ガーリッシュナンバー 聖地巡礼 in 愛宕神社

  • 2017/05/31(水) 21:56:51

   
先日のGW、物好きにもガーリッシュナンバーの聖地巡礼で山形の銀山温泉にまで行って来た。
もちろんそれだけが目的ではないが、他のメンバーも含めてよくもあんな所まで行ったと思う。
しかしアニメの8話に登場した温泉地にあるはずの神社は、実は山形には存在していなかった。

34468675_2255077847_126large.jpg 34468675_2255077846_37large.jpg
34468675_2255077844_124large.jpg 34468675_2255077843_29large.jpg
という訳で、作中では万葉の実家の傍にある神社のモデル愛宕神社へ聖地巡礼に行って来た。
この愛宕神社は東京の港区にあり、長い階段が出世の階段として有名な由緒正しき神社だ。
残念ながらオレは裏の自動車道から行ったため、出世に縁遠い人生を送る事になりそうだが。

34468675_2255077840_41large.jpg 34468675_2255077837_184large.jpg
34468675_2255077833_58large.jpg 34468675_2255077831_246large.jpg
階段を登ると真っ直ぐ行ったところに本堂や社務所があり、そこで御守りなどを販売していた。
作中では夜の社務所前で語り合っていた万葉と百花だが、その時間だと真っ暗になりそうだ。

34468675_2255077829_103large.jpg 34468675_2255077828_54large.jpg
34468675_2255077826_42large.jpg 34468675_2255077824_146large.jpg
この神社の社務所あたりにはだいたい猫が居るようで、オレが行った時にも一匹転がっていた。
餌を貰っているからか人に慣れていて、参拝客が近付いても全く逃げる素振りを見せなかった。

34468675_2255077822_41large.jpg 34468675_2255077819_184large.jpg
34468675_2255077817_145large.jpg 34468675_2255077816_132large.jpg
神社に着いたのが18時頃と遅かったし、少し待って暗がりの撮影をしても良かったんだけどね。
ただ既に蚊がかなり飛んでいたので長居する気になれなかったな、時間潰す所も無かったし。
都内のひっそりとした場所にある神社だけど参拝客もちらほら来ていたし、行って良かったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ラブひな 聖地巡礼 in 銀山温泉

  • 2017/05/23(火) 22:43:34

   
           34468675_2254470087_168large.jpg
34468675_2254470086_14large.jpg 34468675_2254470085_246large.jpg
先日ガーリッシュナンバーの聖地巡礼で行った山形の銀山温泉は「ラブひな」の舞台でもある。
ちょうど赤松健原画展に行ったばかりのオレにとって、今回は正にタイムリーな旅行でもあった。
ここがラブひなの舞台だとは知らなかったんだけどね、連載当時は聖地とか興味無かったしw

34468675_2254470083_203large.jpg 34468675_2254470081_35large.jpg
34468675_2254470079_218large.jpg 34468675_2254470078_62large.jpg
ひなた荘の2、3階部分のモデルとなった小関館はかなり古い建屋で、いまは宿も廃業している。
1階部分のモデルは別の県にあるが、ひなた荘のイメージはやはりこの建屋の方が強いと思う。
別名「縁結びの宿」と呼ばれているひなた荘の別館は、町の奥の方にある瀧見館がモデルだ。

34468675_2254470076_129large.jpg 34468675_2254470072_135large.jpg
今回の旅行で一番残念だったのが、ラブひなの男風呂のモデルの温泉に入れなかった事だ。
日帰り入浴可能時間が10時から14時限定だったため、タイミングが合わなかったんだよねえ。
せっかくのラッキースケベのチャンスがw、結局2日間で景太郎のような出会いは無かったよ…


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ガーリッシュナンバー 聖地巡礼 in 銀山温泉

  • 2017/05/20(土) 08:07:07

   
GWの終盤、湯治と聖地巡礼を兼ねてガーリッシュナンバーに登場した銀山温泉へ行って来た。
ここはアニメの第8話で万葉の実家として登場した所で、NHKドラマ「おしん」の舞台でもある。
東京から山形新幹線で3時間、さらに大石田駅からバスで40分の行程でやっと辿りつく場所だ。

34468675_2254131302_16large.jpg 34468675_2254131301_66large.jpg
34468675_2254131298_243large.jpg 34468675_2254131297_190large.jpg
到着して驚いたのは思った以上に観光客がいた事だね、GWとは言えもっと空いていると思った。
アニメでは寂れた温泉地だと万葉が喋っていたが、今回行った限りでは十分賑やかだったよ。
土産屋もかなり繁盛していたが、ほとんどの客は日帰り温泉が目当てで夕方には帰るらしい。

34468675_2254131295_209large.jpg 34468675_2254131294_80large.jpg
34468675_2254131291_46large.jpg 34468675_2254131290_15large.jpg
34468675_2254131289_51large.jpg 34468675_2254131288_82large.jpg
町の入口あたりには足湯が流れていて、ここでも多くの観光客が足を湯に入れてくつろいだ。
人が多くて撮影には不向きな状況だったので、早朝の人が居ない時間を見計らって撮っていた。
その時にオレも足湯につかってみたけど、他の客が居なかったせいかめちゃくちゃ熱かったよ。

34468675_2254131269_18large.jpg 34468675_2254131268_92large.jpg
34468675_2254131267_62large.jpg 34468675_2254131266_236large.jpg
34468675_2254131264_38large.jpg 34468675_2254131263_17large.jpg
町自体は数分も歩けば端に着いてしまうような広さだけど、温泉街という雰囲気がとてもいい。
奥の方まで行けば白銀の滝があって迫力のある写真も撮れるし、山形名物の蕎麦屋もある。
そしてこの町の売りのひとつでもある夜景も確かにきれいだった、こういった風情は大事だね。

34468675_2254131287_185large.jpg 34468675_2254131286_235large.jpg
34468675_2254131284_83large.jpg 34468675_2254131282_39large.jpg
34468675_2254131281_156large.jpg 34468675_2254131280_47large.jpg
今回泊まった宿はガーリッシュナンバーで万葉の実家として描かれた古山閣という老舗旅館だ。
ドラマ撮影にも使われた由緒正しい旅館で、多くの観光客が宿をバックに記念撮影をしていた。
もちろん宿泊料も結構するんだけどね、今回は数ヶ月前に一番安い部屋を取る事が出来た。

34468675_2254131279_105large.jpg 34468675_2254131278_102large.jpg
34468675_2254131277_248large.jpg 34468675_2254131275_64large.jpg
34468675_2254131274_190large.jpg 34468675_2254131273_93large.jpg
玄関から中に入ってみると、まんまアニメで使われたシーンと同じで聖地巡礼感が出てきたね。
おっさん達が飲んだくれていた個室は喫煙室として使われていて、横には給水器も置いてある。
ちなみに宿のご主人達はガリナンの事を知らず、娘さんがかろうじて知っているだけだった^^;

34468675_2254131261_39large.jpg 34468675_2254131260_203large.jpg
34468675_2254131257_3large.jpg 34468675_2254131256_138large.jpg
宿の売りは二つの貸切温泉で、空いていれば入口の札を貸切中にして誰でも入る事が出来る。
もちろんオレ達は両方の風呂を堪能、えこくんにはクズPと同じポーズを湯船でとってもらった。
別で男湯もあったがそちらは設備が旧式で、湯ノ花も浮かぶ貸切温泉の方が断然良かったな。

34468675_2254131255_212large.jpg 34468675_2254131254_171large.jpg
34468675_2254131253_7large.jpg 34468675_2254131252_45large.jpg
夜は持ち込んだお酒とツマミで大宴会、ガリナンのちーさま抱き枕で混浴気分も堪能してきた。
食事も美味しかったし本当に楽しい旅行だった、ぶっちゃけ皆そこまでガリナン推しじゃないがw
翌日は仙台に足を延ばして久々のWUG巡礼をしたり、GWの二日間を思いっきり満喫出来たよ。

34468675_2254131251_141large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

けものフレンズ 聖地巡礼 ~とうぶフレンズに会いに行くのだ!~

  • 2017/05/07(日) 23:59:17

                34468675_2252531565_230large.jpg
動物園とコラボすれば良いのにと言われ続けてきたけものフレンズだが、ようやくコラボが決定。
場所は東武動物公園でコラボ缶バッジも6種類販売された…初日に狩り尽くされてしまったが。
オレ達が東武動物公園に行ったのはその初日、予想以上に多くの大きなフレンズが来ていた。

34468675_2252531557_218large.jpg 34468675_2252531554_203large.jpg
34468675_2252531553_108large.jpg 34468675_2252531550_178large.jpg
34468675_2252531545_14large.jpg 34468675_2252531541_122large.jpg
この初日はけもフレで動物の解説をしたおにいさん、おねえさんの生解説が聞ける事も売りだ。
動物解説で一番登場したのは東武動物公園で、そのうち5人が解説してくれる事になっていた。
ちなみに作中のワシミミズク舎にはシロフクロウがいて実際のワシミミズクは見忘れてしまった。

34468675_2252531537_176large.jpg 34468675_2252531528_19large.jpg
34468675_2252531523_123large.jpg 34468675_2252531519_5large.jpg
34468675_2252531513_165large.jpg 34468675_2252531507_64large.jpg
大きなフレンズ達は、解説が終わると次に解説のある所へと向かう民族大移動状態だったな。
驚いたのは次の解説まで1、2時間待ち続けている人が結構居た事だ、さすがに凄いと思うわ。
個人的には多摩動物公園では昼寝中で見れなかったコツメカワウソに会えたのが嬉しかった。

34468675_2252531503_221large.jpg 34468675_2252531499_182large.jpg
34468675_2252531497_161large.jpg
園内には26種類のフレンズのパネルが設置されていたが、4種類ほど見落としがあったようだ。
パネルと動物を一緒に撮影出来るのがいいね、フンボルトペンギンはずっとフルルの傍にいた。
アライさんとフェネックが壊れたジープの傍に設置してあるのは、なかなか面白いなと思ったよ。

34468675_2252531493_216large.jpg 34468675_2252531489_174large.jpg
そしておそらく自力では発見出来なかったであろうサーバル、まさか屋根の上に居るとはなあ。
まんまと男三人で観覧車に乗る羽目になったが、ここまで来て撮らない訳にはいかないのだ!
動物を見ながら宝探し気分でフレンズパネルを探すという、正に遠足のようなイベントだったよ。

               34468675_2252531488_48large.jpg
                  アライさんの場内放送も何とか聞けて良かった



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ハイスクール・フリート 聖地巡礼 in 横須賀 vol.2

  • 2017/04/26(水) 23:32:22

               ハイスクール・フリート 聖地巡礼 in 横須賀 vol.1
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1444.html

   34468675_2251262484_51large.jpg     34468675_2251262483_115large.jpg
34468675_2251262479_149large.jpg 34468675_2251262478_252large.jpg
34468675_2251262475_128large.jpg 34468675_2251262472_163large.jpg
三笠艦内で開催されたトークショーは、二人がゲームで戦ったりとなかなか盛り上がったね。
ハイフリ関連の展示はパネルが数点あるくらいで寂しかったが、ゲームメインだし仕方ないか。
その分初めて入った三笠の艦内を満喫させてもらったよ、思ったより見て回る場所も多かった。

34468675_2251262470_131large.jpg 34468675_2251262469_201large.jpg
34468675_2251262468_12large.jpg 34468675_2251262467_155large.jpg
その後は紅葉さん、シバケンさん、えこくんと合流して艦これカフェ伊良湖を訪問、ここも初だ。
4月の限定メニュー「かき氷 赤城盛り ごはん風」を注文してシェアしたが、全然減らなかったわ。
元々期間限定オープンの予定だったのが今では通常営業しているが、やっていけるのかなあ。

34468675_2251262465_47large.jpg 34468675_2251262464_86large.jpg
34468675_2251262462_91large.jpg 34468675_2251262461_241large.jpg
最後に回ったハイフリの舞台は、横須賀中央駅の真ん前にある菓子屋のさかくら総本舗だ。
ここはハイフリのコラボ菓子やグッズ等も売っていたが、遂にOVAにも登場するまでになった。
5階は有志が持ち寄った展示エリアになっていて、この日もハイフリおじさんで賑わっていた。

34468675_2251262460_188large.jpg 34468675_2251262459_179large.jpg
34468675_2251262458_248large.jpg 34468675_2251262457_154large.jpg
以前寄った時にも購入したが、今回もハイフリのコラボプリンと五十六のどら焼きを食べてきた。
OVAの主役ココと親友のミーナのカップルのプリンを購入、トークショーもこの二人だったしね。
前は買って時間が経ってプリンがドロドロになったので、今回は店内で食べさせてもらったよ。

34468675_2251262453_237large.jpg 34468675_2251262452_218large.jpg
この日コラボの始まったGATEの店もついでに回り、最後は皆で集まって居酒屋で打ち上げだ。
久しぶりの横須賀は色々堪能出来て良かったよ、何だかんだでちょこちょこ来てるんだよなあ。
たまゆらのスタンプラリーなんかもあったし、今後も定期的にアニメとコラボしていきそうだね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ハイスクール・フリート 聖地巡礼 in 横須賀 vol.1

  • 2017/04/25(火) 21:55:54

今回ゲーム「World Warships」がハイスクール・フリークとコラボする事になり、それを記念して開催される横須賀の記念艦「三笠」艦内での声優トークショーになぜか当選してしまった。
まあせっかく行くならハイフリの聖地巡礼もしようと思い、横須賀のアニメの舞台を回ってきた。

