Entries

マーベル展 レポ

                多くのヒーローを生み出した事で有名なマーベル・コミックス、今回その展示会に行って来た。オレはコミックスはほとんど読んだ事が無いが、それでもマーベルヒーローは身近に感じるね。スパイダーマンやX-MENで人気が復活し、アベンジャーズに流れていったのは記憶に新しい。       入口で出迎えてくれたのは巨大なアイアンマン、後方の東京タワーと相まって綺麗だったね。壁に描いてあるス...

Anime Japan 2017 レポ

ここ数年でかなり認知されたAnime Japan、初日から多くのオタが入場待機列に並んでいた。コミケに行かないオレにとっては、会場の東京ビッグサイトはこのイベントのイメージが強い。今回も朝一番のステージイベントを取って待機列に並ばずに入場、これが一番効率がいい。 当選したステージはソード・オラトリア、ダン待ち外伝だがヘスティアの出番はほぼ無いようだ。ステージ終了が早かったため、ダッシュでチマメ隊ラジオイベン...

赤松健原画展 レポ

今回「魔法先生ネギま!2」のアニメ化を記念して、人気漫画家・赤松健の原画展が開催された。ネギま!2の原作となるUQ HOLDER!は途中までしか読んでないが、他作品はほぼ読んでいる。という訳で事前に入場券を手に入れておいて、東京スカイツリー内にある会場まで行って来た。 会場内の展示は作品の年代順になっていて、最初の展示エリアは「A・Iがとまらない!」だった。当時、ああっ女神さまに設定が似ていたから守護月天と共に三...

Earth Colors 東地和生美術監督作品展 レポ

多くのP.A.WORKS作品の背景を手掛けるフリーの美術監督東地和生の作品展に行って来た。書籍「Earth Colors 東地和生美術監督作品集」を記念したもので、会場はかなり賑わっていた。攻殻機動隊SAOなどの美術監督補佐もしていたそうだが、やはりP.A作品の印象が強い人だ。  展示の最初はAngela Beats!のアートから、ピアノを海の上に置く綺麗なアートは描き下ろしだ。個人的にはAngela Beats!の背景は印象が薄いんだよね、パネルを...

電撃文庫 春の祭典2017 レポ

先日ゲームの電撃 感謝祭2017&電撃文庫 春の祭典2017&電撃コミック祭2017に行って来た。秋は電撃文庫の祭典のみの開催となるが、春はゲームがメインとなるため文庫展示は少ない。それでも声優の出るステージや新作発表などがあるから、何だかんだで来てしまうんだよね。   展示内容は放送中のガヴリールドロップアウトや来期アニメのエロマンガ先生を推していたね。天華百剣という剣が題材のソシャゲーの宣伝もしてたけど、刀剣...

ISETAN×ルパン三世 #伊勢丹のアジトに潜入せよ レポ

昨年も開催された新宿伊勢丹とルパン三世のコラボ、今回は規模も大きく拡大されたそうだ。そこで会社帰りに寄ってみた、本当はルパンレストランも行きたかったが事前予約制なのだ。どのメニューも結構な値段なのに予約は瞬殺されたそうだ、オールドファンは金持ってるなあ。   もちろん伊勢丹のイベントという事で基本は物販がメインだ、原画を元にした版画も売っていた。入口にはモンキー・パンチが薄墨で描いた5人の展示もあ...

ワンダーフェスティバル 2017[冬] レポ

 東京へ来てから必ず毎年2回参加しているワンダーフェスティバル、今年の冬も参加してきた。いつも通り昼過ぎに到着したが、今回はこの時間でも当日のカタログ購入列が出来ていた。入口に初音ミクレーシングガー4台が置いてあったのは良かった、並んでいるとやはり壮観だ。   会場に入ると最近では一番人が多いようにも感じられたな、今回もお目当ては企業ブースだ。最初に目に留まったのは等身大フィギュアだったね、特にスカ...

中島愛「ワタシノセカイ」リリース記念イベント@ゲートシティ大崎 レポ

              先日、中島愛の復帰シングル第一弾「ワタシノセカイ」のリリース記念イベントに行ってきた。会場のゲートシティ大崎に行ったのは、早見沙織のデビューシングルリリースイベント以来だ。前週に川崎で行われた東山奈央のリリイベには行けなかったので、今回はぜひ行きたかった。 イベントはショッピングモールの広場で行われたため、無料という事で多くの客が集まっていた。彼女が復帰してから会えてい...

マクロスΔの世界展 レポ

                  今回行ったのは「マクロスΔの世界展」、マクロス関連の展示会は結構行われている印象だ。個人的にマクロスΔは後半に失速したイメージが強いが、ワルキューレは中々頑張っている。そんな中で開催された展示会だったが、予想通り週末なのに来場者は少な目だった印象だ。  入場料は500円という事で小規模な展示だったな、展示のメインはキャラ設定などのパネルだ。会場の規模は知っていたのでこ...

動画工房×フィール 原画展 レポ

                 先日、秋葉原近くのマーチエキュートで開催された動画工房×フィール 原画展に行ってきた。動画工房は多くのアニメを手掛けてきた制作会社で、設立から45年経っている老舗の会社だ。一方のフィールは2002年に設立されたアニメ制作会社で、今回はこの2社での原画展だった。   基本的にはこの数年の作品の原画展示だったが、それでもかなりの点数が展示してあったね。ここに貼ったもの以外だと刀...

東京コミコン2016 レポ

  アメリカで1970年代に始まったコミックコンベンション(コミコン)が、初めて日本で開催された。コミコンとはアメコミやSF・ファンタジー映画などが中心のイベントで、ワンフェスに近い印象だ。実際に会場に行ってみるとワンフェスの企業エリアの雰囲気に似ていて、居心地が良かった。  会場に入ってすぐに置いてあったのは二台のスーパーカー、これに釣られて来たようなものだ。バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン...

スタジオカラー 10周年記念展 レポ

 庵野秀明がガイナックスを辞めて2006年に設立した株式会社カラー、その後自社企画のアニメを制作するスタジオカラーを設立し、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズを生み出した。そんなスタジオカラー10周年記念の企画展が開催される事になり、時間を作って行ってきた。  今回のメインはやはりヱヴァンゲリヲン新劇場版で、序からQまで多くの原画が展示してあった。ただ個人的にはエヴァよりもシン・ゴジラの展示の方が心惹...

「Re:ゼロから始める異世界生活」スペシャルイベント レポ

先日「Re:ゼロから始める異世界生活」の昼夜イベントが開催され、その後公演に行ってきた。初っ端に鈴木このみが「Redo」を歌いテンションが上がったところで声優陣が登壇してスタート。ここで発表に無かったペテルギウス役の松岡禎丞が登場して、会場は一気に盛り上がった。          イベントの内容は各キャストが選んだ名場面を振り返ったり、ロシアンルーレットをしたりとよくある物だったが、りえりーやいのりんの...

「結城友奈は勇者である」スペシャルイベント『満開祭り 2』 レポ

               2014年10月に放送された「結城友奈は勇者である」のイベント「満開祭り2」を見に行ってきた。今回はメインの5人の他に乃木園子役の花澤香奈も参加、先日2期の発表もされたばかりだ。初っ端にオープニング曲を5人で歌い、そこからは6人でクイズなどお約束のトークコーナーだ。勇者部の前のめりなノリに着いて行けない花澤さんには笑ったね、終始困っている感じだった。全員がアテレコをした総集編の...

東京ラーメンショー2016 レポ

秋の風物詩となってきた東京ラーメンショー、8年目となる今年も11日間の日程で開催された。今回はコラボしているラーメン大好き小泉さんのステッカーを配布していたので、貰ってきた。しかし今年は例年よりも人が少なかった気がするなあ、ピーク時に比べて客足は落ちたと思う。    今回食したラーメンは三杯、アサリ塩中華そば、伊勢海老味噌、博多担担麺と種類は様々だ。中華そばはアサリの風味がよく出ていた美味しかったね、...

大都市に迫る 空想脅威展 レポ

             先日、展示期間の終了が近付いていた六本木ヒルズ展望フロアの空想脅威展に行ってきた。特撮作品で描かれた空想脅威(怪獣や怪人、悪の組織など)をコンセプトとした展示内容だ。シン・ゴジラのヒットもあり旬の展示だが、既に1ヶ月以上開催されているのでかなり空いていた。  会場に入ると目に付くのが巨大なジオラマだ、これの他にも東京23区全体のジオラマもあった。ジオラマの中にはガメラやゼット...

富士見ファンタジア文庫 感謝祭2016 レポ

 毎年開催されている富士見ファンタジア文庫 感謝祭、今年もベルサール秋葉原へ行ってきた。同じ月に電撃文庫の祭典もあって比較されるが、このくらいの規模で丁度いいくらいだと思う。電撃文庫の方は人が多過ぎてきついからね、今回はレイヤーのコンパニオンが結構多かった。  イラストレイターの色紙の展示はあると嬉しいね、スレイヤーズは何年経っても必ずあるなあ。現在のイチオシは冴えカノのようで、加藤恵は等身大フィ...

刃牙シリーズ 複製原画展 レポ

              週刊少年チャンピオンの刃牙シリーズが今年25周年を迎え、記念に複製原画展が開かれた。今も連載中の刃牙だが、オレもグラップラー刃牙の頃から今の刃牙道まで読み続けている。正直すでに惰性で読んでいる感もあるが、キャラに魅力があるし何だかんだで続きが気になる。  会場の入口にはメインキャラのパネルが複数立ててあり、好きなキャラとの撮影も可能だった。ちなみにオレは特別好きなキャラは...

電撃文庫 秋の祭典 2016 レポ

 毎年秋葉原で開催される電撃文庫 秋の祭典、今年も昼前には会場に行きひと通り回ってきた。他のレーベルの感謝祭は年々規模が小さくなっているが、電撃文庫はまだまだ盛況のようだ。コスプレイヤーのコンパニオンの数もダントツで多いから、彼女達を見に行くだけでも楽しめる。   展示ブースには水着にシャツを着たヒロイン達のパネルが並んでいて、撮影されまくっていた。いつものピンク小屋も健在で、ピンクの目隠しをめくり...

藤島康介 デビュー30周年記念自選画展 「僕と彼女と乗り物と。」 レポ

            今回行ってきたのは、藤島康介のデビュー30周年記念自選画展 「僕と彼女と乗り物と。」だ。同名の書籍が出るためその原画が展示される事となり、会社帰りにのぞいてみる事にした。入場無料なので気軽に行けるのがありがたい、しかし「逮捕しちゃうぞ」から30年も経ったのか。                    女神さまの連載がスタートしたのは1988年、やはり最初の頃の絵柄は今と全然違っている...

Appendix

プロフィール

ヒロ@戦慄のアニオタ

Author:ヒロ@戦慄のアニオタ
名前/ヒロ@戦慄のアニオタ

趣味/アニメ・映画・アニソンライブ・ライトノベル・プロ野球・プロレス・麻雀・アニメ舞台探訪・孤独のグルメロケ地巡り

好き/マイケルジャクソン・超人ロック・ちはやふる・スターウォーズ・初音ミク・DDTプロレス・スフィア・アイドルマスター・上坂すみれ・Wake Up,Girls!・ラブライブ!・イヤホンズ・田村ゆかり・堀江由衣・ももいろクローバーZ・ミルキィホームズ・JAMproject

行きつけの店/44sonic・アニソンバー綾波・アニソンバー銀河

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR