Entries

映画「夜は短し歩けよ乙女」 感想

              今回見に行った映画は「夜は短し歩けよ乙女」、森見登美彦の人気小説をアニメ化した作品だ。森見作品は有頂天家族や四畳半神話体系が有名だが、個人的にはこの小説が一番好きだ。2006年発売の小説が今になってアニメ化とは驚いたが、果たして一般層に受けるのだろうか。  内容は、後輩の女性に恋をしている「私」が日々彼女を追いかけその目に留まろうとしているが、好奇心旺盛でうわばみな彼女は「...

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」 感想

               今回見た映画は「ゴースト・イン・ザ・シェル」、士郎正宗の「攻殻機動隊」を原作とした作品だ。すでに様々な形でアニメ化されているが、実写化が発表された時はやはり否定派が多かった。アメリカが制作という事で映像は大丈夫だと思うが、それでも不安は尽きないまま見に行った。内容は、初の全身義体化に成功したミラ少佐率いる公安9課がサイバー技術の破壊を目論むテロ組織の調査をしていくうち...

映画「キングコング: 髑髏島の巨神」 感想

               今回見に行った映画は「キングコング: 髑髏島の巨神」、文字通りキングコングが出る作品だ。以前リメイクされたキングコングは旧作と同じ展開だったが、今回の映画は全く路線が異なる。こちらは怪獣映画を見るモードで劇場へ向かったが、果たしてその期待に応えてくれるのか。 内容は、ベトナム戦争が終結を迎える頃、未開の孤島にアメリカが調査隊を派遣する展開だ。地質調査のため島に爆撃をした...

映画「結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第1章」 感想

                 今回見に行った映画は「結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第1章」、少数館での上映だ。今作は小説「鷲尾須美は勇者である」をアニメ化したもので、秋からはTV放送も決定している。小説は読んでいるし数ヶ月待てば地上波で見られるが、待てるはずもなく結局行ってしまった。 内容は結城友奈は勇者であるの前日譚で、東郷美森が鷲尾須美として戦っていた頃の話だ。神樹の力で勇者となった須美...

映画「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」 感想

               今回見た映画は「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」、攻殻シリーズの神山監督作品だ。 あまり大きく宣伝されていなかったので、今年に入るまでこの作品について全く知らなかった。 昨年はアニメ映画の当たり年だっただけに、この作品もその流れに乗りたいところだろうね。  内容は、倉敷の田舎町に住むココネは昼寝をしていると最近いつも同じ不思議な夢を見る。 ある日一緒に暮らす自動車工の...

映画「モアナと伝説の海」 感想

               今回見にいった映画は「モアナと伝説の海」、ディズニースタジオ制作のアニメーション映画だ。あまりディズニーアニメは見ないオレだが、こういった冒険譚は好きなので気にはなっていた。ただ近場は吹替版のみの上映で、マウイ役のレスラー・ロック様の声が聞けなくて残念だった。内容は、女神テフティのハートを奪った半神マウイが悪魔テ・カァに襲われハートを失ったため死の闇が世界に広がる中、...

映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」 感想

               今回見に行った映画は「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」、原作者である川原礫の書き下ろし完全新作で、時系列的にはTVシリーズの後の話が描かれている。最近は総集編やOVA先行上映のような形態ばかりなのに、2時間弱の新作上映は凄いと思う。  内容は、フルダイブするVRではなく現実世界で遊ぶARのオーディナル・スケールのプレイヤーが増えていく中、ゲームをプレイ...

映画「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」 感想

               今回見に行ったのは「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」、ルパン三世のOVA先行上映だ。以前公開された次元大介の墓標と同じく、峰不二子という女の流れをくんだスピンオフ作品だ。このシリーズのルパンは全編がハードボイルドタッチでお気に入りなので、楽しみにしていた。 内容は、五ェ門が用心棒として守っていたヤクザの組長を殺した「バミューダの亡霊」ホークという大男に戦いを挑む展開で、...

映画「LIVE FOR TODAY 天龍源一郎」 感想

               今回見に行った映画は「LIVE FOR TODAY 天龍源一郎」、プロレスラー天龍源一郎の映画だ。内容は、天龍が2015年11月に引退するまでの1年間を追ったドキュメンタリーになっている。天龍の引退試合を両国国技館まで見に行ったオレとしては、ぜひとも見ておきたい映画だった。 天龍の引退ロードは当時雑誌で追っていたから、その都度の出来事が鮮明に思い出されたね。後進レスラーに伝承されていく彼の...

映画「虐殺器官」 感想

               今回見に行った映画は「虐殺器官」、2015年に公開予定だった作品がようやく日の目を見た。マングローブの倒産で制作自体危ぶまれた訳だし、こうして公開出来るだけでも御の字だろう。「Project Itou」で制作された他の2作品も悪くなかったし、今作も大外れする事はないと思う。 内容は、先進諸国が核爆弾テロをきっかけに個人情報管理体制を構築した世界で、アメリカ情報軍のクラヴィスが後進国で虐...

映画「ドクター・ストレンジ」 感想

               今回見に行った映画は「ドクター・ストレンジ」、マーベルのアメコミを実写化した新シリーズだ。オレは今回映画化されるまで全く知らなかったが、アメリカでは有名なキャラクターのようだ。今作は映像の凄さが話題になっていたので、せっかくならと久しぶりにIMAX3Dで見る事にした。内容は、天才外科医ストレンジが交通事故で両手の機能を失ってしまい、様々な治療法を探していく中で半身不随の男を...