34468675_2251262508_218large.jpg 34468675_2251262507_45large.jpg
34468675_2251262505_142large.jpg 34468675_2251262503_192large.jpg
34468675_2251262502_156large.jpg 34468675_2251262501_77large.jpg
とは言っても本編のほとんどが海洋シーンなので、横須賀を舞台としたシーンはかなり少ない。
そんな中で第2話に登場した諏訪大神社は横須賀中央駅からも近く、行きやすい舞台だと思う。
ドブ板通りをまっすぐ行くと急に入口が見えてくるが、知らなければ通り過ぎてしまうような所だ。

34468675_2251262500_209large.jpg 34468675_2251262499_116large.jpg
34468675_2251262496_63large.jpg 34468675_2251262495_99large.jpg
34468675_2251262494_140large.jpg 34468675_2251262493_91large.jpg
この日はあいにくの小雨で諏訪大神社に先客はゼロ、再度寄った時は同業者も居たけどね。
ちょうど桜の季節という事でアニメのシーンにもシンクロしていて良かったなあ、綺麗だったよ。
その上に少し行くと諏訪公園があったがこちらは桜は散り始めていて、花吹雪が舞っていた。

34468675_2251262492_196large.jpg 34468675_2251262490_124large.jpg
34468675_2251262488_232large.jpg 34468675_2251262487_48large.jpg
三笠でのハイフリトークショーは昼からなので、OVAに登場した横須賀Shellへ昼食に寄った。
作中で食べていた横須賀海軍カレープレートを注文したが、肉も入ってボリューミーだったな。
この店はハイフリのスタンプラリーにも登場した店で、定期的に色々なコラボをしているようだ。

34468675_2251262486_75large.jpg 34468675_2251262485_105large.jpg
同じくOVAに登場したモアイ&カピーは、ハンバーガー店は閉めてバー営業のみになっていた。
作中通りハンバーガーを食べたかったんだけど、バーの方は昼はやってなかったんだよなあ。
ただOVAの後編ではさらに横須賀の店が登場するらしいので、また回れるところが増えそうだ。

                                 vol.2へ続く
                          http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1445.html


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- 聖地巡礼 アキバ飯グルメツアー

  • 2017/03/21(火) 22:22:14

現在放送中のAKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-は、あまり話題にならないが意外と面白い。
パロネタを扱う事も多いが、舞台が秋葉原という事で馴染みの場所が毎回登場する作品だ。
今回は10話のデート回に出たアキバグルメの店を訪問、ノリは孤独のグルメのロケ地巡りだね。

34468675_2247777380_42large.jpg 34468675_2247777381_133large.jpg
34468675_2247777378_158large.jpg 34468675_2247777379_186large.jpg
 「インドカレーのスパイシーさと香りを持ちながら、欧風カレーの上品さもある!」タモツ談
まず訪問したのはカレー店のベンガル、創業40年以上の老舗店でインド風カレーが有名だ。
スパイス感はあるが辛口にしてもかなりマイルドな味だった、牛角煮のトロトロ感はたまらん。

34468675_2247777375_91large.jpg 34468675_2247777377_151large.jpg
34468675_2247777372_53large.jpg 34468675_2247777374_153large.jpg
「ネットで店長をフォローしとくと、週替わりチャーハンや限定販売品も教えてくれる」まとめ談
続けて訪問したのはベンガルの隣にある中華料理店雁川、回転が早い店なのに列が絶えない。
注文した牛すじあんかけチャーハンは土日限定料理で、ボリュームも多めでかなり美味かった。

34468675_2247777370_29large.jpg 34468675_2247777371_189large.jpg
34468675_2247777367_58large.jpg 34468675_2247777369_10large.jpg
「アキバで定食ならばここ、ボリューミーでリーズナブル!味噌汁もついて嬉しくなる」まとめ談
今回の店の中で唯一行った事があるのがこの店だ、何かのアニメのコラボをやってた時だがw
メンチカツは思った以上に大きくてサクサクで美味しい、もちろんチキン南蛮も安定の味だった。

34468675_2247777364_63large.jpg 34468675_2247777365_218large.jpg
34468675_2247777360_137large.jpg 34468675_2247777361_109large.jpg
最後の店はタモツがまとめにお勧めしたラーメン店影武者、作中では大食い対決に使われた。
二郎インスパイア系の店だが量はそこまで多過ぎず味もあっさりめ、意外と食べやすいと思う。
チャーシューも厚みがあって美味い、二郎未経験ならまずはこの店で様子を伺うのもありかも。

         34468675_2247777359_77large.jpg
秋葉原には月に何度も行ってるのに、意外と行った事のない店が多い事に改めて気付いたね。
特に今回出た店はほとんどアキバ飯の定番店だと思う、コラボメニューより美味しくて安いねw
また秋葉原に来た時はもう少し違う店にも行ってみようかなと思えるアニメ聖地巡礼になったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

けものフレンズ巡礼 ようこそ多摩動物園へ

  • 2017/03/10(金) 21:48:59

34468675_2246672463_50large.jpg

34468675_2246672461_119large.jpg 34468675_2246672459_126large.jpg
今期で一番話題のアニメとなった「けものフレンズ」、こんな状況を誰が予測出来ただろうか。
第1話から楽しく見ていたオレだが、次第に動物園のサーバルちゃんに会いたくなってしまった。
という訳でさっそくフレンズ達と多摩動物公演へ、日曜という事で家族連れも多く賑わっていた。

34468675_2246672457_84large.jpg 34468675_2246672455_164large.jpg
34468675_2246672451_28large.jpg
最初に会いに行ったのはもちろんサーバルちゃんだ、柵の中には二頭いたがどちらも可愛い。
この日は月に2回くらい開催されているサーバルジャンプも披露され、大いに盛り上がった。
しかしサーバル舎の周りに100人以上のフレンズが集結していた様子は、凄まじかったなあ。

34468675_2246672447_164large.jpg 34468675_2246672445_220large.jpg
     34468675_2246672440_226large.jpg          34468675_2246672438_47large.jpg
34468675_2246672435_93large.jpg 34468675_2246672434_204large.jpg
けものフレンズに登場した動物は数多く存在するが、多摩動物公園でも何頭か飼育されている。
ライオンやトラはやはり動物園の華だ、トラはアニメには登場しないけど顔はよく見るんだよね。
絶滅危惧種であるトキはもちろん居ないが、ショウジョウトキはかなりの数が飼育されていた。

34468675_2246672433_20large.jpg 34468675_2246672432_80large.jpg
34468675_2246672430_33large.jpg 34468675_2246672428_185large.jpg
作中では博士と助手として印象深いアフリカオオコノハズクとワシミミズクにも会う事が出来た。
ただ博士も助手もスマホでは上手く撮れないんだよねえ、もっと高性能のカメラが欲しいなあ。
アニメに出たフレンズ以外にも笑顔に癒されるフクロウや木の上で寝ているコアラも良かった。

34468675_2246672424_29large.jpg 34468675_2246672423_105large.jpg
34468675_2246672426_101large.jpg 34468675_2246672425_119large.jpg
ただカワウソが袋の中で寝てた事と、けもフレのポップが売店から消えていたのは残念だった。
久しぶりの動物園は思ったより楽しかったな、結局3時間くらい歩いていたから疲れたけどね。
でもせっかくのチャンスだし、各地の動物園もけもフレ推しを少しは打ち出してもいいのになあw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ちはやふる 聖地巡礼 in 近江神宮

  • 2017/01/28(土) 08:21:29

34468675_2242774010_94large.jpg

34468675_2242774008_245large.jpg 34468675_2242774006_197large.jpg
記録的な大雪が降ったこの日、何を思ったかオレはちはやふるの舞台近江神宮へ向かった。
電車に遅れが出るなかJR大津京駅に到着、降り積もった雪を踏みしめ15分ほど歩き続けた。
朝の9時と早い時間ではあったが、交通機関の心配もあるせいかほとんど参拝客はいない。

34468675_2242774005_149large.jpg 34468675_2242774004_209large.jpg
34468675_2242774003_250large.jpg 34468675_2242774002_81large.jpg
ようやく近江神宮の階段に到着、あちこちに雪が積もっている事でより幻想的な風景に見えた。
ちょうどこの頃から天気が晴れてきたのも良かったね、雪かきをする巫女さん達がとても尊い。
ここはアクセスも良く京都からそれほど離れていないし、本来はもっと参拝客がいたんだろう。

34468675_2242774001_107large.jpg 34468675_2242774000_50large.jpg
34468675_2242773998_26large.jpg 34468675_2242773997_105large.jpg
まず参拝を終えてから撮影を始めたが、意外にもそれほど広い敷地の神社ではなかったな。
境内の端の方にはちはやふるの大きな看板も置いてあり、ファンが多く来るだろう事が伺える。
コスプレイヤーではない可愛い巫女さんもいたが、さすがに撮影は自重した(当たり前だw)

34468675_2242773996_105large.jpg 34468675_2242773995_129large.jpg
34468675_2242773993_2large.jpg 34468675_2242773992_92large.jpg
ちはやふるおみくじも売っていてせっかくなので購入、さすがにクリアファイルは買わなかった。
境内から少し歩くと、毎年かるたの名人戦やクイーン戦が行われている近江勧学館があった。
今年はちょうど1週間前に開催されたばかりで、もし先週がこの天気だったら大変だったと思う。

            34468675_2242773991_241large.jpg
その後は多くのラッピング電車で有名な大津線で撤収、駅構内にはちはやふるのポスターも。
1時間程ちはやふるラッピング電車を待ってみたけど、この日はユーフォしか走ってなかった…
本当は近江牛を食べに行くつもりだったが運休を気にして早々に撤収、でも行って良かったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ラブライブ!サンシャイン!! 聖地巡礼 in 沼津 vol.4

  • 2016/11/06(日) 10:16:11

              ラブライブ!サンシャイン!! 聖地巡礼 in 沼津 vol.3
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1307.html

34468675_2233640817_40large.jpg 34468675_2233640816_160large.jpg
34468675_2233640819_198large.jpg 34468675_2233640818_203large.jpg
34468675.jpg
ラブライブ!サンシャイン!!の聖地巡礼2日目は土曜日という事もあり、更にライバーが増加。
最初の目的地の淡島へはラッピング連絡線で渡る事になり、朝からテンションが上がったね。

34468675_2233640812_168large.jpg 34468675_2233640810_18large.jpg
34468675_2233640809_94large.jpg 34468675_2233640807_61large.jpg
34468675_2233640806_231large.jpg 34468675_2233640805_202large.jpg
淡島のあわしまマリンパークは作中で可南がバイトしていた施設で、水族館やカエル館がある。
今は豪華な海鮮丼「Aqours丼」の販売もしているが、オレ達の行った頃は無かったんだよねえ。

34468675_2233640804_219large.jpg 34468675_2233640803_109large.jpg
34468675_2233640800_92large.jpg 34468675_2233640799_85large.jpg
34468675_2233640798_112large.jpg 34468675_2233640797_147large.jpg
作中で体力訓練をしていた淡路神社もここにあるが、あの坂を駆け登るのは絶対に無理だわw
境内には痛絵馬もあったけど少なかったな、それよりも蚊が多過ぎてそちらの方がきつかった。

34468675_2233640796_33large.jpg 34468675_2233640795_253large.jpg
34468675_2233640793_32large.jpg 34468675_2233640792_171large.jpg
34468675_2233640791_241large.jpg 34468675_2233640790_196large.jpg
淡島から戻ってきたオレ達は最後の目的地沼津港へ向かった、ここには沼津バーガーがある。
名物の深海魚バーガーとコラボメニュー「堕天使の宝珠」を食べたが、なかなか美味しかった。
最後に回ったのはヨハネの逃亡ルート最終地点「展望水門びゅうお」、これにて巡礼は終了だ。

34468675_2233640788_82large.jpg 34468675_2233640786_15large.jpg
34468675_2233640784_222large.jpg 34468675_2233640783_179large.jpg
沼津は料理も美味しかったね、いけすやの鯵も魚河岸丸天の海鮮丼も並ぶだけの事はある。
もちろんのっぽパンも食べてきたよ、キヨスクで大量に売っていたけどかなり買われていた。
ひと通り回るのは大変だったけど楽しかったなあ、もし2期があったら改めて行ってみたいね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ラブライブ!サンシャイン!! 聖地巡礼 in 沼津 vol.3

  • 2016/11/05(土) 10:34:50

              ラブライブ!サンシャイン!! 聖地巡礼 in 沼津 vol.2
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1306.html

34468675_2233640848_32large.jpg

34468675_2233640845_84large.jpg 34468675_2233640843_204large.jpg
34468675_2233640842_207large.jpg 34468675_2233640841_124large.jpg
「恋になりたい」のPVに使われた伊豆・三津シーパラダイスは、平日でも意外と客が多かった。
もし次の日に巡礼を回していたら水槽は取りにくかっただろうな、2期があれば本編に出るかも。

34468675_2233640840_37large.jpg 34468675_2233640839_103large.jpg
34468675_2233640838_41large.jpg 34468675_2233640837_177large.jpg
34468675_2233640835_21large.jpg 34468675_2233640833_101large.jpg
シーパラダイスから撤収して次に向かったのは長浜城跡だ、天気が良ければ富士山も見える。
残念ながらこの日は小雨が降っていて富士山は見えなかったが、こればっかりは運だしね。
この近くにある弁天島神社はカットしてしまったので、機会があったらリベンジしたいところだ。

34468675_2233640831_88large.jpg 34468675_2233640830_9large.jpg
34468675_2233640829_237large.jpg 34468675_2233640828_137large.jpg
34468675_2233640827_93large.jpg 34468675_2233640826_217large.jpg
そこから坂を登り続けると、ようやくAqoursメンバーの通う学校のモデル長井崎中学校に到着。
ちょうど生徒の下校時刻だったため、生徒が全員帰るのをひたすら待つ怪しい集団になった。
教員にはマークされてしまったようだが無事学校の撮影を完了、一切ご迷惑はかけてないぞw

34468675_2233640825_98large.jpg 34468675_2233640824_207large.jpg
34468675_2233640823_105large.jpg 34468675_2233640822_36large.jpg
この日最後に向かったのはヨハネが店長を務めるヌーマーズだ、看板まで変えてて笑った。
店内は9人のポップやぬいぐるみなどが展示してあり、駅から近いし軽く寄るにはいいと思う。
この後は沼津駅近くの居酒屋で打ち上げをして、翌日の巡礼に備えてゆっくり鋭気を養った。

                34468675_2233640821_232large.jpg

                           vol.4へ続く
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1308.html


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ラブライブ!サンシャイン!! 聖地巡礼 in 沼津 vol.2

  • 2016/11/04(金) 07:48:28

              ラブライブ!サンシャイン!! 聖地巡礼 in 沼津 vol.1
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1305.html

34468675_2233153923_122large.jpg 34468675_2233153922_97large.jpg
34468675_2233153921_124large.jpg 34468675_2233153920_57large.jpg
34468675_2233153918_96large.jpg 34468675_2233153916_103large.jpg
沼津駅からバスに乗って本格的に舞台回りスタート、最初に行ったのはお菓子屋の松月だ。
店内は見事なAqours仕様になっていて、客層は100%ラブライバーと言ってもいい状態だった。
名物のみかんどら焼きはみかん嫌いのオレでも食べられる味で、ほとんどの客が買っていた。

34468675_2233153912_246large.jpg 34468675_2233153911_6large.jpg
34468675_2233153908_231large.jpg 34468675_2233153906_88large.jpg
34468675_2233153904_219large.jpg 34468675_2233153902_66large.jpg
しばらく歩くと三の浦総合案内所に到着、道を挟んだ正面には千歌が使っているバス停がある。
この総合案内所も完全にAqours一色になっていて、外観はアニメショップにしか見えなかった。

34468675_2233153901_74large.jpg 34468675_2233153900_226large.jpg
34468675_2233153897_247large.jpg 34468675_2233153896_71large.jpg
34468675_2233153893_198large.jpg 34468675_2233153892_49large.jpg
案内所から更に歩くと千歌の実家のモデルである安田屋旅館に到着、最近は予約で一杯だ。
目の前の海岸は千歌と莉子が海に落ちた場所だが、それほど綺麗な海岸ではなかったなあ。
安田屋旅館には今回は予算的に泊まるのを諦めたけど、また機会があれば泊まってみたい。

34468675_2233153890_86large.jpg 34468675_2233153888_27large.jpg
34468675_2233153887_94large.jpg 34468675_2233153886_192large.jpg
34468675_2233153885_134large.jpg
安田屋旅館のすぐそばには伊豆・三津シーパラダイスがあり、ここも当然Aqoursを推している。
入場料は2200円とそれなりにするので、時間があればショーなどもじっくり見て回りたかったな。
PVにも登場したセイウチが宣伝していたのは笑ったね、9人が並んだポスターは壮観だったよ。

                           vol.3へ続く
              http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1307.html


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ラブライブ!サンシャイン!! 聖地巡礼 in 沼津 vol.1

  • 2016/11/03(木) 08:36:33

水樹奈々の甲子園ライブの翌日に、ラブライブ!サンシャイン!!の聖地巡礼へ行ってきた。
甲子園へ向かう際には山手線のμ's電車に乗れた事もあり、気分のいい遠征スタートとなった。
巡礼には金、土曜と2日間泊りがけで行ってきたが、平日でも多くのラブライバーが来ていた。

34468675_2233153953_236large.jpg 34468675_2233153952_8large.jpg
34468675_2233153950_67large.jpg
まずは大阪から新幹線で三島へ向かいラッピング電車を撮影、そこから次の沼津へ向かった。
電車には1年生のサインしか無かったが、これ以降あちこちで声優陣のサインを見る事になる。

34468675_2233153948_124large.jpg 34468675_2233153946_185large.jpg
34468675_2233153945_24large.jpg 34468675_2233153944_195large.jpg
34468675_2233153943_67large.jpg 34468675_2233153940_87large.jpg
沼津駅に到着すると改めてやって来たんだなあと実感したね、ライバーもあちこちで見かけた。
残念ながらビラ配り中のスクールアイドルは見つからなかった、駅前は意外と開けていたなあ。

34468675_2233153939_246large.jpg 34468675_2233153938_221large.jpg
34468675_2233153937_125large.jpg 34468675_2233153935_206large.jpg
34468675_2233153932_19large.jpg 34468675_2233153931_179large.jpg
近くの商店街や通りを歩いてみると所々にポスターが貼ってあり、町が推している事が分かる。
舞台のひとつである本屋では、わざわざ店内が撮影しやすいように説明書きまでしてあった。

34468675_2233153930_147large.jpg 34468675_2233153928_88large.jpg
34468675_2233153927_225large.jpg 34468675_2233153925_203large.jpg
駅前にあるバス停もご覧の通りだ、ラッピングバスには9人全員の声優のサインが書いてある。
タクシーもそれぞれ9台あるが2日間で2台しか見られなかった、貸切も出来るけどお高いしね。
ここからはバスに乗っての巡礼となったが、最初の目的地までは思った以上の距離があった・・・

                           vol.2へ続く
               http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1306.html


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ふらいんぐうぃっち 聖地巡礼 in 弘前 vol.2

  • 2016/10/20(木) 23:27:15

34468675_2231923768_42large.jpg 34468675_2231923767_50large.jpg
34468675_2231923766_152large.jpg 34468675_2231923763_92large.jpg
再びラッピングバスに乗り弘前駅へUターン、ちなみにバス停にも作品のキャラが描いてある。
ここからはレンタカーを借りての聖地巡礼、紅葉さんに運転を頼みオレは地図を片手にナビだ。
まずは真琴の通う学校のモデルを訪問、学校の周りをうろうろするオレ達は間違いなく不審だ!

34468675_2231923761_31large.jpg 34468675_2231923760_157large.jpg
34468675_2231923758_80large.jpg 34468675_2231923757_9large.jpg
34468675_2231923756_75large.jpg 34468675_2231923754_190large.jpg
学校からかなりの距離を走って着いたのは下湯口バス停、ここは真琴が初めて降りた場所だ。
オープニングで真琴が道に迷っていた二股路もここで、実際にオレ達も道を間違えてしまったw
作中ではかなりの雪が積もっていたが、実際そんな時期だったらここに来るのは無理だろうね。

34468675_2231923753_65large.jpg 34468675_2231923751_73large.jpg
34468675_2231923747_220large.jpg 34468675_2231923746_145large.jpg
34468675_2231923744_196large.jpg 34468675_2231923741_130large.jpg
オープニングに全員で鳥居を横切った神明宮はひっそりとした所にあって、見落としそうだった。
ここは真琴達が魔法の実験をやったりと何回か登場した場所で、正に近所の神社という感じだ。
この周りにはチトさんの散歩コースもあったが、あまりにも普通の景色過ぎるので今回は割愛。

34468675_2231923740_182large.jpg 34468675_2231923739_150large.jpg
34468675_2231923738_80large.jpg 34468675_2231923737_157large.jpg
34468675_2231923734_100large.jpg 34468675_2231923733_189large.jpg
弘前駅から一番離れた場所にあったのがオープニングで真琴が箒に乗っている紙漉澤橋だ。
ここから少し離れた所にある休憩所を撮影した頃には、日が落ちてかなり暗くなってしまった。
最後に回った舞台は真琴が箒を買ったイオンタウン、ここまで回れて結構な達成感があったよ。

34468675_2231923731_64large.jpg 34468675_2231923729_56large.jpg
その夜はホテルで飲んで食べてラブライブ!サンシャイン!!を語ってと、大盛り上がりだった。
名物のりんご風呂につかり、翌朝は食べ放題のいくらを食べ、とても居心地のいい宿だったな。
弘前はとにかく凄いリンゴ推しの街だったけどいい所だ、また行くかと聞かれると困るけどねw


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ふらいんぐうぃっち 聖地巡礼 in 弘前 vol.1

  • 2016/10/19(水) 23:12:12

34468675_2231923807_199large.jpg

34468675_2231923804_75large.jpg 34468675_2231923803_205large.jpg
34468675_2231923802_222large.jpg 34468675_2231923800_18large.jpg
今年の春アニメとして放送されていた「ふらいんぐうぃっち」は、個人的にかなり好きな作品だ。
舞台は青森の弘前で、今まで青森には行った事が無いので巡礼してみようかなと思っていた。
今回せっかくだし行ってみようという同士が集まって、総勢8人での聖地巡礼を行う事になった。

34468675_2231923798_43large.jpg 34468675_2231923797_101large.jpg
34468675_2231923795_162large.jpg 34468675_2231923794_220large.jpg
34468675_2231923790_34large.jpg 34468675_2231923787_189large.jpg
弘前駅に着くと、ふらいんぐうぃっちの「弘前へようこそ」と書かれた大きな看板があり驚いたね。
駅付近の撮影をしてしばらく待つとラッピングバスが到着、さっそく最初の目的地へ向かった。
まずは喫茶店「コンクルシオ」のモデルで、藤田記念庭園にある大正浪漫喫茶室で昼食だ。

34468675_2231923784_63large.jpg 34468675_2231923782_196large.jpg
34468675_2231923781_21large.jpg 34468675_2231923779_193large.jpg
34468675_2231923793_160large.jpg 34468675_2231923792_30large.jpg
ここは聖地に関係なく観光客で賑わっていて、全員が座れるまで30分くらい待っていたと思う。
運よく作中と同じテラス側へ通されテンションが上がったね、この店のお勧めはりんごパイだ。
店内にはふらいんぐうぃっちのグッズもあり、真琴と千夏のキーホルダーのみ売り切れだった。

34468675_2231923778_93large.jpg 34468675_2231923777_117large.jpg
34468675_2231923776_243large.jpg 34468675_2231923775_224large.jpg
続いて向かったのは弘前城、桜のシーズンはかなりの観光客が来るそうだが今は少なめだ。
本来は作中同様に橋のすぐそばに天守があるのだが、今年から移設して修復にあたっている。
工事中の天守が見える展望台もあったが、それだけのためにお金を払う気にはなれなかった。

34468675_2231923773_139large.jpg 34468675_2231923772_222large.jpg
34468675_2231923771_47large.jpg 34468675_2231923769_197large.jpg
弘前城を通り抜けるとすぐ那央の家のモデル「石場家住宅」に到着、ここは本当に酒屋なのだ。
中まで作中とそっくりだったが、店番をしてるのは可愛い子でなく可愛い犬とお婆さんだった。
ついでに土産で巡礼本お勧めの酒を買おうとしたが、そればかり売れるらしく売り切れだったw

              ふらいんぐうぃっち 聖地巡礼 in 弘前 vol.2へ続く 


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 

四月は君の嘘 聖地巡礼 in 練馬 vol.2

  • 2016/05/02(月) 21:17:01

            http://lohirocke.blog.fc2.com/blog-entry-1153.html
                   四月は君の嘘 聖地巡礼 in 練馬 vol.1

 ラ・プリムール カフェ
34468675_2210196782_138large.jpg 34468675_2210196781_118large.jpg
34468675_2210196779_245large.jpg 34468675_2210196776_198large.jpg
34468675_2210196775_168large.jpg 34468675_2210196774_93large.jpg
その後は公生がピアノを弾いた店ラ・プリムールカフェで休憩、作中でピアノがあった位置は暖炉だ。
かをりが食べたリンゴとナッツのキャラメルワッフルを注文したが、思った以上に量が多くて驚いた。

 練馬高野台駅近く団地
34468675_2210196773_130large.jpg 34468675_2210196771_243large.jpg
               34468675_2210196769_43large.jpg
かをりが「君を代役に任命します」と指差した印象深い場所は駅近くの団地前、桜は3分咲きだった。
桜が咲いている時季に来たかったが、1週間後の満開の時だと花見客がいっぱいだっただろうね。

 練馬文化センター
34468675_2210196766_222large.jpg 34468675_2210196764_107large.jpg
34468675_2210196763_99large.jpg 34468675_2210196761_41large.jpg
34468675_2210196760_88large.jpg 34468675_2210196758_69large.jpg
公生が初めてかをりに出会った場所練馬文化センター、ピアニカを吹いていたかをりが印象的だ。
彼女が立っていた遊具は実際には存在しないんだよね、これを目当てに行くと肩透かしを食うかも。

 狭山不動寺
34468675_2210196756_3large.jpg 34468675_2210196754_12large.jpg
34468675_2210196751_97large.jpg 34468675_2210196750_140large.jpg
後日練馬から離れた所にある狭山不動寺にも行ってきた、ここは西武プリンスドームの真横にある。
相座武と凪の思い出の場所だが、この日はももクロのライブの日で辺りはモノノフばかりだったよ。

 上石神井駅付近踏切
34468675_2210196748_87large.jpg 34468675_2210196747_4large.jpg
34468675_2210196743_114large.jpg 34468675_2210196739_30large.jpg
君嘘の聖地巡礼で一番外せない場所はやはりここだろう、上石神井駅から徒歩5分程度の踏切だ。
夢の中でかをりと別れたシーンは忘れられないね、夕方に行ったのに曇っていたのが残念だった。

   34468675_2210196737_177large.jpg
大泉学園駅から自転車で1日がかりの君嘘聖地巡礼はこうして終了、結構な距離を移動したと思う。
回りきれなかった所もあるがメインとなる場所はほぼ行く事が出来たし、十分満足な巡礼となった。
その後は練馬駅周辺でこの日同行してくれた人達と打ち上げ、家の近所なので気楽に飲めました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

四月は君の嘘 聖地巡礼 in 練馬 vol.1

  • 2016/05/01(日) 08:50:04

個人的には昨年放送されたアニメでBEST3に入る「四月は君の嘘」、その聖地をひと通り回ってきた。
残念ながら桜の満開は1週ずれてしまったが、心配された雨も止んだので予定通り結構と相成った。
今回はメインとなる舞台が駅から遠いため、四国のゆゆゆ巡礼以来のレンタサイクルでの巡礼だ。

 ブッチャーズテーブル
34468675_2210196826_248large.jpg 34468675_2210196825_166large.jpg
34468675_2210196821_110large.jpg 34468675_2210196820_169large.jpg
34468675_2210196818_234large.jpg 34468675_2210196816_105large.jpg
まずは椿と先輩が食事をしたブッチャーズテーブルで昼食、ここは人気店で常に客が並んでいた。
ハンバーガーもドリンクもアメリカンサイズで、店内には以前食べに来たあやねるのサインもあった。

 泉こぶし公園
34468675_2210196814_86large.jpg 34468675_2210196813_156large.jpg
食後に向かったのは、かをりが「私の伴奏者に任命します!」と公生を任命した泉こぶし公園だ。
公園のシンボルだったすべり台はアニメ放送直後に取り壊され、今ではその面影は全くなかった。

 西大泉鉄塔付近
34468675_2210196812_76large.jpg 34468675_2210196809_102large.jpg
34468675_2210196808_27large.jpg 34468675_2210196805_35large.jpg
先輩が椿に別れを切り出した鉄塔は普通の住宅街の中にあり、わざわざ訪れる人は居ない場所だ。
フェンスの中に入らないように書かれた注意書きは、よく見るとアニメにも同じものが描かれている。

 旧アルカション
34468675_2210196804_142large.jpg 34468675_2210196802_5large.jpg
34468675_2210196798_2large.jpg 34468675_2210196797_49large.jpg
かをりの家の洋菓子店のモデルだったアルカションは近所に転居して、今は理容店になっている。
せっかくならと転居後のアルカションにも寄ってカヌレを購入、見た目と違って全く甘くない洋菓子だ。

 土稜橋
34468675_2210196796_217large.jpg 34468675_2210196794_214large.jpg
34468675_2210196792_108large.jpg 34468675_2210196790_143large.jpg
34468675_2210196788_169large.jpg 34468675_2210196785_248large.jpg
作中で重要なシーンに登場する土稜橋はかなり遠かった、ここまで来ると東京ではなく埼玉県だ。
この橋から公生やかをりは飛び込んだが、川はかなり浅くて本当に飛び込んだら間違いなく骨折だw
二人がほたるを見たシーンもここになるが、さすがにホタルが生息していそうな感じは無かったなあ。

34468675_2210196784_140large.jpg
                                
                          vol.2 へ続く


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車 搭乗レポ

  • 2015/11/21(土) 06:36:07

毎年地元のツレ達と温泉旅行に行っているが、今年は滋賀県の石山温泉に6人で行く事となった。
そして偶然にも、旅館の最寄駅である石山寺駅はラッピング電車で知られる大津線の終点だった。
ちょうど今は「響け!ユーフォニアム」のラッピング電車が走っているため、もちろん撮影をしてきた。

               34468675_2186430772_251large.jpg
34468675_2186430770_117large.jpg 34468675_2186430768_210large.jpg
時刻表を調べて宿泊した翌朝に石山寺駅へ行ってみると、鉄道むすめの石山ともかがお出迎えだ。
待っている間にはちはやふる(以前撮影済)や機関車トーマスの電車など、他の車輌も楽しめた。
そして遂にユーフォニアムのラッピング電車が到着、さすがにこの時間に同業者はほとんど居ない。

34468675_2186430767_191large.jpg 34468675_2186430766_81large.jpg
34468675_2186430765_241large.jpg 34468675_2186430764_14large.jpg
しかし日曜日の朝8時という時間にも関わらず一般客は多かったね、こんな時間からご苦労な事だ。
他の客に迷惑にならないよう配慮しつつ撮影したが、暇で付いてきたツレはその光景に驚いていたw

34468675_2186430763_99large.jpg 34468675_2186430762_36large.jpg
34468675_2186430761_34large.jpg 34468675_2186430760_143large.jpg
外側のラッピングは両サイドがそれぞれ夏服と冬服になっていて、通過駅で両方は絶対に撮れない。
今回は停車時間の一番長い時間を狙って駅に行ったんで、撮影は非常に順調に行う事が出来た。

34468675_2186430759_222large.jpg 34468675_2186430757_30large.jpg
34468675_2186430755_136large.jpg 34468675_2186430754_229large.jpg
とは言え中のドアが閉まった瞬間は実際に乗らないと撮影出来ない、という訳で二駅ほど乗車した。
注意喚起や吊り輪などもユーフォニアム仕様だったが、宙吊り広告が普通だったのは残念だった。
中二病の聖地でもある懐かしの「京阪石山駅」で引き返したけど、かなりテンションが上がったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

響け!ユーフォニアム 聖地巡礼 in 宇治 後編

  • 2015/10/31(土) 13:26:24

 宇治橋
34468675_2183549903_133large.jpg 34468675_2183549896_56large.jpg
34468675_2183549893_75large.jpg 34468675_2183549890_193large.jpg
34468675_2183549886_172large.jpg 34468675_2183549880_69large.jpg
女子高生に白眼視されたオレ達は京阪宇治駅に戻り宇治橋に向かった、ここもメインとなる舞台だ。
久美子がソロパートを降ろされ悔しくて橋を走り叫んだシーンは印象深い、雰囲気のいい橋だった。

 あじろぎの道
34468675_2183549875_22large.jpg 34468675_2183549868_131large.jpg
34468675_2183549863_159large.jpg 34468675_2183549860_36large.jpg
34468675_2183549854_211large.jpg 34468675_2183549851_88large.jpg
あじろぎの道の近くのベンチは久美子が練習したり葉月が告白したりと、物語の中心となる場所だ。
キービジュアル等にもここが使われているが、平等院が近くにあり観光客も多くて撮影しにくかった。

 朝霧橋東詰
34468675_2183549848_84large.jpg 34468675_2183549839_190large.jpg
34468675_2183549835_130large.jpg 34468675_2183549832_55large.jpg
               34468675_2183549825_199large.jpg
川向かいには朝霧橋を渡って行くことが出来るため非常に楽だった、宇治橋まで戻ると遠いしね。
近くにある観光案内所にはユーフォニアムのサイン帳が置いてあり、声優の寄せ書きもあったよ。


 宇治神社
34468675_2183549817_242large.jpg 34468675_2183549811_122large.jpg
34468675_2183549805_229large.jpg 34468675_2183549801_63large.jpg
34468675_2183549798_62large.jpg 34468675_2183549793_51large.jpg
朝霧橋の傍には宇治神社があったのでそのまま参拝、この手洗い場の作中の描写は結構細かい。
これら以外にも女の子の絵が描かれた手洗い手順の説明書きなどは作中とほとんど同じだった。

34468675_2183549789_80large.jpg 34468675_2183549785_13large.jpg
34468675_2183549780_236large.jpg 34468675_2183549777_100large.jpg
34468675_2183549771_52large.jpg
宇治神社は顧問の滝が参拝した描写が印象深いが、久美子達が大吉山に登る時にも寄っている。
ここには痛絵馬もあったが非常に数は少なかった、縣神社(縁日の回に登場)にもあったのかなあ。

 大吉山
34468675_2183549766_175large.jpg 34468675_2183549763_48large.jpg
34468675_2183549759_235large.jpg 34468675_2183549753_95large.jpg
34468675_2183549749_188large.jpg 34468675_2183549746_13large.jpg
ここから最後の目的地である大吉山の登山を敢行、観光地である宇治上神社も通り過ぎるだけだ。
さわらびの道を進んでいくと作中と同じように登山道が現れた、むろんユーフォニアムは持ってないw

34468675_2183549739_174large.jpg 34468675_2183549733_153large.jpg
34468675_2183549729_222large.jpg 34468675_2183549721_183large.jpg
34468675_2183549717_29large.jpg 34468675_2183549712_126large.jpg
ここから登ること約15分で頂上へ、決して楽な道ではなく楽器を背負って登るなんて考えたくもない。
頂上では楽器の練習をしてる人もいたが基本的には家族連れしかいない、同業者は夜狙いだろう。
でも最後にこの景色を見て聖地巡礼を締められたのは良かったな、非常に有意義な旅行だった!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

響け!ユーフォニアム 聖地巡礼 in 宇治 前編

  • 2015/10/28(水) 01:04:54

四国遠征の後は岡山に泊まり、この日は宇治へ「響け!ユーフォニアム」の聖地巡礼に行ってきた。
宇治といえば世界遺産である「平等院鳳凰堂」のある観光地だが、さすがにそちらまでは回れない。
シルバーウィークという事で混んでたしね、個人的にはいつか平等院にも行ってみたいところだが。

34468675_2183014385_47large.jpg

34468675_2183014384_158large.jpg 34468675_2183014383_70large.jpg
宇治に着いてまず向かったのがJR宇治駅の観光協会だ、ここでは舞台探訪マップを配布している。
駅の掲示物にはユーフォニアムに絡めた写真コンテストの告知などもあって、盛り上がりを感じた。

 JR宇治駅
34468675_2183014380_5large.jpg 34468675_2183014376_169large.jpg
34468675_2183014372_143large.jpg 34468675_2183014370_225large.jpg
JR宇治駅は作中では縁日の待ち合わせに利用された場所で、それほど頻繁には登場していない。
それでも緑輝の妹が出た回だし、待ち合わせの郵便ポストが変わっていて結構印象に残っている。

 京阪宇治駅・黄檗
34468675_2183014368_179large.jpg 34468675_2183014367_3large.jpg
34468675_2183014361_104large.jpg 34468675_2183014359_194large.jpg
34468675_2183014356_25large.jpg 34468675_2183014353_105large.jpg
その後は京阪宇治駅から黄檗駅へ向かった、京阪宇治駅は久美子の最寄駅で付近の描写は多い。
黄檗駅近くにある中路ベーカリーは残念ながら定休日、今回の巡礼で一番悔いが残った一件だ。

 京阪六地蔵駅
34468675_2183014347_228large.jpg 34468675_2183014344_4large.jpg
34468675_2183014341_230large.jpg 34468675_2183014339_160large.jpg
34468675_2183014335_161large.jpg 34468675_2183014331_87large.jpg
京阪六地蔵駅は久美子の学校の最寄駅として描写されているが、実際の学校はこの近くにはない。
作中では横断歩道の押しボタンまでリアルに再現されていたね、桜の季節に来てみたい場所だった。

        34468675_2183014349_35large.jpg

          それにしてもフランクデニッシュが食べられなかったのは痛恨だなあ・・・


34468675_2183014330_36large.jpg 34468675_2183014326_154large.jpg
34468675_2183014320_125large.jpg 34468675_2183014318_220large.jpg
今回の巡礼で乗車した京阪宇治線はユーフォニアムとコラボ中で、各車輌にヘッドマークがあった。
メインキャラのパネルもそれぞれの最寄駅にあったが、緑輝の伏見稲荷だけ遠くて撮影は諦めた。

 羽戸山第3児童公園
34468675_2183014313_177large.jpg 34468675_2183014311_57large.jpg
34468675_2183014310_90large.jpg 34468675_2183014308_173large.jpg
34468675_2183014306_252large.jpg 34468675_2183014303_123large.jpg
次に向かったのは作中で何度も登場した公園だ、ここに行くには1時間に1本のバスに乗るしかない。
このバスが行きも帰りも15分遅れくらいで到着したんだが、京都の路線バスって皆こうなのかなあ。

 莵道高校
34468675_2183014298_136large.jpg 34468675_2183014295_167large.jpg
34468675_2183014293_250large.jpg 34468675_2183014290_253large.jpg
公園のそばには北宇治高校のモデルとなった莵道高校がある、この辺りで何人かの同業者も発見。
多くの女子高生達に白い目で見られまくったオレ達は、ビクンビクンと悶えつつ次の地へ向かった。


34468675_2183014287_186large.jpg 34468675_2183014283_95large.jpg
                 抹茶アイスが昼食替わりの巡礼の旅は後編へ続く・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村