FC2ブログ

心が叫びたがってるんだ。 聖地巡礼 in 秩父

  • 2021/04/08(木) 20:49:38

   
秩父三部作の聖地巡礼、最後は「心が叫びたがってるんだ。」の舞台を2ヶ所を探訪してきた。
この作品の舞台は学校内や架空のホテル、あとは普通の道路が多くて印象が薄いんだよね。
だから今回は横瀬駅と大慈寺に絞って巡礼、順が玉子と会話した場所も寄りたかったけどね。

横瀬駅
ここさけ01 ここさけ02
ここさけ03 ここさけ04
ここさけ05 ここさけ06
横瀬駅は電車の本数は少ないんだけど、その分電車待ちの乗客が多くて撮影は大変だった。
駅舎隣りの観光案内所ではここさけグッズも売ってたね、ひっそりとしたコーナーだったけど。

大慈寺
ここさけ07 ここさけ08
ここさけ09 ここさけ10
ここさけ11 ここさけ12
続いて探訪したのは作中で最も記憶に残っている大慈寺、秩父札所10番の寺院になるそうだ。
あの花で探訪した定林寺にもあった小坊主のパネルがあったけど、札所にはあるみたいだね。

ここさけ13 ここさけ14
ここさけ15 ここさけ16
ここさけ17 ここさけ18
やっぱり階段に二人で座って語り合うシーンが印象深い、平日のこの日に巡礼者も来ていた。
カップルだったのでちょっとイラっとしたけど、そもそも作中でも男女で話していた所だしなあw

ここさけ19 ここさけ20
そのカップルが盛り上がっていたのが絵馬だ、今でもここまでここさけ一色だったのは驚いた。
メインキャラの絵馬を販売しているようで、最近の日付も多かったしまだ廃れてないんだなあ。
観光案内所に水瀬いのりのサインもあるし、秩父にとっては現在進行形のコンテンツなんだね。

牧水の滝付近
ここさけ21 ここさけ22
ここさけ23 ここさけ24
ここさけ25 ここさけ26
後日順が玉子と会話した羊山公園にある牧水の滝も訪問、芝桜の丘には観光客も多かった。
せっかくだし西武秩父駅前温泉で温泉に浸かっていったけど、露天風呂が気持ち良かったね。
引っ越して車で1時間くらいで行けるようになったし、また暖かくなったら行ってこようかなあ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

まんが道 聖地巡礼in トキワ荘マンガミュージアム

  • 2021/03/28(日) 20:31:57

   
東京へ出てきた頃、自分が住むことになった場所のすぐ近くがトキワ荘跡地だと知って驚いた。
トキワ荘は手塚治虫が住み、後に藤子・F・不二雄、藤子不二雄A、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら著名な漫画家を多く輩出したアパートで、1982年に解体されるまで漫画の聖地とされていた。
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-228.html
トキワ荘跡地訪問

トキワ01

トキワ02 トキワ03
そんなトキワ荘跡地に昨年、トキワ荘を再現した「トキワ荘マンガミュージアム」が建設された。
コロナ禍で開館時期は遅れたが現在は通常通り開いているので、数年ぶりに跡地へ向かった。
実際、藤子不二雄Aが描いた「まんが道」に出てくるトキワ荘そのままで正に聖地巡礼だと思う。

トキワ04 トキワ05
トキワ06 トキワ07
オレが訪問したのは平日だったけど、年輩だけでなく若い層も含め意外と多くの客が来ていた。
建屋の2階は漫画家の部屋や共同炊事場、トイレなどが再現され当時の様子を体現出来る。
1階はゆかりの漫画家の本が読めるマンガラウンジだが、残念ながら今は見学しか出来ない。

トキワ08 トキワ09
トキワ10 トキワ11
トキワ12 トキワ13
無料で回れるのはありがたいね、その後は「まんが道」に登場した中華料理店の松葉で昼食。
こちらに寄るのも久々だね、ラーメンとマツコ有吉の番組で取り上げられたチャーハンを注文。
本当にオーソドックスな味だけどだからこそ「ンマ~イ!」、地元に愛され続けている街中華だ。

トキワ14 トキワ15
トキワ16
この辺り全体がトキワ荘を中心とした町おこしをしていて、因んだお店も周りに何軒かあった。
コロナ禍で無ければ昨年もっと大々的にオープンしてたんだろうなあ、ちょっと勿体なかった。
それでも今後はジャングル大帝展などの企画もあるようだし、いい町おこしに繋がるといいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

空の青さを知る人よ 聖地巡礼 in 秩父

  • 2021/03/21(日) 13:58:57

   
秩父三部作と言われるあの花、ここさけ、そして今作「空の青さを知る人よ」、今までこれだけ公開されてきたが聖地巡礼に行ったのはまだあの花だけで、オレにとって積み残した課題だった。
孤独のグルメに秩父の店が登場した事もあり、そちらの訪問も兼ね改めて巡礼に行ってきた。

西武秩父駅
空青01 空青02
空青03 空青04
空青05 空青06
まずは西武秩父駅から探訪、慎之介たちを迎えた場所だけどここで歌える団吉はやはり凄い。
駅前の秩父観光情報館に寄って三部作の舞台探訪マップを貰い、いざ聖地巡礼スタートだ。

高砂ホルモン
空青07 空青08
空青09 空青10
空青11 空青12
団吉たちを歓迎した焼肉店高砂ホルモンは予約必須の人気店だが、この日は定休日だった。
本当ならここで食べていきたかったんだけどね、店内も作中とほぼ同じだから寄りたかった。

秩父市歴史文化伝承館
空青13 空青14
空青15 空青16
空青17 空青18
あかねと正道が勤めている秩父市役所には、演奏の練習をしていた歴史文化伝承館がある。
市役所受付ではあの花のめんまパネルがお出迎え、観光課にもちょっとしたグッズがあった。

旧秩父橋
空青19 空青20
空青21 空青22
空青23 空青24
あの花の舞台で一番印象的だった旧秩父橋は空青の冒頭に登場、ここに来るのは8年振りだ。
ここは秩父駅から結構離れてるから車が無いと厳しいね、未だに巡礼客が訪れているようだ。

熊野神社
空青25 空青26
空青27 空青28
空青29 空青30
作中でしんのが現れた建物のモデル熊野神社は、秩父から車で1時間くらいの場所にある。
この建物は階段の上に建っているので、真正面からのカット撮影はドローンでもないと難しい。

ミューズパーク音楽堂
空青31 空青32
空青33 空青34
空青35 空青36
続いて探訪したのはミューズパーク音楽堂、ここにある屋外ステージで音楽祭は開催された。
あおいが千佳を問い詰めたのもここだったね、千佳が正嗣を撫でているシーンは結構好きだ。

空青37 空青38
空青39 空青40
空青41 空青42
残念ながらコロナ影響で音楽堂の中は閉鎖されていたけど、メインの舞台は裏側なんだよね。
慎之介とあかねが語り合ったこのシーンは印象深い、この位置からあおいは見ていたんだな。

矢通反隧道
空青43 空青44
空青45 空青46
空青47 空青48
地震であかねが閉じ込められたトンネルも実在するけど、危ないから立入禁止になっていた。
正直こんな山の真ん中にあるのかよって感じだったね、一度気付かずに通り過ぎてしまった。

よこた農場前
空青49 空青50
空青51 空青52
空青53 空青54
最後はあおいが「泣いて・・・ないし!」と強がっていた通りを巡礼、トンネルからかなり近かった。
こうして回ってみると印象的な舞台が多い作品だったと改めて感じたね、結構好きな作品だし。
やっぱり回った後は高砂ホルモンで打ち上げしたかったなw、ここさけ聖地巡礼はまた後日に。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

だがしかし 聖地巡礼 in 竹岡

  • 2021/03/14(日) 21:53:53

   
この日千葉の竹岡にある有名ラーメン店梅乃家へ竹岡式ラーメンを食べに行ったオレは、同じ竹岡にある「だがしかし」の舞台を急遽探訪することとなった、もちろん事前の準備はしていない。
それでも同行してくれたフォロワーさんに案内してもらい、とても快適に探訪する事が出来た。

だがしかし01 だがしかし02
だがしかし03 だがしかし04
何を置いてもまず向かうべき先は、作中でシカダ駄菓子店があった場所である白狐川付近だ。
この場所は本当に何もなく、駄菓子屋がここにあっても商売にならなかったんじゃないかな。

だがしかし13 だがしかし14
だがしかし19 だがしかし20
だがしかし21 だがしかし22
ココノツたちが遊んでいた場所がここ石洞山不動院、確かに近所の子供の溜まり場になりそう。
めんこやおはじき、あやとり、けん玉、結局何をやってもサヤ師の独壇場になってしまう訳だが。

だがしかし15 だがしかし16
だがしかし17 だがしかし18
だがしかし23 だがしかし24
作中では夏祭りもここでやっていたね、お寺の中にお祭りの屋台が並ぶのはやっぱり定番だ。
ここの近くにラーメン店の梅乃家があるから行ってみるのもいいかも、味の保証はしないが。

だがしかし05 だがしかし06
だがしかし07 だがしかし08
だがしかし09 だがしかし10
白狐川の河口辺りも何度か登場した場所だ、個人的にはこのオープニングの印象が強い。
猫が寝ているのは三柱神社の入口になるが、この下道をココノツとほたるが駆け抜けていった。

だがしかし25 だがしかし26
だがしかし27 だがしかし28
この日はフォロワーさんの自動車に乗せてもらってきたが、竹岡駅まで電車で来る事も出来る。
ただ時刻表を見たら1時間に1本ペースなので、このためだけに来るのはハードルが高いかも。

だがしかし29 だがしかし30
だがしかし31 だがしかし32
だがしかし33 だがしかし34
その後は竹岡の隣町になる勝山へ移動、ここもココノツとほたるが走って辿りついた場所だ。
源頼朝の記念碑もあるこの場所は人気の海水浴場らしい、岩の横にある建物は畜養場だ。

だがしかし35 だがしかし36
だがしかし37 だがしかし38
最後に向かったのが、勝山海水浴場から少し離れたところにある喫茶エンドウのあった場所だ。
昔はスナックの建物があったそうだが、今は見ての通り建物が撤去され物置が置いてあった。
もっと山奥のイメージだったけど海岸沿いだったんだな、でもやっぱり行くのは結構大変だよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

おちこぼれフルーツタルト 聖地巡礼 in 東小金井

  • 2021/03/07(日) 13:16:12

   
昨年放送された「おちこぼれフルーツタルト」は、きらら系にしては珍しく下ネタ要素が多かった。
メインとなるアイドルたちが変態ぞろいで面白かったね、そんな作品の聖地巡礼に行ってきた。
舞台となる東小金井は今作とがっつりコラボしていて、多くのお店でポストカードも配っていた。

おちフル01 おちフル02
おちフル03 おちフル04
おちフル05 おちフル06
衣乃が住む事となった東小金井駅周辺、残念ながら彼女の抱く都会イメージとは違っていた。
東京のイメージって新宿や渋谷、池袋などを思い浮かべるけど、ほとんどこんなもんだと思う。

おちフル07 おちフル08
おちフル09 おちフル10
おちフル11 おちフル12
ここでチラシ配りやパフォーマンスをしていたんだね、奢ってもらった吉野家も駅前にあった。
実際にここでアイドルがチラシ配ってたら驚いちゃうだろうなあ、地元民には愛されそうだけど。

おちフル13 おちフル14
おちフル15 おちフル16
駅から数分歩いたところにある洋菓子店ビルドルセは、オープニングで紹介されていた店だ。
人気店のようで主だったお菓子は結構早く売れてしまうみたい、おちフルグッズも売ってたね。

おちフル17 おちフル18
おちフル19 おちフル20
続いて駅からバスに乗って小金井公園方面へ向かい、公園の近くにある江戸の農家みちへ。
ここでは取れたて野菜の無人販売をしている、さすがに野菜を買って帰るのは厳しかったわw

おちフル21 おちフル22
おちフル23 おちフル24
おちフル25 おちフル26
小金井公園は大きな公園で、バーベキュー場やドッグラン、ソリゲレンデなど施設が色々ある。
個人的にも年に1回バーベキューをしに来ているが、いつ来ても家族連れで一杯の公園だ。

おちフル27 おちフル28
おちフル29 おちフル30
おちフル31 おちフル32
わんぱく広場の山では多くの子供が遊んでいて、おっさんが撮影しているのは非常に怪しい。
梅林の隣にあるトイレは最終話で衣乃が使っていたが、頻尿アイドルの設定は新鮮だったなw

おちフル33 おちフル34
おちフル35 おちフル36
おちフル37 おちフル38
今回の巡礼の締めはお好み焼きの六甲山、作中ではとねちゃんの実家として登場している。
この日はオープニングと同じく入口にへもちゃんのパネルがあって、テンションが上がったね。

おちフル39 おちフル40
おちフル41 おちフル42
店内も作中と同じ作りで多くの芸能人のサインも飾ってあり、許可を取ったうえで撮影してきた。
コラボメニューとしてとねちゃんビールが販売されていたのは嬉しかったね、2杯飲んできたよ。
四角いお好み焼きやちゃんぽん焼きも美味しかったし、おちフル巡礼のいい締めになったね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

安達としまむら 聖地巡礼 in 岐阜

  • 2021/02/25(木) 20:10:21

   
正月明けのこの日、今年初めての聖地巡礼のため「安達としまむら」の舞台岐阜へ向かった。
舞台となる樽見線のモレラ岐阜駅に着くと前日の雪で真っ白、かなり寒い中の巡礼となった。
一時大雪警報も出ていたし辿り付けるか不安だったけど、何とか降られずに回る事が出来た。

モレラ岐阜
あだしま01 あだしま02
あだしま03 あだしま04
あだしま05 あだしま06
まずは大型ショッピングセンターのモレラ岐阜から探訪、あだしまで買い物といえばここだった。
クリスマス回も二人でここに来てたね、映画館やフードコートなどもあるかなり大きな施設だ。

あだしま07 あだしま08
あだしま09 あだしま10
あだしま11 あだしま12
正月だったせいもあって客も多かったなあ、ラウンドワンでボウリングしている家族連れも居た。
駐車場へ向かう途中には占い師と出会った場所もあったね、大きすぎて回るのが大変だった。

見延公園
あだしま13 あだしま14
あだしま15 あだしま16
続いて探訪したのは安達がブーメランの練習をしていた見延公園、見ての通りの雪景色だ。
作中ではすぐ隣にモレラ岐阜があるように見えるけど、実際には公園から少し離れている。

鞍掛神社
あだしま17 あだしま18
あだしま19 あだしま20
あだしま21 あだしま22
美少女宇宙人が入り浸っていた鞍掛神社は畑のど真ん中にあって、地元の神社という感じだ。
この日は初詣に来ている家族連れも居たけど、普段はそれほど人が来る場所ではなさそう。

岐阜第一高等学校
あだしま23 あだしま24
あだしま25 あだしま26
安達と島村が通っている高校のモデルがここ岐阜第一高等学校、校舎はそのまんまだった。
モレラ岐阜が近いから皆が買い物に行くのもよく分かるね、電車通学なら必ず寄って帰りそう。

土貴野小学校
あだしま27 あだしま28
あだしま29 あだしま30
島村が樽見と待ち合わせした二人の母校のモデル土貴野小学校は、畑のど真ん中にあった。
モレラ岐阜から歩いて20分かかるので結構大変だったな、この辺で足に豆ができてしまった。

アスティ岐阜
あだしま31 あだしま32
あだしま33 あだしま34
モレラ岐阜駅を離れ続いてJRで向かったのは、JR岐阜駅改札を出てすぐのアスティ岐阜だ。
ここで印象に残るのは施設ではなく待ち合わせのシーンだね、ミスタードーナツ食べたかった。

名古屋駅
あだしま35 あだしま36
あだしま37 あだしま38
あだしま39 あだしま40
岐阜駅からさらにJRに乗って向かったのはJR名古屋駅、二人が座っていたのはタカシマヤだ。
作中では駅前の電光掲示板にメッセージが流れたけど、そもそも電光掲示板自体が無かった。

あだしま41 あだしま42
あだしま43 あだしま44
あだしま45 あだしま46
名古屋駅で有名な金時計やモニュメントも作中に登場していたね、10年前まではよく来たなあ。
こうして帰省に合わせた「安達としまむら」の聖地巡礼は終了、正直かなり歩きつかれたよ。
それでも放送直後だから新鮮だったし、久しぶりにスガキヤラーメンも堪能出来て嬉しかった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

まえせつ! 聖地巡礼 in 山梨

  • 2021/02/15(月) 19:26:01

   
今回の聖地巡礼は女性お笑いコンビの成長を描いた「まえせつ!」、訪問したのは山梨県だ。
作品は都内の物語だが主人公達が営業に行く話があり、そこで登場した舞台を探訪してきた。
正直この作品は微妙だったし、聖地巡礼もゆるキャンと神様になった日のついでという感じだ。

石和温泉
まえせつ01 まえせつ02
まえせつ03 まえせつ04
今回オレが泊まったのは石和温泉の宿、石和温泉はなゆたの姉が女将をやってる温泉地だ。
温泉街という雰囲気は無かったけどね、宿には温泉むすめの石和紅ちゃんのパネルがあった。

里の駅いちのみや
まえせつ05 まえせつ06
まえせつ07 まえせつ08
まえせつ09 まえせつ10
最初に探訪したのは里の駅いちのみや、作中ではここに生信玄餅を何度も買いに来ていた。
オレが行った日は平日だった事もあって売っていたね、餅が柔らかくて最高に美味しかったな。

ほさか
まえせつ11 まえせつ12
まえせつ13 まえせつ14
まえせつ15 まえせつ16
この日の昼食は作中で皆が食べに寄っていたほさか、とんかつ料理店だけど麺類も人気だ。
オレは5人が食べていたラーメンとほうとうを合わせたラーほーを注文、タンメンっぽかったね。

ほったらかし温泉
まえせつ17 まえせつ18
まえせつ19 まえせつ20
最後はゆるキャンにも登場したほったらかし温泉でまったり、富士山の見える露天風呂だ。
ここはあっちの湯とこっちの湯の2種類あるんだよね、もう一方の温泉にもいつか入りに来たい。

まえせつ21 まえせつ22
まえせつ23 まえせつ24
まえせつ25 まえせつ26
風呂上りにはゆるキャンでも食べた温玉揚げを注文、なゆたはいかがわしいって言ってたなw
まあ味は一切いかがわしいところもなく美味しかったけどね、卵を超えるものではないけど。
こうしてまえせつ!の聖地巡礼は終了、生信玄餅を買って帰れたのが一番の収穫だったかも。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

神様になった日 聖地巡礼 in 山梨

  • 2021/02/07(日) 13:46:00

   
先日、麻枝准の最新作として放送された「神様になった日」の聖地巡礼で山梨へ行ってきた。
残念ながら作品として今ひとつという感じで終わってしまったが、かなり話題にはなったと思う。
とりあえず今回はメインとなった万力公園と笛吹川フルーツ公園の近辺を中心に探訪してきた。

神様01 神様02
神様03 神様04
神様05 神様06
まずは万力公園をひと通り回ってみた、オープニングで2人が走っている土手は結構印象深い。
陽太とひなが出会った公園だから覚えている人も多いと思う、バスケットコートは無いけどね。

神様07 神様08
神様09 神様10
神様11 神様12
残念だったのは、噴水広場のベンチや公衆電話などが工事のため撤去されてしまった事だ。
公園の横には陽太や伊座並が勉強していた山梨市立図書館もあった、休館日だったけどね。

神様13 神様14
神様15 神様16
神様17 神様18
万力公園から山梨市駅方面へ向かう途中に架かっている根津橋も、作中に何度も出てきた。
1話ではこの橋の下で陽太が土下座してたな、河原の方も万力公園の一部という感じだった。

神様19 神様20
神様21 神様22
山梨市では作品の舞台探訪キャンペーンもやっていて、山梨市駅も探訪マップを配っていた。
ここにはポスターだけでなく、主演声優の花江くんとあやねるのサイン色紙も飾ってあったね。

神様23 神様24
神様25 神様26
この日の昼食は、ひながラーメンを食べて感動した中華料理店のモデルちどりで食べてきた。
ラーメンはごくありふれたものだったけど、地元客で満席だったし愛されている店だと感じたね。

神様27 神様28
神様29 神様30
神様31 神様32
ここからは自主映画を撮影した笛吹川フルーツ公園を巡礼、思った以上に広い敷地だった。
冬でも花壇は綺麗に手入れされていたね、年末休みの家族連れやカップルが意外と来ていた。

神様33 神様34
神様35 神様36
神様37 神様38
くだもの広場は神殿風景として撮影された場所だけど、確かにドーム状の建物はそれっぽい。
今回は噴水広場や色々なところの水が張ってなかったから、改めて水がある時に来てみたい。

神様39 神様40
神様41 神様42
神様43 神様44
公園をさらに上へ向かっていくとホテルやフルーツセンター、恋人の聖地などの施設がある。
この辺りから見る景色はなかなか良かった、しかし恋人の聖地は本当にあちこりにあるなあ・・・
こうして神様になった日の聖地巡礼は終了、舞台が固まっていたから意外と回り易かったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

へやキャン△ 聖地巡礼 in 山梨

  • 2021/01/31(日) 23:43:59

   
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-2463.html
ゆるキャン△ 聖地巡礼 in 山梨
へやキャンは大垣の作ったスタンプラリーで野クルメンバー3人があちこちへ回る展開だった。
今回その場所でゆるキャンスタンプラリーを開催していたので、何とか1日で全て回ってきた。
ポイントも多くかなり距離があったので、ほとんどの場所にゆっくり居られなかったのは残念だ。

大石公園
へやキャン01 へやキャン02
へやキャン03 へやキャン04
まずは河口湖の湖畔沿いにある大石公園、時間があればコーヒーでも飲んでいきたいところ。
ここから記念撮影したくなる気持ちはよく分かる、河口湖と富士山のコントラストが美しかった。

富士山パノラマロープウェイ
へやキャン05 へやキャン06
へやキャン07 へやキャン08
へやキャン09 へやキャン10
富士山パノラマロープウェイは景色が良かったね、山頂には朝から観光客がかなり来ていた。
この山はカチカチ山の舞台とされてるそうだ、なでしこ達の食べたたぬき団子も美味しかった。

富士山世界遺産センター
へやキャン11 へやキャン12
へやキャン13 へやキャン14
へやキャン15 へやキャン16
ここは色の変わる富士山の大きな模型が印象的だ、富士山に絡んだ展示物も色々あったね。
なでしこ達の見れなかった富士山はこの日はよく見えた、青い富士山カレーの味は普通かな。

鳴沢氷穴
へやキャン17 へやキャン18
へやキャン19 へやキャン20
鳴沢氷穴は青木ヶ原樹海の東側にある天然記念物で、年間を通して氷柱を見る事が出来る。
氷が少ない時期だったのは残念、ちなみに最初は近くの富岳風穴に間違えて行ってしまった。

下部温泉郷
へやキャン21 へやキャン22
へやキャン23 へやキャン24
へやキャン25 へやキャン26
続いて下部温泉にあるニュー梅月を訪問、ここでなでしこ達はかくし最中を買って食べていた。
店内にはコラボグッズも結構売っていたね、三人が入った足湯でゆっくりしていきたかったよ。

身延山久遠寺
へやキャン27 へやキャン28
へやキャン29 へやキャン30
身延山久遠寺は大垣やあおいが中学時代に修学旅行に行ったお寺で、日蓮宗の総本山だ。
こんな所がゆるキャンスタンプラリーに協力してくれるのは嬉しいね、非常に大きなお寺だった。

道の駅なんぶ
へやキャン31 へやキャン32
へやキャン33 へやキャン34
へやキャン35 へやキャン36
道の駅なんぶは色々な農産物が売っていたけど、そんな中にゆるキャンのコーナーもあった。
大垣の缶バッジが余っているのを見て、どこかの女の子が人気なくて可哀想って言ってたな・・・

その他
へやキャン37 へやキャン38
へやキャン39 へやキャン40
最後に青州公園とみたまの湯も回ってスタンプラリーはコンプリート、さすがに疲れたなあ。
本当はみたまの湯に浸かっていきたかったけど、宿のチェックインが迫っていて今回は断念。
ここでコンプリートの証「野クル」バッジを貰いそびれたのは痛恨だ・・・でも達成感はあったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ゆるキャン△ 聖地巡礼 in 山梨

  • 2021/01/28(木) 21:20:26

   
以前長野方面の舞台には行っていたゆるキャン△、今回はメインである山梨県を探訪してきた。
へやキャン△のスタンプラリーも兼ねての巡礼で、そちらの聖地巡礼については次回にします。
キャンプする予定は無かったのでキャンプ場内は今回は無し、いつかキャンプもしてみたいね。
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1742.html
ゆるキャン△ 聖地巡礼 in 杖突峠
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1743.html
ゆるキャン△ 聖地巡礼 in 駒ヶ根

浩庵キャンプ場 公衆トイレ
ゆるキャン01 ゆるキャン02
ゆるキャン03 ゆるキャン04
まずはリンとなでしこが出会った浩庵キャンプ場の入口にある公衆トイレ、ここで寝てたのか。
このベンチで熟睡出来るメンタルが凄いと思うわ、キャンプ場は冬キャンパーで賑わっていた。

セルバみのぶ店
ゆるキャン05 ゆるキャン06
ゆるキャン07 ゆるキャン08
ゆるキャン09 ゆるキャン10
あおいのバイトしているセルバは、ゆるキャンのコーナーを設置するくらい力を入れていたね。
千明のバイトしていた酒屋は閉店していて建屋だけ残ってるそうだ、セルバでほうとう買った。

栄昇堂
ゆるキャン11 ゆるキャン12
ゆるキャン13 ゆるキャン14
ゆるキャン15 ゆるキャン16
続いて身延駅の傍にある和菓子店の栄昇堂を訪問、ここもゆるキャン声優のサインがあった。
富士川を見ながら食べる身延まんじゅうは美味しかったな、なでしこの表情が物語っているね。

内船駅
ゆるキャン17 ゆるキャン18
ゆるキャン19 ゆるキャン20
ゆるキャン21 ゆるキャン22
なでしこが学校へ通う際の最寄駅がここ内船駅、あまり大きな駅ではなく駅員も居なかった。
この近くのハッピードリンクショップはへやキャンに出てたね、これ系の自販機が山梨は多い。

笛吹川フルーツ公園
ゆるキャン23 ゆるキャン24
ゆるキャン25 ゆるキャン26
巡礼の2日目は笛吹川フルーツ公園からスタート、なでしこ達はここのカフェで休憩していた。
ただお店は山梨駅の近くに移転したんだよね、移転先で作中と同じパフェをいただいてきたよ。

ほったらかし温泉
ゆるキャン27 ゆるキャン28
ゆるキャン29 ゆるキャン30
ゆるキャン31 ゆるキャン32
巡礼の最後はほったらかし温泉を探訪、平日だったけど年末休みの観光客が結構多かった。
夕暮れの富士山を見ながらの露天風呂は最高だったなあ、天候に恵まれて本当に良かった。

ゆるキャン33 ゆるキャン34
ゆるキャン35 ゆるキャン36
最後になでしこ達が食べていた温玉揚げをいただいて巡礼は終了、味はまあ見た通りですw
出来ればまたほったらかし温泉には行きたいなあ、雨が降っていると途端にきつくなるけどね。

ゆるキャン37 ゆるキャン38

ゆるキャンラッピングカーでの聖地巡礼はまだまだ続く、次回はへやキャン△の聖地巡礼です。
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-2465.html
へやキャン△ 聖地巡礼 in 山梨


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

はるかなレシーブ 聖地巡礼 in 沖縄

  • 2021/01/14(木) 22:11:54

   
以前のんのんびよりの聖地巡礼で石垣島や竹富島を観光したが、今回は前に寄れなかった沖縄本島の美ら海水族館や首里城などの観光込みではるかなレシーブの舞台を探訪してきた。
はるかなレシーブは女性キャラの描き込みがフェチ度満点で、スポ根展開含め好きな作品だ。

那覇空港
はるかな01 はるかな02
はるかな03 はるかな04
はるかな05 はるかな06
昼前に那覇空港に到着したが本州との気温差に改めて驚いた、暖かくて上着は邪魔だったね。
以前は作中と同じくめんそ~れと書かれた横断幕があったそうだが、今はコロナなんだよなあ。

普天間宮
はるかな07 はるかな08
はるかな09 はるかな10
はるかな11 はるかな12
ビーチバレー部員全員で必勝祈願に行った普天間宮は結構有名なようで、参拝客も多かった。
さすがに痛絵馬は見当たらなかったけどね、敷地内の写真館は七五三祝いで使われるようだ。

西原きらきらビーチ
はるかな13 はるかな14
はるかな15 はるかな16
はるかな17 はるかな18
県大会が行われた西原きらきらビーチは夏には賑わいそうな場所で、隣の公園も人が一杯だ。
ビーチバレーコートが常設されていてシャワールームもあるので、大会の開催も多いのだろう。

具志川ビーチ
はるかな19 はるかな20
はるかな21 はるかな22
はるかな23 はるかな24
最後に訪れたのはかなたの自宅の庭先でビーチバレー部の練習場所である具志川ビーチだ。
この日は冬で散歩をしている地元民しか居なかったが、やはり夏には賑わいそうな場所だね。

はるかな25 はるかな26
はるかな27 はるかな28
改めて感じたのは海の綺麗さだ、撮影はしにくいだろうけどやっぱり夏に来て泳ぎたかったな。
堀の外の家屋は作中とは違っていたけど、ここで練習したんだなあと感慨深いものがあった。
翌日には本土観光をして美味しいものも食べられたし、聖地巡礼も含め楽しい旅行だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

かくしごと 聖地巡礼 in 七里ケ浜

  • 2020/12/17(木) 17:40:38

   
漫画家の久米田康治はかってに改蔵の頃から好きで、かくしごとは1話から雑誌で追っていた。
ただアニメ化するとは全く思っていなかったね、しかも原作とほぼ同じ時期に完結させるとは。
作中に登場した鎌倉の家へ行くルートも映像化されたので、今回鎌倉観光も兼ね行ってみた。

かくしごと01 かくしごと02
かくしごと03 かくしごと04
まずは藤沢から江ノ電に乗り移動、前に乗ったのは青春ブタ野郎の舞台を探訪した半年前だ。
平日だから空いていると思ったけど、結構混んでいて車内撮影を合わせるのは無理だった。

かくしごと05 かくしごと06
かくしごと07 かくしごと08
鎌倉の家は七里ケ浜駅で降りて向かうんだけど、ここも青春ブタ野郎の聖地巡礼で来た所だ。
帰りはちょうど高校生の下校時間にかち合い凄い人数だった、車内撮影撮り直しなんて無理。

かくしごと09 かくしごと10
かくしごと11 かくしごと12
かくしごと13 かくしごと14
七里ヶ浜駅から少し歩くと細い階段と坂が続く小道が見えてくる、姫はここを上がっていった。
この日は日差しも強く登っているとかなり暑く感じたね、坂の途中から海が見えて綺麗だった。

かくしごと15 かくしごと16
かくしごと17 かくしごと18
かくしごと19 かくしごと20
目的地は見晴らしのいい場所で、モデルとなる家は無いけどこの辺に建っていたんだろうな。
この後は鎌倉大仏を見に行ったり食べ歩きをしたりと、久しぶりに鎌倉の街を満喫出来たよ。
お手軽な聖地巡礼だったけど、こんなあっさりした探訪でも十分楽しかったし行って良かった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

天体のメソッド 聖地巡礼 in 洞爺湖&札幌

  • 2020/12/09(水) 23:06:16

   
放送時から行きたくても中々行く機会が無かった舞台、それが「天体のメソッド」の洞爺湖だ。
作品自体にそこまではまったわけではないけど、洞爺湖の風景や街の雰囲気が好きだった。
今回その舞台にようやく行く事が出来た、洞爺湖のホテルに泊まって夜は花火も堪能したよ。

洞爺湖
天体01 天体02
天体03 天体04
天体05 天体06
洞爺湖の湖畔を早朝に散歩してきたけど、やっぱりあちこちに建っている銅像が印象深いね。
遊覧船乗り場は昼だともう少し賑わっているのかな、思った以上に広い湖で来れて良かった。

望羊蹄レストラン
天体07 天体08
天体09 天体10
天体11 天体12
ちなみに前日の夜には柚木の店「のぞみ亭」のモデル望羊蹄レストランも訪問、大人気店だ。
未だにそらメソのクリアファイルを配布してくれてるのは嬉しい、そしてオムライスが超絶品だ。

洞爺湖温泉バスターミナル
天体13 天体14
天体15 天体16

天体17
バスターミナルも何度も登場した場所だけど、ここにはずっと作品の展示を続けてくれている。
そらメソの小道具で最も印象的な怪獣のパネルもここに置いてあり、いつでも見る事が出来る。

民芸御殿
天体18 天体19
天体20 天体21
その怪獣パネルが作中で展示してあったのは、こはるの土産物屋「しいはら本舗」だったね。
ここのモデル民芸御殿も同じく土産物屋だ、残念ながら営業時間中に行く事は出来なかった。

さっぽろテレビ塔
天体22 天体23
天体24 天体25
洞爺湖を撤収したあとは高速を2時間以上走って札幌へ、さっぽろテレビ塔も舞台のひとつだ。
テレビ塔や時計台に寄ると北海道感はやっぱりあるね、美味しい寿司とラーメンを食べてきた。

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
天体26 天体27
天体28 天体29
天体30 天体31
最後は学校のモデル北海道庁旧本庁舎を訪問、2階には入れなかったけど十分堪能したよ。
本当は天文台のある施設にも行きたかったけど、完全予約制のため行けなかったのは残念。
それでもほぼそらメソの舞台は回り終えたし満足だね、あちこちにノエルの痕跡を感じたよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

邪神ちゃんドロップキック 聖地巡礼 in 千歳

  • 2020/12/03(木) 21:15:51

   
邪神ちゃん01
先日、釧路市など北海道の4つ自治体と「邪神ちゃんドロップキック」とのコラボが決まった。
2期の12話については千歳のふるさと納税により制作され、プロモーションアニメのようだった。
その12話を見てまんまと千歳へ行きたくなったオレ、さっそく邪神ちゃんの舞台を探訪ですの!

新千歳空港
邪神ちゃん02 邪神ちゃん03
邪神ちゃん04 邪神ちゃん05
今までに何度か新千歳空港には来ているが、毎回すぐに鉄道で札幌へ向かっちゃうんだよね。
空港の売店に寄る事はあっても、空港から外へ出て千歳市内へ行く事は今まで全く無かった。

サケのふるさと 千歳水族館
邪神ちゃん06 邪神ちゃん07
邪神ちゃん08 邪神ちゃん09
最初に向かった千歳水族館はサケの展示がメインの水族館、今回は入館しなかったけどね。
隣に流れるインディアン水車の設置された川では、サケの遡上が真っ盛りで跳ねまくっていた。

ミルキーベル細澤牧場 サーモンパーク店
邪神ちゃん12 邪神ちゃん13
邪神ちゃん10 邪神ちゃん11
水族館隣りのサーモンパーク内にあるミルキーベルは、邪神ちゃんコラボの真っ最中だった。
邪神ちゃんやゆりねのフロート以外に、千歳市内のコラボフロートまであったのは笑ったね。

太陽の恵み
邪神ちゃん14 邪神ちゃん15
邪神ちゃん16 邪神ちゃん17
この日は邪神ちゃんの声優・鈴木愛奈の実家「太陽の恵み」で昼食、作中にも登場した店だ。
店内はラブライブサンシャインや愛奈の画像だらけで、中にひっそり村上巴のグッズもあった。

もりもと千歳本店
邪神ちゃん18 邪神ちゃん19
邪神ちゃん20 邪神ちゃん21
続いて空港に売店もある洋菓子店もりもとの本店を訪問、人気店だけあって賑わっていたね。
小原鞠莉の口癖をもじった「シャーモニー!」は、フランスパンのシュークリームといった感じだ。

支笏湖ビジターセンター
邪神ちゃん22 邪神ちゃん23
邪神ちゃん24 邪神ちゃん25
千歳から高速を走って約1時間で支笏湖に到着、ここはチップ料理(ニジマス)が人気らしい。
昔は串焼きなども売っていたがコロナ禍で閉まったそうだ、飲食関係はやっぱり厳しいんだな。

支笏湖
邪神ちゃん26 邪神ちゃん27
邪神ちゃん28 邪神ちゃん29
邪神ちゃん30 邪神ちゃん31
支笏湖は風が強くて寒かったなあ、山線鉄橋を見に行った時の水しぶきがかなり凄かった。
そのせいでボート乗り場も閉鎖してたね、まあ邪神ちゃん達みたいに乗るつもりはなかったが。

丸駒温泉
邪神ちゃん32 邪神ちゃん33
邪神ちゃん34 邪神ちゃん35
邪神ちゃん36 邪神ちゃん37
そして何といっても最高だったのが丸駒温泉の風呂、支笏湖を眺める露天風呂が素晴らしい。
日帰り温泉が大人気で駐車待ちの列も長かったね、それでも何とか営業時間中に入れたよ。
雨予定だったのがバッチリ晴れて露天風呂日和となったこの日、いい聖地巡礼となりました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

宇崎ちゃんは遊びたい! 聖地巡礼 in 鳥取 vol.2

  • 2020/11/27(金) 22:57:02

   
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-2422.html
宇崎ちゃんは遊びたい! 聖地巡礼 in 鳥取 vol.1

三朝温泉
宇崎27 宇崎28
宇崎29 宇崎30
宇崎31 宇崎32
宇崎ちゃん巡礼で泊まった三朝温泉は、屋外に誰でも入れる混浴の河原温泉があるんだよね。
実際朝から地元のおじいさん達がかなり入っていた、屋外の河原で裸になってる光景は凄い。

宇崎33 宇崎34
宇崎35 宇崎36
宇崎37 宇崎38
通りの泉娯楽場では宇崎ちゃん仕様のスマートボール台があり、玉も全て宇崎ちゃんだった。
恋谷橋はカエルの像を撫でると運命の人に巡りあえるそうだ、三朝歌蓮ちゃんも可愛かったね。

円形劇場すみよしフィギュアミュージアム
宇崎39 宇崎40
宇崎41 宇崎42
宇崎43 宇崎44
翌日向かったのは円形劇場すみよしフィギュアミュージアム、建物はかなりインパクトあるね。
グッスマの展示メインかなと思ったけど萌え系は結構少なめだ、宇崎ちゃんの展示もあった。

白壁土蔵郡
宇崎45 宇崎46
宇崎47 宇崎48
宇崎49 宇崎50
続いて向かったのは観光名所でもある白壁土蔵郡、ここの酒造で宇崎ちゃんのお酒を購入。
ここも含めた倉吉全体でコナミの音楽企画「ひなビタ♪」を推しまくっていたのは驚いたね。

白兎神社
宇崎51 宇崎52
宇崎53 宇崎54
宇崎55 宇崎56
日本神話「因幡の白兎」にまつわる神社として有名な白兎神社も訪問、縁結び神社でもある。
作中で宇崎ちゃんが食べていたうさぎ焼きは土日のみ販売で、食べられなかったのは残念だ。

鳥取砂丘
宇崎57 宇崎58
宇崎59 宇崎60
宇崎61 宇崎62
まさかこんな近いタイミングで鳥取砂丘に再訪するとは思わなかったね、前回より人が多い。
ここから見える山陰海岸ジオパークは、Free!の聖地巡礼で回った浦富海岸や城原海岸だ。

城原展望台
宇崎63 宇崎64
宇崎65 宇崎66
その城原海岸の展望台を今回も訪問、海岸を背にする宇崎ちゃんの構図は見栄えがいいね。
こうして鳥取を西へ東へ走り回った宇崎ちゃんは遊びたいの聖地巡礼は終了、実に満喫した。
砂丘しか無いようなイメージの鳥取だったけど、実際来てみると色々楽しめる観光地だったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

宇崎ちゃんは遊びたい! 聖地巡礼 in 鳥取 vol.1

  • 2020/11/26(木) 16:23:07

   
今年Free!と孤独のグルメの舞台回りで鳥取へ行ったオレは、再訪する事は無いと思っていた。
しかし訪問翌週に放送された宇崎ちゃんの鳥取回を見て、一気に再訪熱が高まってしまった。
という訳でFree!の聖地巡礼から1ヵ月半後、宇崎ちゃんの聖地巡礼で鳥取へ行ってきました。

鳥取砂丘コナン空港
宇崎01 宇崎02
宇崎03 宇崎04
宇崎05 宇崎06
相変らず鳥取砂丘コナン空港はコナンだらけ、ここまでアニメを推す空港は他に無いだろう。
何も知らずに到着すると驚くだろうね、空港内にはスタバは無いけどすなばコーヒーはあるよ。

水木しげるロード
宇崎07 宇崎08
宇崎09 宇崎10
宇崎11 宇崎12
まずは空港から3時間かけて水木しげるロードへ、米子鬼太郎空港から行けよって話しだがw
1ヵ月半前は寄れなかったから嬉しかったね、警察署や商店街など全て鬼太郎ばかりだった。

宇崎13 宇崎14
宇崎15 宇崎16
宇崎17 宇崎18
水木しげるロードの端には水木しげる記念館があり、平日のこの日にも多くの客が来ていた。
館内は思ったより広いし妖怪の展示の仕方も凝ってたね、あと鬼太郎って妻が居たんだな…

大山桝水高原 天空リフト
宇崎19 宇崎20
宇崎21 宇崎22
宇崎23 宇崎24
続いて向かったのは大山桝水高原の天空リフト、冬はスキー場で普段は展望台となっている。
宇崎ちゃんで見た通りここも恋人の聖地として売り出していたが、それより景色が最高だった。

牛骨ラーメン
宇崎25 宇崎26
宇崎ちゃん聖地巡礼の1日目の締めはラーメン幸雅で牛骨ラーメン、鳥取のB級グルメだ。
塩ラーメンのような透明感に牛骨の味がしっかり入って、食べやすく美味しいラーメンだったね。
こうして宇崎ちゃんは遊びたいの探訪初日は終了、三朝温泉へ向かい湯治と洒落こみました。

vol.2へ続く
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-2423.html


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

未来日記 聖地巡礼 in 鬼怒川温泉

  • 2020/11/08(日) 23:07:44

   
未来日記の所有者達が互いの日記を奪い合う作品「未来日記」、その聖地巡礼に行ってきた。
作中のメインの舞台は関東だが、今回オレが探訪したのは第13話に登場した鬼怒川温泉だ。
ヒロインの由乃に拉致された主人公ユッキーを探すため、ユッキーの友人達が訪れる展開だ。

未来01 未来02
未来03 未来04
未来05 未来06
まず向かったのが鬼怒川温泉ロープウェイ、ここは木製造りの展望台で街並みが見渡せる。
この山では猿を飼っていて餌をあたえる事も出来るが、あまり餌を買ってる人は居なかったな。

未来07 未来08
未来09 未来10
未来11 未来12
鬼怒川温泉はバブル時代の放漫経営によって多くのホテルが廃業となり、建物も残っている。
作中では廃墟を巡ってユッキーを探していたが、荒れ放題だった当時よりも整理されていたね。

未来13 未来14
未来15 未来16
未来17 未来18
仲間達が合流したふれあい橋はかなり広い橋で、橋の中央から階段を見ると鬼が描いてある。
元々中央にベンチが置いてあったようだが、コロナ禍のためかベンチは既に撤去されていた。

未来19 未来20
未来21 未来22
作中でユッキーが監禁されていた廃墟のモデルあさや、ここは有名な五ツ星の豪華ホテルだ。
オレは今回こちらに宿泊、明らかに身の丈に合っていなかったがたまにはこんな宿もいいよね。

未来23 未来24
未来25 未来26
未来27 未来28
作中に登場した露天温泉もあさやがモデルだけどさすがに撮れないね、改築したみたいだし。
それでもフロントやロビーは作中そのままだったし、探訪関係なくバイキングが最高だったよ。

未来29 未来30
廃墟が並ぶ景観や鬼怒川温泉駅のSLなど観光地としても十分楽しめたし、行って良かったね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Another 聖地巡礼 in 南砺市

  • 2020/10/26(月) 21:40:55

   
「Anotherなら死んでいた」、当時流行った言葉だがホラーに人気が出るのは意外と珍しい。
他のP.A.WORKS作品と同じく今作も舞台は富山なので、他作品と一緒に聖地巡礼をしてきた。
ただ直前まで探訪ルートに考えていなかったので、キャプ画像など準備不足で結構慌てたね。

アナザー01 アナザー02
アナザー03 アナザー04
Anotherの舞台となる旧富山県立農学校本館・巌浄閣は、国の重要文化財に指定されている。
平日は館内に入る事も出来るそうで、階段や講堂など作中に登場した所は見てみたかったな。

アナザー05 アナザー06
アナザー07 アナザー08
Anotherの舞台で明確に判明している所は少ないが、そんな中で確認されているのがここだ。
福光大橋の左右それぞれのカットがあるけど、左右反転していたり中々見つけにくかったな。

アナザー09 アナザー10
作中で恒一と鳴が一緒に居た駅は福野駅、以前は駅舎の中に鳴のパネルがあったそうだ。
7年前には巌浄閣でAnother展も開催されたそうだが、今ではその痕跡は全く見られなかった。
巌浄閣の中には何かしらあったのかなあ、ちょっと遠いしそのための再訪はさすがに無いかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Angel Beats! 聖地巡礼 in 金沢大学

  • 2020/10/25(日) 22:34:12

   
死後の世界の学園を舞台にしたアニメ「Angel Beats!」、その舞台のモデルは金沢大学だった。
Angel Beats!は原作・脚本をkeyの麻枝准が手掛けたことで、放送当時はかなり話題となった。
その評価は人によって異なるところもあるが、今回はその舞台となる金沢大学を探訪してきた。

エンジェル01 エンジェル02
エンジェル03 エンジェル04
エンジェル05 エンジェル06
P.A.WORKS作品はアニメと完全一致とはならず、雰囲気や特徴だけ似せるような背景も多い。
今作も建物や位置関係がかなり違っている部分もあるが、階段などの雰囲気は伝わると思う。

エンジェル07 エンジェル08
エンジェル09 エンジェル10
作中で残されたかなでと音無が互いの想いを伝えあったシーンは、かなり印象に残っている。
その場所だったこの階段も実際とは角度が違っていたが、天使のような子には会いたくなった。

エンジェル11 エンジェル12
エンジェル13 エンジェル14
エンジェル15 エンジェル16
金沢大学で有名なのが校舎間を結ぶ空中通路だ、作中でも同じような通路が描かれていた。
そして忘れられないエンディングシーンの通路となる橋、Brave Songが耳に流れてくるようだ。
かなり薄暗い時間の探訪となったけど、作品の内容を考えるとちょうどいい時間だったかもね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サクラクエスト 聖地巡礼 in 城端

  • 2020/10/12(月) 22:07:58

   
サクラ02
今回はP.A.WORKSの作品を中心に聖地巡礼をしてきたが、城端にある会社にも寄って来た。
P.A.WORKS社屋の隣にカフェと売店も併設されているので、城端まで来たら訪ねるべきだろう。
城端はtrue tearsの聖地巡礼で来た事があるが、今回はサクラクエストの舞台を探訪してきた。
http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-712.html
true tears 聖地巡礼 in 城端

サクラ03 サクラ04
サクラ05 サクラ06
サクラ07 サクラ08
true tearsではあまり出なかった城端駅だが、今作では主役が他県人なのもあり1話から登場。
放送当時と違って駅舎の前に立派な通路が出来ていたので、雰囲気は少し変わったかもね。

サクラ09 サクラ10
サクラ11 サクラ12
サクラ13 サクラ14
電車の本数はだいたい1時間に1本、オレが行った時はちょうど城端線の車両が停車していた。
構内に展示してある写真に何気にチュパカブラがあったのは笑った、大きく撮れば良かったな。

サクラ15 サクラ16
サクラ17 サクラ18
true tearsに登場したスーパー「セフレ」から少し行った所にある東屋も作中に登場している。
まあそれほど目立つ場所でもないし、お墓のそばという事もあってあまり使う人は居なさそう。

サクラ19 サクラ20
サクラ21 サクラ22
その後は車を走らせ湯涌観光協会を訪問、作中では間野山観光協会のモデルとなっている。
湯涌と言えば花咲くいろはの聖地、観光協会の横は「いろは館」として作品が展示されていた。
こうしてサクラクエストの聖地巡礼は終了、true tearsやいろはの舞台も久しぶりに堪能したよ。

サクラ23
ぼんぼりの点灯が見られたのは嬉しかったな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村