへ辿り着く。

マイティ03 マイティ04
だんだんロキの裏切りに慣れていくソーに笑ったね、裏切りに駄目だしするとは思わなかった。
途中でハルクとソーが出会い戦う事になるが、予想通りのハルクの暴走っぷりは良かったな。
ただハルクとあれだけ意思疎通出来るとは思わなかった、あれなら地球に帰っても大丈夫かも。

マイティ05 マイティ06
全体通してソーとロキのやり取りが面白かったね、ヘラは凶悪だが物語に悲壮感は無かった。
結構コメディ色が強い内容だったと思う、個人的には今までのソーのシリーズよりも好きだね。
「マーベル・シネマティック・ユニバース」のシリーズだし、マーベル好きは行くべきだと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ブレードランナー2049」 感想

  • 2017/11/24(金) 00:17:54

   
ブレード01
今回見に行った映画は「ブレードランナー2049」、1982年制作の「ブレードランナー」の続編だ。
前作から35年経った今になって続編が制作されたのは驚いたね、てっきりリメイクかと思った。
ハリソン・フォードも同じ役で出演しているが、逆に年数が経ったからこそ制作出来たのかな。

ブレード02
内容は、レプリカントと呼ばれる人造人間の旧式モデルを殺害する職務に就く新型モデルのKが捜査の中で子供を産んだレプリカントの存在を知り、自分の記憶と向き合っていく展開だ。
Kはホログラフィーの恋人ジョイと共に、殺害命令を受けてレプリカントの子供を探し始める。

ブレード03 ブレード04
サイバーパンクな世界観は相変わらずだが、映像のせいか前作より洗練されたように感じた。
ホログラフの恋人と過ごすKの姿に哀愁が漂っていたが、ジョイが最高な恋人だから仕方ない。
ハリソン演じるデッカードはもちろん老いたが、まだまだ若い者には負けない凄みがあったね。

ブレード05 ブレード06
本来持たない感情の起伏や希望を知ったK、自分の持つ記憶の正体を知った瞬間は印象的だ。
ジョイにも本当の愛が生まれていたと思いたいね、続編があっても不思議ではない結末だった。
前作の内容はあまり覚えていなかったけど十分面白かった、予備知識は無くても大丈夫だよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「猿の惑星:聖戦記」 感想

  • 2017/11/14(火) 23:00:41

   
猿01
今回見に行った映画は「猿の惑星:聖戦記」、リブートされた猿の惑星シリーズの完結編となる。
新シリーズ4作目となる今回で本当に完結するのか不安もあったが、そこは杞憂だったようだ。
旧作・猿の惑星のような猿が人間を家畜として扱う未来に、どのように繋がるのか楽しみだった。

猿02
内容は、前作から2年経過し猿と人間との種の存亡を巡る全面戦争に発展した状況の中、猿のリーダー・シーザーが妻と息子を人類軍のリーダーに殺されたため復讐しようとする展開だ。
シーザー達は人類軍の追跡をする中で、声を出せない一人の人間の少女と出会い連れて行く。

猿03 猿04
もう少し規模の大きな戦いになるかと思ったが局地戦だったな、人類が少ないせいもあるけど。
序盤の猿と人類軍の戦いは見応えがあっただけに、もう少し戦争の描写が多めでも良かった。
後に人類が声も出せず知能も低下した状態になる理由も明かされたが、少々強引な気もする。

猿05 猿06
猿も人間も後に引けず戦争は激化の一途だが、そんな中だからこそ少女の存在が尊かったな。
人類は完全に衰退し猿の支配する世界が始まるが、共存の希望も垣間見えるラストだった。
猿の惑星と化すまでの話はこれで完結したし、改めてリメイク版の猿の惑星も作って欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「コードギアス 反逆のルルーシュI 興道」感想

  • 2017/11/10(金) 23:43:01

   
ギアス00
今回見た映画は「コードギアス 反逆のルルーシュI 興道」、人気アニメの総集編の第一部だ。
放送は10年前で外伝も制作されたが、来年にかけて三部作で本編が上映される事となった。
その後には続編の制作も噂されているため、この三部作の結末が変わる可能性もありそうだ。

ギアス01 ギアス02
内容は、母親を暗殺され放逐された神聖ブリタニア帝国の皇子ルルーシュが、ブリタニアに植民地化され呼称を「エリア11」とされた「日本」のゲリラと合流して復讐を果たそうとする展開だ。
謎の少女C.C.に絶対遵守の力「ギアス」を与えられた彼は、「ゼロ」と名乗り勢力を広げていく。

ギアス03 ギアス04
ベースはTV放送と同じだけど、所々の設定を変えそこを繫ぐ部分を新作映像にした感じだね。
編集が上手くされていて違和感はなく、全体を通して重要では無かったキャラは出さないようだ。
全てを詰め込める訳がないのでこういった改変は当然だが、まとめ方にセンスがあったと思う。

ギアス05 ギアス06
今回の流れを見るとTV放送2期分は結構端折りそうな気がするね、重要な展開もまだ多いし。
コードギアスを見て無くても十分理解出来るんじゃないかな、逆にそんな人の感想も聞きたい。
細かい部分はほとんど覚えてないから新作を見てる感じで楽しめたし、続編にも期待したいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ベイビー・ドライバー」 感想

  • 2017/11/07(火) 21:43:54

   
ベイビ00
今回見に行った映画は「ベイビー・ドライバー」、仲間内でかなり評判が良いので行く事にした。
監督はショーン・オブ・ザ・デッド等を手掛けたエドガー・ライトで、アメリカでは絶賛されている。
上映開始は8月だったが都内ではロングラン上映をしていたので、ギリギリ間に合った感じだ。

ベイビ01
内容は、華麗なドライビングテクニックで犯罪者の逃がし屋をしていたベイビーがウェイトレスのデボラと知り合い、借金も完済して彼女と付き合うため逃がし屋から足を洗おうとする展開だ。
暗黒街の大物ドクは彼を手放す気はなく新たに郵便局強盗の逃がし屋をベイビーに依頼する。

ベイビ02 ベイビ03
音楽をかけながらパトカーを引き連れ疾走するシーンは爽快だったね、非常にセンスがいい。
逃がしてもらう犯罪者も狂った連中ばかりで、いつ殺されるか分からない緊張感が常にあった。
ベイビーとデボラの恋がいつ破綻するのか冷や冷やしたし、ハッピーな未来像も見えなかった。

ベイビ04 ベイビ05
だからこそ見ていて二人に何とか逃げ切ってくれ、助かってくれと祈らずにはいられなかったね。
カーアクションにラブストーリー、サスペンスなど見所も多く最後まで息つかせない作品だった。
それでも後味がとてもいい作品に仕上がっていたし、もし見る機会があればお勧めだと思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower」 感想

  • 2017/11/03(金) 22:42:04

   
34468675_2269965630_70large.jpg
今回見た映画は「Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower」、三部作の第一章となる。
原作では3つのエピソードから構成されるFate/stay night、ようやく最後のエピソードが公開だ。
FGOやApocryphaなど大きく広がったFateワールドだが、個人的にはFate/stay nightが一番だ。

34468675_2269965628_254large.jpg 34468675_2269965626_230large.jpg
内容は、聖杯戦争が始まり後輩・桜にも危険が及ぶと考えた士郎が彼女を自分の家で過ごすよう伝える展開で、聖杯戦争ではアサシンのサーバントと謎の影の存在が明らかになっていく。
サーバント同士の戦いはよく動いていて見応えがあり、特にランサーvsアサシンは良かった。

34468675_2269965624_101large.jpg 34468675_2269965623_72large.jpg
Fate/stay nightを見ている事が前提の序盤は、桜の存在を中心にきれいにまとめられていた。
ベースとなる展開が他のエピソードと違うから、ファンでも今後の展開を知らない人が多そうだ。
綺礼の麻婆豆腐、キャスターの素顔、イリアの使用人の会話など、小ネタの公開は嬉しかった。

06.jpg 07.jpg
今まであまり目立たなかった桜の魅力が伝わってくる話で、2時間の密度が濃い作品だったね。
セイバーの裏の姿も含め、他のエピソードと違ったキャラクターの魅力が描かれていると思う。
来年公開の第2章も十分期待出来そうだし、Fateシリーズが好きなら見に行って損はないよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」 感想

  • 2017/10/24(火) 22:25:42

   
34468675_2268974441_27large.jpg
今回見た映画は「劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」、2期の総集編となる。
1期の総集編はあまり話題にならなかったが、今回は評価が高いようなので見に行く事にした。
舞台である宇治の巡礼もしたし好きな作品だが、見に行く前はそこまで期待はしていなかった。

34468675_2268974440_137large.jpg 34468675_2268974439_208large.jpg
内容はTVシリーズ2期の中盤以降がメインとなっていて、関西大会に出場した所から始まる。
久美子と同じユーフォニアム奏者のあすかが家庭の事情で、練習にあまり来なくなる展開だ。
あすか不在という不安を抱えつつ、北宇治吹奏楽部は全国大会の準備を進めていく事となる。

34468675_2268974436_145large.jpg 34468675_2268974434_92large.jpg
確かに総集編だが、久美子とあすかの関係性だけにスポットを当てた1本の作品になっていた。
序盤の揉め事をバッサリとカットしたのは英断だと思う、追加シーンの入れ方も上手かったね。
そして演奏をフルで入れるのはやはり大事だ、今までの練習の成果をじっくり聴けるがはいい。

34468675_2268974433_203large.jpg 34468675_2268974432_103large.jpg
久美子があすかに感情をぶつけるシーンはやはり感動するね、ラストの演出も素晴らしかった。
正直ここまで作り込んでくるとは思わなかった、これからは総集編のハードルも上がりそうだ。
総集編だからと敬遠せず見に行っただけの価値は十分あったね、来年の新作も期待出来そう。

34468675_2268974431_52large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」 感想

  • 2017/10/12(木) 00:15:28

   
エウレカ01
今回見に行った映画は「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」、3部作の第1部となる。
以前上映された劇場版はほぼオリジナルストーリーだったが、今回は総集編に近い感じらしい。
ただ地上波放送は全話見ていたが大筋しか覚えていないため、改めて見直す感じになりそう。

エウレカ02 エウレカ03
内容は、人類がスカブ・コーラルから地球を取り戻すための作戦を失敗して「サマー・オブ・ラブ」を起こしてしまった数年後、地球を救ったアドロックの息子レントンの姿が描かれた作品だ。
彼は養父母チャールズとレイの温かさに包まれながらも、数日前に出会った少女を思い出す。

エウレカ04 エウレカ05
序盤の「サマー・オブ・ラブ」は初の映像化という事でいい感じだったね、過去がよく分かった。
ただその他の映像は使い回しが多く、微妙に設定も変えているので元々のファンには不評だ。
個人的には常に出てくる時間経過の表示や時系列の演出が微妙で、悪い方向で目に残った。

エウレカ06 エウレカ07
総集編でも構わないが序盤からストレートにやるべきだったと思う、内容が頭に入ってこない。
ただチャールズ達とレントンのやり取りはやっぱりいい、今回のテーマは完全に家族愛だった。
ファンほど評価は低く、見てなかった人には伝わらない、果たして第2部で逆転はあるだろうか。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「エイリアン:コヴェナント」 感想

  • 2017/10/07(土) 01:23:12

   
エイリアン01
今回見に行った映画は「エイリアン:コヴェナント」、5年前に公開されたプロメテウスの続編だ。
プロメテウスはエイリアンの前日譚だと明かされなかったが、今回はタイトルからそれが分かる。
個人的に前作は全く印象に残っておらず、エイリアンにも過度な期待はしていないが果たして。

エイリアン02 エイリアン03
内容は、植民惑星への航海中の植民船コヴェナント号が未確認惑星から謎の通信を受信する展開で、乗組員たちはコヴェナント号から調査艇で惑星へ向かい居住可能か調査を行う。
乗組員は10年前に消息を絶ったプロメテウス号を発見、そこで謎の生物の襲来を受けてしまう。

エイリアン04 エイリアン05
エイリアンの第1作目に立ち返ったような作品で、エイリアンそのものの怖さが描かれていた。
あれだけ凶悪な生物がどうして誕生したのか明かされたが、やはり自然発生では無かったな。
今回の女性主人公はリプリーのような強さがあった、そしてサイボーグはやはり信用ならない。

エイリアン06 エイリアン07
前半は未知の惑星での苦難と脱出、後半は宇宙船でのバトルアクションと盛りだくさんだった。
前作の知識もそれほどいらないし見やすかったけど、もう少し中盤は削っても良かったと思う。
エイリアンシリーズが好きなら楽しめると思うが、そうで無ければ無理に見る必要はないかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村