映画「傷物語〈Ⅲ冷血篇〉」 感想

               今回見に行った映画は「傷物語〈Ⅲ冷血篇〉」、2012年公開予定だった傷物語もようやく完結だ。今作は三部作の中で一番長いが、全体的には前後編にすれば丁度いいくらいの長さだった。展開としては三分割が良かったとも言われているが、そもそも〈Ⅰ鉄血篇〉が微妙だったしね。 内容は、人間に戻るため3人のハンターからキスショットの身体を取り戻した暦だが、復活したキスショットの吸血鬼としての人...

映画「ポッピンQ」 感想

               今回見に行った映画は「ポッピンQ」、東映アニメーション60周年記念として制作された作品だ。プリキュアシリーズなど多くの東映アニメのスタッフが集結しており、上映劇場数もかなり多い。君の名は、聲の形、この世界の片隅にといったヒット作に続く事が出来るか注目度も高まった。内容は、中学の卒業式当日に異世界「時の谷」へと飛ばされた伊純が、同じ歳の蒼、小夏、あさひ、沙紀らと出会い、ポ...

映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」 感想

                今回見に行った映画は「バイオハザード:ザ・ファイナル」、シリーズの第6作で完結編でもある。前作が2012年公開なので4年ぶりの新作となるが、正直どの辺の続きかあまり覚えていない。本来の予定通り2014年に公開されていれば、もう少し記憶に残った状態で見られただろうなあ。 内容は、廃墟で目を覚ましたアリスの前に人工知能のレッドクイーンが現れ、アンビレラ社が開発した抗ウイルス剤を48...

映画「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」 感想

                今回見に行った映画は「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」、今年の4月に公開された「ずっと前から好きでした。」の続編にあたるHoneyWorksの楽曲を元に作られた作品だ。HoneyWorksはニコ動からスタートした音楽クリエイターユニットで、若い女性ファンが多い。 内容は、高校3年生の綾瀬恋雪に恋する高校1年生の瀬戸口雛と彼女の事が好きな幼馴染の榎本虎太郎の三角関係を描いた物語で...

映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 感想

               今回見に行った映画は「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、シリーズの外伝にあたる。配給先がディズニーに変わった事で、スピンオフ作品も映画化されるようになったのは嬉しい。この映画の興行収入次第で、次のアンソロジー・シリーズの制作も検討されるかもしれないな。 内容は「エピソード4/新たなる希望」の直前で、デス・スターを設計した科学者の娘ジン・アーソが反乱軍の仲間と共...

映画「ドント・ブリーズ」 感想

               今回見に行った映画は「ドント・ブリーズ」、ジャンルとしてはホラー・スリラー映画になると思う。公開前は全く知らない作品だったが、王様のブランチで予告映像を見て一気に行きたくなった。アメリカでは意外とヒットしたらしいが、この手の作品は日本ではあまり宣伝されないからなあ。 内容は、不良少女のロッキーが仲間達と3人で大金を持っているらしい視覚障害の老人宅へ盗みに入る展開で、彼女...

映画「劇場版 艦これ」 感想

               今回見に行った映画は「劇場版 艦これ」、TV放送された人気ゲームが原作のアニメの続編だ。放送されたアニメはかなり酷評され、劇場版に対しても多くのファンからは不安視されていた。オレは艦これを全くやっておらずアニメの知識しかないため、正直あまり期待していなかった。  内容はTV版の続きとなる話で、艦娘達が戦闘を終えて帰島する際に「カエリタイ カエシテ」といった謎の声を聞き、その...

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 感想

               今回見に行った映画は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、「ハリーポッター」シリーズのスピンオフ作品でハリー達が使っていた魔法生物の教科書の著者が主人公の物語だ。原作者のJ・K・ローリングが脚本を手掛け全5部作での公開も決まっており、力が入っている。 内容は、魔法生物研究者のニュートンが自分の保護している魔法生物のためにアメリカにやって来るが、何匹かの魔法生物が...

映画「orange -未来-」 感想

               今回見に行った映画「orange -未来-」、今年7月から放送された少女漫画アニメの総集編だ。この作品は2015年には実写映画にもなっている人気作で、アニメ版の出来も良かったと思う。今作はTVアニメを主人公以外の視点から再構成し、原作者描き下ろしの後日談を加えている。  内容は、ある日女子高生の菜穂の元に10年後の自分から手紙が届くところから始まり、その手紙に東京から転入してくる成瀬翔...

Appendix

プロフィール

ヒロ@戦慄のアニオタ

Author:ヒロ@戦慄のアニオタ
名前/ヒロ@戦慄のアニオタ

趣味/アニメ・映画・アニソンライブ・ライトノベル・プロ野球・プロレス・麻雀・アニメ舞台探訪・孤独のグルメロケ地巡り

好き/マイケルジャクソン・超人ロック・ちはやふる・スターウォーズ・初音ミク・DDTプロレス・スフィア・アイドルマスター・上坂すみれ・Wake Up,Girls!・ラブライブ!・イヤホンズ・田村ゆかり・堀江由衣・ももいろクローバーZ・ミルキィホームズ・JAMproject

行きつけの店/44sonic・アニソンバー綾波・アニソンバー銀河

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR