電撃文庫 秋の祭典 2017 レポ

  • 2017/10/21(土) 00:50:45

   
電撃01 電撃02
電撃02-01
秋葉原で毎年行われる電撃文庫 秋の祭典、このイベントは新規発表も多くて毎回見所も多い。
この日からAqoursのパネル展も始まっていて、秋葉原の街全体がかなり賑わっていた印象だ。
オレは10時半頃に到着したが、物販列は既に凄い事になっていて並ぶ気にはなれなかった。

電撃03 電撃04
電撃05 電撃06
とりあえずステージイベント前に展示をひと通り見ようと思い、配布物を貰いながら会場を巡回。
久しぶりに射的にも興じてみたが、クリアファイルやミニ下敷きって使い道が無いんだよなあ。
とあるとバーチャロンのブースは盛況だったね、キャラのパネルはアプリで服が変わる仕様だ。

電撃07 電撃08
電撃09 電撃10
恒例のピンクの小部屋は「えっちな回廊」として今回も健在、ラノベと言えばラッキースケベだw
基本的に発表済の挿絵やイラストの版権絵だけなのに、皆ついめくって見てしまうんだよね。
絵を選択して分かる心理テストやフィギュアの展示もあったが、物販エリアより人は少なめだ。

電撃11

電撃13 電撃12
電撃14
ステージイベントでは今回も様々なアニメ化作品が発表されたが、やはりSAOの3期に期待だ。
禁書3期は事前に漏れてなければもっと盛り上がったのになあ、声優に突っ込まれてて笑った。
新作発表は少なめだったけど、「天使の3P」のリヤン・ド・ファミユのLIVEもあって楽しかったよ。

電撃15


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

東京ゲームショウ 2017 レポ

  • 2017/10/19(木) 00:42:17

   
ゲーム01
今回ちょうどその日に予定が無かったので、久々に東京ゲームショウへ行ってみる事にした。
このイベントはコミケほどでは無いが、ワンフェス以上に人混みが多くて大変なイメージがある。
この日もメイン会場への入場に規制がかかったりと、何だかんだで相変わらずの混みっぷりだ。

ゲーム02 ゲーム03
ゲーム04 ゲーム05
まずはスクエニやセガ、コナミなどの大手メーカーのブースを回ってみたが、当然人で一杯だ。
他のブースもそうだがどのゲームの試遊にもかなりの時間がかかるので、並ぶ気になれない。
とりあえずモンハンなどの展示物の撮影をしながら、ブースを渡り歩く感じになってしまった。

ゲーム06 ゲーム07
ゲーム08
そんな中でも、企業dayですら整理券が無くなったというラブプラスVRのブースが印象的だ。
体験ブースはやっぱり妖しい店みたいなんだよなあ、あの制服がより雰囲気を醸し出している。
その後はブシロードブースへ向かったが、ラブライブキャラ勢揃いの様子はなかなか壮観だ。

ゲーム10

ゲーム11 ゲーム12
ブシロードブースでは「けもフレ」と「バンドリ」のイベントを観覧、整理券が必要ないのがいいね。
けもフレはアニメからたつき監督が外されて不安だけど、こちらのゲームに影響は無さそうだ。
バンドリのポピパメンバーの目の前のブースで男色ディーノがゲイ殺法を出してたのは笑った。

ゲーム13

ゲーム14 ゲーム15
ブシロードブース以外にも声優陣はイベントで登壇していたが、ガルパンのゲームは面白そう。
大洗を戦車で突っ走るのは爽快だろうな、ソニックフォースイベントの碧ちゃんもノリノリだった。
碧ちゃんの近くで相方のあやちがイベントをしていたのは、何かしら運命的なものを感じたよw

ゲーム16 ゲーム17
ゲーム18 ゲーム19
今回のステージイベントで一番整理券が取りにくかったのは、やはりアイドルマスターだろう。
イベントステージは囲われて中を見る事は出来なかったが、周りで音だけは楽しむ事が出来た。
新たに発表されたステラステージに登場する961プロの新アイドル詩花は人気が出そうだね。

ゲーム20 ゲーム21
ゲーム22 ゲーム23
ゲーム24 ゲーム25
そしてゲームショウの売りのひとつと言えばやはりコンパニオン、どこのブースの子も可愛い。
コンパニオンの撮影のためだけに来ている人も多いらしいしね、露出的に賛否あるらしいけど。
こうして回っていたら6時間も経過していて驚いたよ、行ってみればやはり楽しいイベントだった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017 & NEW GAME ラッピング電車 レポ

  • 2017/09/27(水) 07:51:46

   
京まふ01

京まふ02 京まふ03
今回で6年目を迎えた「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」、ようやく今年行く事が出来た。
オレが行ったのは台風が九州に上陸し近畿へ向かっている時で、辿り着けるかが不安だった。
幸い台風は予報より速度が遅くて無事京都に到着、会場の最寄駅にはポスターが並んでいた。

京まふ04 京まふ05
京まふ06 京まふ07
会場に入って感じたのは相変わらずのFGO人気だ、コラボカフェの待機列が延々と続いている。
定期的に開催されるセイバーやぐだ子のステージも人だかりが凄かった、まあ面白かったしね。
最初に目に付いた展示物はAqoursのねぶただ、2年生組は見当たらなかったが居たのかなあ。

京まふ08 京まふ09
京まふ10 京まふ11
京まふ12 京まふ13
作品展示エリアにあった角度を変えるとコナンが欄になる針がねの造型物は印象に残ったね。
他にも色々展示はあったが全体的に規模が小さく、時間をかけて見るという感じではなかった。
イベントの中身はアニメJAPANを10分の1くらいに縮小した感じで、すぐにひと通り見て回れた。

京まふ14 京まふ15

京まふ16
コンパニオンの子もそんなに居なかったし、コスプレブースの方もレイヤーはあまり居なかった。
そんな中で一番眩しく感じたのが、マジカルミライで展示された初音ミクの等身大フィギュアだ。
出来れば彼女にはこの間のマジカルミライで逢いたかった、今までの中で一番出来が良さそう。

京まふ17 京まふ18
会場内をおおよそ見終わったオレは、チケットの当たった賭ケグルイのトークショーへ向かった。
京まふ内のステージだけど隣の会場を使っていたのでゆったり見れたし、内容も楽しかったね。
このステージを見終えて京まふ会場から撤収、正直思ったほど大きなイベントでは無かったな。

京まふ19 京まふ20
京まふ22 京まふ21
続いて向かったのは叡山電鉄の出町柳駅、この私鉄はきらら系コラボを定期的にやっている。
電車に乗る前にたまこマーケット聖地巡礼で回った出町柳商店街を散策、豆餅も買って来た。
出町柳駅には有頂天家族の海星やNEW GAMEの青葉のポップもあり、コラボ感が漂ってくる。

京まふ27 京まふ28
ちなみにオレが叡山電鉄に乗ったのは、そこから先にある一乗寺ラーメン街道へ行くためだ。
ラーメン屋が多く連なる通りの中で、特に人気のある極鶏と高安の二軒に絞って行って来た。
2時間待ちの極鶏は超ドロドロスープで圧倒されたね、高安はラーメンより唐揚の印象が強い。

京まふ23 京まふ24
京まふ25 京まふ26
帰りには出町柳駅に停車中のNEW GAMEラッピングと遭遇、発車までの数分間撮影しまくった。
この偶然は嬉しかったね、台風にもめげずここまで来たオレを祝福してくれているかのようだ。
京まふには3時間も居なかったけど、行きたいところも全部回れたし満足いく京都遠征だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

MF文庫J 夏の学園祭2017 レポ

  • 2017/09/23(土) 07:30:07

   
34468675_2266077379_195large.jpg

34468675_2266077377_246large.jpg 34468675_2266077376_176large.jpg
毎年この時期は秋葉原でラノベレーベルのイベントラッシュになるが、まずはMF文庫Jからだ。
当日会場に行ってみると入口でラムとレムがお出迎え、MF文庫Jの看板作品はやはりこれだ。
入口の裏側には、多くのイベントで披露されている等身大のレムフィギュアも展示してあった。

34468675_2266077375_131large.jpg

34468675_2266077374_12large.jpg 34468675_2266077373_186large.jpg
そんな中でも今回のイベントの売りが「Re:ゼロ VRで異世界生活」の無料体験コーナーだった。
オレは早めに並んだので30分くらいで体験出来たが、個室ブースが少し風俗っぽかったかもw
膝枕型の枕に頭をのせレムを選択したが、その映像と囁きは人を堕落させる魔の誘いだった。

34468675_2266077372_203large.jpg 34468675_2266077371_174large.jpg
34468675_2266077370_162large.jpg 34468675_2266077368_145large.jpg
夢見心地のまま別ブースも見て回ったが、他はほぼノゲノラとよう実の展示のみでいっそ潔い。
他作品は一部のキャラや肌色パネルくらいしか無くて、MF文庫Jの層の薄さも感じてしまった。
個人的にはゼロの使い魔など思い入れもあるラノベレーベルなので、もっと頑張って欲しいが。

34468675_2266077367_197large.jpg
今回のイベントではトークショーには整理券が必要で、室内観覧だったため全く見れなかった。
ニコ生放送はしていたが電撃文庫祭みたいに無料観覧エリアも欲しいところだ、難しいかなあ。
Re:ゼロの勢いがあるうちに次の弾が炸裂するといいんだけどね、学園祭はぜひ来年も継続を。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展 レポ

  • 2017/09/08(金) 07:58:12

   
34468675_2264382622_112large.jpg

34468675_2264382621_139large.jpg 34468675_2264382619_171large.jpg
先日、池袋パルコで開催された「けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展」に行ってきた。
初日の午前中は長蛇の待機列が出来ていたそうだが、オレが行った頃はかなり空いていたね。
入場時にはイベント限定「パルコアラ」の缶バッジも配布されていて、力の入れ具合が分かる。

34468675_2264382617_173large.jpg 34468675_2264382615_209large.jpg
34468675_2264382614_194large.jpg 34468675_2264382612_229large.jpg
34468675_2264382609_215large.jpg 34468675_2264382608_124large.jpg
すでにデザイン化されているフレンズは200体以上あるそうで、そのほとんどが展示してあった。
架空動物のフレンズが予想以上にいて驚いたね、ツチノコがいるんだから分かってはいたけど。
ここに貼った以外にもお稲荷さんや雷獣なども居たし、普通の動物以外もまだまだ増えそうだ。

34468675_2264382607_154large.jpg

34468675_2264382606_134large.jpg 34468675_2264382604_232large.jpg
今回の展示の売りは、撮影禁止エリアにある吉崎観音の描いたけもフレ関連の設定だと思う。
サンドスターが吹き出す火山やジャパリパーク全体のコンセプトデザインは、見応えがあった。
今後発売予定の海洋堂のフィギュアや版権イラストなどの展示もあり、思ったより楽しめたよ。

34468675_2264382602_183large.jpg 34468675_2264382601_100large.jpg
その後は同じくパルコ内に期間限定オープンのサーバルキッチンで晩飯、皆ここも寄ってたね。
サーバルのみようみまねカレーは結構なお値段、シーサーバルのドリンクも一緒に注文した。
ここまでひっくるめてけものフレンズ展なのかもね、しかしけもフレ関連のイベント増えたなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

萌酒サミット×SAKE祭り ザ・ファイナル レポ

  • 2017/09/04(月) 20:42:22

   
                  34468675_2264043076_218large.jpg
そこまで意識するイベントではないが、気が付けば毎年秋葉原で開催されている萌酒サミット。
そうは言っても今回で最後となれば、今まで何度も行っていただけに顔を出しておきたくなる。
今まで通り300円のカップを購入して、萌酒ブースを片っ端から回り試し飲みをさせてもらった。

34468675_2264043070_13large.jpg

34468675_2264043069_230large.jpg 34468675_2264043065_35large.jpg
今では萌酒と言えば鈴木酒店というイメージが結構付いていて、今回のブースも大きかった。
ただここ数年は毎回同じ酒店ばかりなんだよね、まあわざわざ新規で萌酒に関わらないか。
販売する酒も毎回同じ店もある中で、来るたびに新しい萌酒を用意してくる店は立派だと思う。

34468675_2264043063_106large.jpg 34468675_2264043058_183large.jpg
34468675_2264043055_249large.jpg 34468675_2264043054_209large.jpg
コラボした酒は以前見た物ばかりだったが、その中で片隅のコラボ酒があったのが印象的だ。
何だかんだでうめてんてーのラベルの梅酒は未だにそこそこ売れるようで、それは凄いと思う。
この日はデレマスSSAの日だったのでライブ前にいい景気付けになったね、来年もやってそうw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 2017 レポ

  • 2017/08/31(木) 21:27:30

   
              34468675_2263947057_44large.jpg
この日所要で三陸の女川に向かったオレは、その帰り道で仙台のジョジョ展へ行く事にした。
5年前にも仙台や東京で開催されたジョジョ展だが、今回はその時以上の原画が展示される。
平日休みだったので多少空いているだろうと思っていたが、会場へ着くとなんと1時間待ちだ。

34468675_2263947055_227large.jpg 34468675_2263947053_220large.jpg
34468675_2263947051_240large.jpg
オレは整理券をもらい、時間潰しに「ジョジョフェス in S市杜王町」を開催中の仙台を散策した。
メインストリートには杜王町の垂れ幕が飾ってあり、色々なところで第4部のキャラを見かけた。
オレは空いた時間、ジョジョカフェへ向かい承太郎帽子パンのセットを注文してくつろいでいた。

34468675_2263947049_201large.jpg 34468675_2263947047_248large.jpg
34468675_2263947045_113large.jpg 34468675_2263947042_149large.jpg
ようやく1時間が経過し「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展2017」の会場へ向かい、いよいよ入場だ。
前回のジョジョ展は色々な展示物があったが、今回は原画メインで特に第4部の量が凄かった。
最近までアニメも放送していたし実写化もされた今こそ、第4部の展示のタイミングなのだろう。

    34468675_2263947038_210large.jpg    34468675_2263947037_17large.jpg
会場の出口では杜王新報という印刷物が配布されていて、内容も凝っていて中々面白かった。
個人的には変わった企画もあった前回のジョジョ展の方が楽しかったが、今回は原画展だしね。
前回同様これから他の所でもやるかは分からないけど、ジョジョ…特に4部好きにはお勧めだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アイドルマスター×プロ野球パ・リーグコラボ 765プロday レポ

  • 2017/08/26(土) 08:59:22

   
34468675_2263383188_179large.jpg
先日東京ドームのアイマス×パ・リーグコラボ346プロdayに行ったが、今回は765プロdayだ。
東京ドームの演出はコラボ感が薄く物足りなさを感じたが、西武ドームはアニメコラボの常連。
きっとやってくれるはずと期待しながら球場へ向かい、そしてその想いは間違っていなかった。

34468675_2263383185_228large.jpg

34468675_2263383183_176large.jpg 34468675_2263573220_209large.jpg
試合開始前インタビューを受けるえりりん、西武ドームでライブを行った事もアピールしていた。
スタメン発表はあっきーとぴょん吉が担当、さすがに「なのー♪」的なセリフは言わなかったな。
ファールボールのアナウンスもぴょん吉が担当、東京ドームと違い毎イニング使われていた。

34468675_2263383181_68large.jpg 34468675_2263383180_239large.jpg
34468675_2263383179_101large.jpg
声の仕事以外では東京ドームと同じく始球式的イベントも行われ、ファンの歓声を浴びていた。
途中でサインボールを発射するバズーカタイムもあり、何度も顔を出してくれて嬉しかったね。
球場のスクリーンモニターには何度も3人の姿が映し出されたし、球場側も良く分かっている。

34468675_2263383178_142large.jpg 34468675_2263383176_211large.jpg
西武ドームのキスカメラコーナーではマスコットへのキス顔も披露、サービス精神旺盛だった。
8月末にはらき☆すた、ヤマノススメなど8作品とのコラボもやるし、西武ドームはさすがだな。
9月にはマリンスタジアムでアイマス315プロdayもあるけど、こちらはお嬢様がたに任せようw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

西尾維新大辞展 レポ

  • 2017/08/18(金) 18:06:16

   
                  34468675_2262858711_195large.jpg
先日、西尾維新の作家業15周年を記念した展覧会「西尾維新大辞展」が開催され行って来た。
オレが彼を知った頃はまだ1冊しか刊行されていなかったが、戯言シリーズは大好きだったな。
そして彼を世に知らしめた化物語の刊行、発売日に読んだオレはその自由さに衝撃を受けた。

34468675_2262858708_29large.jpg 34468675_2262858705_159large.jpg
クビキリサイクルを買った頃は、西尾維新がここまで有名になるとは思ってもみなかったなあ。
彼の作品の面白さはアニメでは伝わらないと思ってたしね、でも化物語アニメは大成功だった。
デスノートやジョジョのオリジナル小説も面白かったし、これだけ多くの題材で書けるのは凄い。

     34468675_2262858704_145large.jpg   34468675_2262858702_240large.jpg
34468675_2262858700_196large.jpg 34468675_2262858698_208large.jpg
今回の展覧会は、タイトルの通り西尾維新作品の様々な説明を辞典形式で展示したものだ。
戯言シリーズや化物語だけでなく、忘却探偵シリーズ、刀語など全作品が展示されていた。
その中には漫画原作をしためだかボックスもあったね、結局オレはアニメしか見てないけど。

34468675_2262858696_138large.jpg 34468675_2262858689_181large.jpg
34468675_2262858685_78large.jpg 34468675_2262858681_1large.jpg
そこまで規模の大きな展示ではないけど面白かったな、会場の隅には忍野忍が座っていた。
改めて西尾維新にはもっと色々書いてもらいたいと思ったね、シリーズだけではもったいない。
ただ世界シリーズや魔法少女りすかは、今回の展覧会をきっかけに完結させて欲しいなあ。

     34468675_2262858678_118large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ワンダーフェスティバル2017[夏] レポ

  • 2017/08/17(木) 04:48:22

   
34468675_2262288039_23large.jpg
年2回の祭典ワンダーフェスティバル、今回は仲間内のBBQと被る日程だったがこちらに参加。
イベントにバッティングは付き物だし、どちらにも顔を出すつもりだったけど結局無理だったな。
会場にはいつも通り昼過ぎ頃に到着、隣ではFate/Grand Order Fesが盛大に開催されていた。

34468675_2262288035_157large.jpg 34468675_2262288033_29large.jpg
34468675_2262288034_202large.jpg 34468675_2262288031_10large.jpg
場内でまず見に行ったのは等身大フィギュアだ、最近の物は皆出来が良くて欲しくなってくる。
この日は等身大のあずにゃんが目を引いていたね、あやせの隣には黒猫の等身大もあった。
痛車展示ではFate/apocryphaフェラーリが目立っていた、トランスフォーマーも人気だったな。

34468675_2262288038_60large.jpg 34468675_2262288036_179large.jpg
いつものようにイベントも多く行われていたが、まず立ち寄ったのは異世界スマホのイベントだ。
穴場だったのかそれほど客も多くなくて、目の前でななみん達が見られたのは僥倖だったね。
メインステージではID-0のステージを大勢の客が見ていたが、皆アニメも見ていたのか疑問だ。

34468675_2262288030_239large.jpg
今回メインステージではマックスファクトリー30周年という事で、水木一郎ライブが開催された。
ここ数年はデレマスがトリを飾っていたが、代表のMAX渡辺の意向でアニキが呼ばれたそうだ。
オレは最前列でアニキの雄姿を見る事が出来たが、これが声優だったら無理だっただろうなあ。

34468675_2262288029_198large.jpg 34468675_2262288023_40large.jpg
34468675_2262288020_202large.jpg 34468675_2262288018_224large.jpg
34468675_2262288015_85large.jpg 34468675_2262288010_221large.jpg
もちろんフィギュアも時間が許す限り見て回ってきたが、けものフレンズブースは盛況だった。
ただここを撮影せずに帰るのは忍びなかったので、30分くらい並ぶのも致し方ないと思ったよ。
グッスマ関連は、個人的にねんどろいどのリナとFigmaのウテナ、あらし、五郎が目を引いたね。

34468675_2262288006_199large.jpg 34468675_2262288004_174large.jpg
34468675_2262288002_231large.jpg 34468675_2262287999_220large.jpg
34468675_2262287997_127large.jpg 34468675_2262287993_244large.jpg
他の企業ブースも回ったけど欲しくなるフィギュアも結構あったね、結局は買わないと思うけど。
冴えかのは3人並ぶとエロさが際立つなあ、サンシャインでヨハネ推しのオレはこれは気になる。
彩色されたヨスガの穹フィギュアはやっぱりいいね、ルリが今の時代に発売されるのも嬉しい。

     34468675_2262287991_30large.jpg     34468675_2262287988_160large.jpg
     34468675_2262287985_120large.jpg     34468675_2262287979_65large.jpg
いつも以上に回る時間がかかったため、コスプレエリアはほとんど見て回る事が出来なかった。
何とか企業ブースの可愛い子の写真は撮る事が出来たけど、本当は一般レイヤーも撮りたい。
そんな中コスプレエリアに少し寄った時に目に付いた人の写真を載せてみた、撮ってないけど。

    34468675_2262287978_202large.jpg
今回はFGOフェスに流れた人も多くそちらも楽しかったようだ、はしごは厳しかったみたいだね。
でも自分の行ったイベントで良かったと思えるならそれでいいと思う、BBQは食べたかったがw
またも歩き回って足がくたくたになってしまったが、やっぱりワンフェスは外せないなと思ったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり レポ

  • 2017/08/10(木) 23:18:04

   
                34468675_2261607211_209large.jpg

34468675_2261607210_7large.jpg 34468675_2261607208_94large.jpg
創刊50周年で創刊号が復刻されたりと盛り上がる週刊少年ジャンプ、誰もが知る漫画雑誌だ。
記念に年代ごと3回に分けてジャンプ展が開催される事となり、今回は創刊~1980年代だ。
オレは平日の会社帰りに六本木の森美術館を訪問、途中にはラッピングカーも展示してあった。

34468675_2261607207_139large.jpg

34468675_2261607206_160large.jpg 34468675_2261607205_76large.jpg
会場内に足を入れるとまず最初に出迎えてくれたのが「ハレンチ学園」と「男一匹ガキ大将」だ。
表現の自由を求めたハレンチ大戦争の火は今も消えていない気がする、永井豪は本当に凄い。
年上のいとこが持っていた「ど根性ガエル」や「トイレット博士」、「侍ジャイアンツ」等も懐かしい。

34468675_2261607204_209large.jpg

34468675_2261607202_97large.jpg 34468675_2261607201_169large.jpg
34468675_2261607200_245large.jpg 34468675_2261607199_92large.jpg
しかし何と言っても80年代こそがオレが最もジャンプにはまった時代だ、正に黄金時代だと思う。
北斗の拳の展示コーナーには仁王立ちして悔いなく散ったラオウ像があったが、デカかったな。
今でも人気のドラゴンボールにCMキャラにも使われているアラレちゃん、鳥山明は天才だね。

34468675_2261607198_46large.jpg 34468675_2261607197_190large.jpg
34468675_2261607196_166large.jpg 34468675_2261607195_165large.jpg
「キャプテン翼」「聖闘士星矢」「CITY HINTER」「ジョジョの奇妙な冒険」の展示も大きかった。
この辺りの作品は続編が出たりアニメのリメイクがあったりと、今でも現役のイメージが強い。
キャプつばの得意シュートや星矢の必殺技の名前は、未だにいくつも言える人は多いと思う。

34468675_2261607194_122large.jpg 34468675_2261607193_239large.jpg
34468675_2261607192_220large.jpg 34468675_2261607191_75large.jpg
展示で一番凝っていたのはキン肉マンで、肌色のキン消しで埋めたキン肉マン顔は印象的だ。
マッスルドッキング等身大フィギュアも迫力満点、キン肉マンのコラボバーガーも食べてきた。
閉館が近く1時間ちょっとしか居られなかったが、同年代の仲間内ともう一度行きたくなったよ。

34468675_2261607190_208large.jpg

                       なお、こち亀の展示はVOL.2以降も続いていく模様w


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アイドルマスター×プロ野球パ・リーグコラボ 346プロday レポ

  • 2017/07/18(火) 22:27:52

   
34468675_2259732241_226large.jpg
現在アイドルマスターとプロ野球パ・リーグのコラボが行われており、今回はその第一弾だ。
346プロdayとなったこの日は物販でシンデレラガールズのコラボグッズも売られ盛況だった。
オレはえこくん、シバケンさんと共に試合会場となった東京ドームで観戦、野球観戦は久々だ。

34468675_2259732240_12large.jpg 34468675_2259732238_39large.jpg
34468675_2259732237_202large.jpg
ドーム内では島村卯月のカップに入れたドリンクが売られ、6人のパネルの展示もされていた。
事前予告では早めの時間にイベントがあるとの事だったが、渡辺美奈代の登場には驚いたな。
正直デレマス声優のトークコーナーがあると思っただけに、旧アイドルの登場には拍子抜けだ。

34468675_2259732234_54large.jpg

34468675_2259732232_4large.jpg 34468675_2259732230_29large.jpg
結局試合直前に4人が登場して1球対決コーナーが行われた、ぶっちゃけ出番はこれくらいだ。
西武と日ハムのオーダー発表を卯月と姫川友紀が行ったが、生の声はほぼ聞けなかったな。
そんな中でも堂々した投球で、シートでも一生懸命応援していたるるきゃんは素晴らしかった。

34468675_2259732227_196large.jpg
過去に横浜スタジアムや西武ドームで見たアニメコラボイベントと比べて物足りなかったなあ
イニング限定でウグイス嬢やバズーカ撃ったりはして欲しかった、東京ドームは厳しいのかな。
8月には西武ドームで765プロdayの開催が決まっているけど、もう少し内容を濃くして欲しいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

永井豪 50EVE ~永井豪 50 周年前夜祭 レポ

  • 2017/07/14(金) 22:47:11

   
34468675_2259274681_90large.jpg
今年の秋にデビュー50周年を迎える漫画家永井豪、その50周年前夜祭展示会に行って来た。
会場は渋谷タワーレコード8階のスペースで、原画などの無料展示がよく開かれている場所だ。
今回の展示会は入場料が800円で撮影も禁止、正直このスペースでこの値段は高いと思った。

         34468675_2259274680_252large.jpg

34468675_2259274679_33large.jpg 34468675_2259274677_111large.jpg
展示物はキューティーハニー、デビルマン、マジンガーZがメインで、数点ずつ展示してあった。
キューティーハニーはカラーで見栄えが良かったね、デビルマンの最終話はいつ見てもいい。
その他の永井作品は1点ずつしか展示されておらず、正直もっと多くの展示をして欲しかった。

 34468675_2259274676_212large.jpg    34468675_2259274675_117large.jpg
スペース内の物販コーナーには、現在連載中の「激マン」や「デビルマンサーガ」の単行本も。
実はこれらの作品は全く読んでないんだよね、少しだけ中身を読んだがなかなか面白そうだ。
未だにこれだけ精力的に活動しているんだから凄いよなあ、特に激マンの方は読みたくなった。

        34468675_2259274674_246large.jpg
まあ分かっていたけど500円でも高めと感じる展示内容だったなあ、目新しさは全く無かった。
ハレンチ学園やバイオレンスジャック、けっこう仮面、デビルマンレディー等の原画も見たい。
ただ展示自体は大した事は無かったけど、今の永井作品を読んでみようという気にはなったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

超人ロック 生誕50周年展 レポ

  • 2017/07/07(金) 21:12:21

   
              34468675_2258727033_49large.jpg
オレが小学生の頃初めて全巻集めようとした漫画の超人ロックが、今年生誕50周年を迎えた。
同一キャラで雑誌連載された作品では、ゴルゴ13の上を行く現在歴代1位の最長記録となる。
こち亀が40周年で完結した事を考えれば、主人公のロック同様不老不死感さえ伝わってくる。

34468675_2258727031_121large.jpg

34468675_2258727030_135large.jpg 34468675_2258727029_230large.jpg
今から50年前に大手同人誌に掲載された超人ロック、どちらかと言うと手塚治虫っぽい画風だ。
その後プロとなりロックから離れかけた聖先生だが、周りの後押しで再度執筆に動いたそうだ。
この第1作となる「ニムバスと負の世界」の単行本は実家にあるが、今では手に入らないと思う。

   34468675_2258727028_85large.jpg     34468675_2258727027_194large.jpg
   34468675_2258727026_67large.jpg     34468675_2258727025_115large.jpg
その後は少年キングで連載され、オレがロックに出会った「魔女の世紀」の映画も制作された。
同時期に風の谷のナウシカが上映されたため話題にならなかったが、オレには突き刺さったね。
それ以来オレは超人ロックの原作は全て買っており、今でも同時に2誌での連載が続いている。

34468675_2258727024_27large.jpg
今回の展示には作品ごとに聖先生のコメントがあるのが嬉しい、客もひっきりなしに来ていた。
一時期は掲載誌が次々と廃刊になるという逸話もあったが、ようやくここ数年落ち着いた感じだ。
生誕50周年展は期間中に4回の展示入替があるそうなので、残りの3回も行きたいところだね。

                  34468675_2258727023_71large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

こち亀展 レポ

  • 2017/06/02(金) 23:06:44

   
             34468675_2255077635_96large.jpg
昨年40年の歴史に幕を降ろした「こち亀」、その連載の終了については大きなニュースとなった。
オレもよく言う100巻くらいで読むのを止めた口ではあるが、それなりに読んでいた期間も長い。
連載終了直後には「こち亀展」が東京で始まったが、大混雑していて全く行く気になれなかった。

34468675_2255077632_47large.jpg

34468675_2255077630_19large.jpg 34468675_2255077629_124large.jpg
34468675_2255077628_38large.jpg 34468675_2255077626_120large.jpg
その後は全国を回って客足も落ち着いたので、今回帰省に合わせて名古屋会場へ寄ってみた。
会場に入ると200巻の単行本がずらっと並んでいて壮観だったな、ついでに読めればいいのに。
原画は初期から最近の物まであり、キャラ相関図や日暮の登場回のネタなどの展示もあった。

34468675_2255077625_219large.jpg

34468675_2255077624_176large.jpg 34468675_2255077623_54large.jpg
改めて見ると中期から一気に女性キャラが増えた印象があるな、纏寿司あたりは全然知らない。
それでも部長がラストで怒鳴り込んでくるネタは残り続けていたようだ、鉄板ネタは大事だよね。
100巻以降にも良い話はあると聞くことも多いけど、さすがに今から読み直そうとは思えないな。

         34468675_2255077621_209large.jpg
他の作家が描いた両津の展示もあったが、もっとあるはずなのに展示数が少なくて残念だった。
全体的な展示数はそれなりにあったけど、40年の歴史を考えればもう少し大きく出来たと思う。
全国のファンへの挨拶回りという事だろうけどね、何にしろひとつの時代が終わった気がするよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

「天地無用!魎皇鬼」第四期 スペシャルイベント「元祖 幕の内」 レポ

  • 2017/05/26(金) 22:27:19

   
34468675_2254780788_213large.jpg
3年前「愛・天地無用!」の放送が発表された際、25年に及ぶ自らの天地愛を語った事がある。
結局愛天地は全く琴線に触れず途中で切った訳だが、それでもオレの天地愛は変わらない。
そんな折、昨年から10年振りにシリーズの第四期がスタートしファンを大いに喜ばせてくれた。
             http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-640.html
            「愛・天地無用!」について天地無用ファンのオレが思うこと

34468675_2254780787_225large.jpg 34468675_2254780786_46large.jpg
34468675_2254780783_237large.jpg 34468675_2254780782_49large.jpg
そんな天地無用のイベントが久しぶりに開催されると聞き、これは行かねば!と参加してきた。
会場には年季の入った天地ファンがこぞって集まっていたね、若いファンもちらほら居たと思う。
物販ではこれまた久々に見る天地無用グッズが!美星クリアファイルのみ売り切れたそうだ。

34468675_2254780781_12large.jpg
イベント内容は第四期の好きなシーンを見てのキャストトークや朗読劇などありふれたものだ。
それでもその場に初期キャストの菊地正美、折笠愛、小林優子が居てくれるだけで満足だった。
出来れば横山智佐と小桜エツ子にも会いたかったが、いつか次の機会が訪れると期待したい。

34468675_2254780780_60large.jpg
個人的には、主題歌を歌う事になった大島はるなの生歌を久しぶりに聴けた事も嬉しかったな。
天地シリーズの曲を彼女が歌う事がとても感慨深い、これから更に羽ばたいて欲しいところだ。
四期も残り2本で終わってしまうが、いつの日か再び天地ファミリーが帰ってくると思いたいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サーバルちゃん仲間入り!けものフレンズ ~ようこそ のんほいパークへ~

  • 2017/05/16(火) 22:17:30

   
              34468675_2253667674_237large.jpg
今年のGWに実家へ帰省した際、どうしても行っておきたかったのが豊橋総合動植物公園だ。
4月からサーバルキャットの飼育を始め、けものフレンズ人気もあって入園者が増加中らしい。
入口には吉崎観音から贈られたサーバルちゃんのパネルの展示もあり、フレンズも大喜びだ。

34468675_2253667670_30large.jpg

34468675_2253667673_53large.jpg 34468675_2253667672_122large.jpg
地元新聞に掲載されたサーバルとけもフレの記事が、リツイートされまくったのも記憶に新しい。
今はサーバルの名前をアンケートで募集中で、オレは5つの中からステルを選んで投票した。
当日オレは開園30分前に行ったが、GWという事もあって直ぐに家族連れでいっぱいになった。

                 34468675_2253667657_33large.jpg
34468675_2253667658_181large.jpg 34468675_2253667659_64large.jpg
この日に始まったGW限定けもフレスタンプラリーも好評で、台紙も毎日すぐに無くなったそうだ。
景品は動物の缶バッジだが、サプライズで小学生以下にはサーバルちゃんの物が配布された。
まあ40個が瞬殺されたサーバルアイスの状況を見れば、子供のみ配布にした判断は正解だな。

34468675_2253667667_29large.jpg 34468675_2253667666_20large.jpg
34468675_2253667665_49large.jpg 34468675_2253667664_138large.jpg
34468675_2253667663_88large.jpg 34468675_2253667661_26large.jpg
3月に飼育が始まったばかりのフェネックも可愛かったね、他にもいい写真がたくさん撮れた。
久しぶりに行った地元の動物園は、昔見た光景も思い出させてくれて不思議な感覚だったな。
気が付けば早くも今年3回目となった動物園訪問だが、これで終わらない気もするんだよなあw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

連載25周年 アカギ展 レポ

  • 2017/05/15(月) 20:21:08

   

34468675_2253332214_251large.jpg
来年2月で27年間の連載にピリオドを打つ麻雀漫画のアカギ、ここまで続くとは思わなかった。
その大半を費やした鷲巣との対局は既に決着が着いており、ここからどう締めるのか興味深い。
しかし美少女も出ない麻雀漫画がここまでヒットするとは、連載当時誰も考えなかっただろうな。

34468675_2253332211_75large.jpg
今回足を運んだのは鷲巣との決着を迎え連載終了も決まった事を記念しての、アカギ展だ。
中野ブロードウェイの会場はいつも無料の展示会をしている所で、もちろん今回も入場無料だ。
会場に入ってみると四方に原画が展示してあり、中央にはアカギのパチスロ台が鎮座していた。

     34468675_2253332210_79large.jpg      34468675_2253332209_154large.jpg
34468675_2253332208_170large.jpg 34468675_2253332207_66large.jpg
オレは元々「天 天和通りの快男児」という麻雀漫画が好きで、アカギはそのスピンオフ作品だ。
ところがアカギの面白さは天を凌駕し当時オレは夢中で読んでいた、ただ鷲巣の中盤までだが。
個人的にはアニメで放送した鷲巣麻雀の序盤くらいまでがピークだと思う、その後は惰性だな。

34468675_2253332206_252large.jpg
そうは言っても来年で完結するのは感慨深いものがあるね、原作は24巻までは買ってたなあ。
それ以降は雑誌の立ち読みになってしまったけど、完結したら改めて一気読みしてみようかな。
その時は以前行ったアカギの墓を参ってくるのもいいかも、来年2月まで見届けていきたいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ニコニコ超会議2017 レポ

  • 2017/05/12(金) 07:57:44

   
                34468675_2252936065_189large.jpg
2012年から始まったニコニコ超会議も今年で6回目、会場の来場者は過去最大だったそうだ。
一方でネット来場者は減少、イベント好きは増えたけどニコニコユーザーは減ってるのかもね。
毎年参加しているオレだが、今年は凝ったフードが無かったので初めて昼過ぎに会場入りした。

34468675_2252936063_135large.jpg

34468675_2252936062_146large.jpg 34468675_2252936060_175large.jpg
まず向かったのはけものフレンズの撮影スポット、まあ敷地にポップがあるだけなんだけどね。
ただ偶然そのタイミングで来た声優陣6人のサプライズトークがあったのは超ラッキーだった。
隣りのボーカロイドエリアはライブで盛り上がっていたなあ、ボカロ絵師の作品展もやっていた。

                  34468675_2252936059_26large.jpg
34468675_2252936058_48large.jpg 34468675_2252936056_75large.jpg
個人的に一番見たかったのは昨年に続き開催された超歌舞伎だ、今年も中村獅童が主役だ。
もちろん初音ミクと中村獅童とのコラボが売りだが、歌舞伎の殺陣や演出など見どころは多い。
昨年は千本桜の曲自体をメインに据えて盛り上げたが、今回の花街詩合鏡も十分楽しかった。

34468675_2252936046_149large.jpg 34468675_2252936045_8large.jpg
34468675_2252936042_92large.jpg
超会議は2日間あるが、オレが行った日の超音楽祭ではアイマスのミリオンスターズが登場。
オレはその出演時間に合わせて会場へ向かったが、さすがに一番客が多いブースだったな。
今回の出演は5人だったが、ミリオンの生歌を聴いたのは久々だったんで超盛り上がったよ。

34468675_2252936053_51large.jpg 34468675_2252936050_119large.jpg
34468675_2252936052_4large.jpg 34468675_2252936048_37large.jpg
会場内には他にも目に留まるものがあったが、進撃の巨人アトラクションは楽しそうだったな。
跳ね上がる坂から落ちると巨人に食われるというネタはいいね、自衛隊ブースの戦車も鉄板だ。
相撲が復活したのは嬉しかったな、稀勢の里がいたら目玉になったと思うがケガだし仕方ない。

34468675_2252936041_191large.jpg 34468675_2252936040_40large.jpg
34468675_2252936039_180large.jpg 34468675_2252936038_68large.jpg
ひと通り回って最後は痛車やコスプレブースに寄ってみたが、なかなか可愛い子も多かったな。
何だかんだで行けばそれなりに楽しいんだよね、まあニコ動自体はここ数年ろくに見てないが。
若者ばかりでだんだん行く気が失せていくかもしれないけど、とりあえず来年は行くだろうなあ。

34468675_2252936037_124large.jpg

                     超歌舞伎はぜひ来年もやって欲しいね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ヤッターワン モニュメント除幕式 in 南多摩 レポ

  • 2017/05/03(水) 13:48:13

34468675_2251905772_75large.jpg
東京都の稲城市はガンダムなどのメカニックデザインで有名な大河原邦男先生の出身地だ。
昨年JR南武線「稲城長沼駅」には、ガンダムとシャアザクの大型モニュメントも誕生している。
今回はその第二弾として、JR南多摩駅にヤッターワンのモニュメントが設置される事となった。

34468675_2251905770_159large.jpg
除幕式には多くのファンが訪れていたが、お目当ては大河原さんと山寺宏一のトークショーだ。
山ちゃんはリメイク版ヤッターマンで16もの役を演じており、トークでも色々な声を演じてくれた。
ヤッターマンだけでなくアンパンマンのチーズや馬の声まで演じてくれたが、本当に凄かったよ。

34468675_2251905768_254large.jpg
大河原さんがコミカルでもシリアスでも描き方は同じだけど両方やるのが息抜きになると言ったのは印象的だね、両方やれば全て出来る事になるから生活が安定するという話には笑った。
締めは山ちゃんの雄叫び「ヤッターワン!ワオ~ン!」、最後まで楽しいトークショーだったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村