Latest Entries

アニメ感想 3月のライオン 第22話  他

◎けものフレンズ 第11話
今までの話とうって変わって一気に物語の核心にせまったが、ラストの衝撃が半端なかった。
アライさん達と合流してほっこり出来たのも束の間、サーバルが取り込まれた時は唖然とした。
かばんとボスのやり取りやサーバルを助ける流れは最高だ、あと1話で終わってしまうのか…
34468675_2248156117_216large.jpg 34468675_2248156116_125large.jpg
34468675_2248156114_219large.jpg 34468675_2248156113_79large.jpg

○弱虫ペダル NEW GENERATION 第11話
インターハイメンバーを決めるレースも遂に決着、杉元には来年こそ出場させてやりたいなあ。
鏑木が坂道に文句言いたい気持ちも分かるけど、走ってみればやはり妖怪の凄さが際立つね。
大学で金城と荒北が同じ部活なのは面白そうだ、大学編をスピンオフで描いてくれないかなあ。
34468675_2248156105_207large.jpg 34468675_2248156104_100large.jpg
34468675_2248156103_125large.jpg 34468675_2248156101_36large.jpg

△3月のライオン 第22話(終)
留年してしまった桐山、さすがに年下連中と同級生になったら気まずくなるのは仕方ないわな。
そこを察してすぐに駆けつけてくれる先生はいいね、放課後将棋科学部はいい部になりそうだ。
共に居てくれる人に恵まれなかった桐山だが、研究会の仲間も居るし2期で変われそうだな。
34468675_2248156112_102large.jpg 34468675_2248156111_87large.jpg
34468675_2248156110_57large.jpg 34468675_2248156109_126large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○鬼平 第11話
○亜人ちゃんは語りたい 第11話
○南鎌倉高校女子自転車部 第11話
△機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第48話
△ガヴリールドロップアウト 第11話
△Rewrite 第23話
△リトルウィッチアカデミア 第11話
△アイドル事変 第11話
△風夏 第11話
 総評
鬼平は母親の強さと鬼平の懐の広さが凄い、亜人は先生に当てたビデオレターが良かったな。
鎌女はサンディの体力バカっぷりがいい、オルフェンズはもう少しやりようは無かっただろうか。
ガヴはサターニャと犬の話があるとは思わなかった、Rewriteは江坂が最後までいい師だった。
34468675_2248156106_96large.jpg 34468675_2248156100_44large.jpg
34468675_2248156118_102large.jpg 34468675_2248156119_46large.jpg
34468675_2248156108_14large.jpg 34468675_2248156099_155large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2017年 春の新作アニメ選定

3ヶ月ごとに到来するアニメ選定の時期となったが、オレも部署異動で中々確認出来なかった。
ようやく新作アニメの紹介動画を見る時間が出来たので見てみたが、かなり入れ替わるんだな。
今見ている作品で継続視聴するのは、リトルウィッチアカデミアと弱虫ペダルの2本だけだった。



 僕のヒーローアカデミア
 進撃の巨人 Season2
 アトム ザ・ビギニング
 Re:CREATORS
 グランブルーファンタジー ジ・アニメーション
 エロマンガ先生
 有頂天家族2
 アリスと蔵六
 ID-0
 つぐもも
 笑ゥせぇるすまんNEW
 スタミュ
 ゼロから始める魔法の書
 フレームアームズ・ガール
 覆面系ノイズ
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典
 喧嘩番長 乙女
 サクラダリセット
 サクラクエスト
 武装少女マキャヴェリズム
 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
 月がきれい
 冴えない彼女の育てかた♭
 クロックワーク・プラネット
 カブキブ!
 恋愛暴君
 ツインエンジェルBREAK
 正解するカド KADO
 ソード・オラトリア
 sin 七つの大罪
 ひなこのーと
 神撃のバハムート VIRGIN SOUL
 夏目友人帳 陸

とりあえずショートアニメ以外で1話を視聴する予定なのは33本、思ったほど多くならなかった。
続編作品は進撃の巨人や夏目友人帳など5本、一時期の続編ラッシュに比べて減ったと思う。
続編物を除き個人的に気になる作品はサクラクエスト、エロマンガ先生、Re:CREATORSかな。
                34468675_2248224864_99large.jpg
34468675_2248224862_222large.jpg      34468675_2248224863_1large.jpg
ツインエンジェルの復活はイベントで知っていたけど、笑ゥせぇるすまんはさすがに驚いた。
ソード・オラトリアはダンまちの続編では駄目だったのかな、女性向けは相変わらず盛況だ。
何にしろいくつかは切ると思うけど、なかなか面白そうな作品も多そうだし素直に楽しみだね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」 感想

               34468675_2247781926_69large.jpg
今回見た映画は「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」、攻殻シリーズの神山監督作品だ。
あまり大きく宣伝されていなかったので、今年に入るまでこの作品について全く知らなかった。
昨年はアニメ映画の当たり年だっただけに、この作品もその流れに乗りたいところだろうね。

34468675_2247781925_84large.jpg 34468675_2247781924_200large.jpg
内容は、倉敷の田舎町に住むココネは昼寝をしていると最近いつも同じ不思議な夢を見る。
ある日一緒に暮らす自動車工の父親が突然警察に連行され、ココネにも黒い影が迫ってくる。
そんな時自分の夢がこの事件に関わっている事に気付き、幼馴染のモリオと旅に出る展開だ。

34468675_2247781921_141large.jpg 34468675_2247781923_32large.jpg
序盤はココネが見る夢の世界の設定が面白そうで、現実世界とどう絡んでくるか楽しみだった。
ただ徐々に現実世界の内容の方だけが気になって、夢の世界の話は微妙な感じになってくる。
終盤は夢の世界ばかりで苦になるくらいで、ココネがただの夢遊病者のように思えてしまった。

34468675_2247781920_145large.jpg 34468675_2247781919_253large.jpg
正直現実の物語だけの方が面白かった気がするなあ、まあそれだと昼寝が関係なくなるが。
なぜ現実でそうなっているのか、あの夢は何だったのか、そういった諸々は分からないままだ。
個人的には合わなかったが好きな人も結構居そうなだね、人を選ぶタイプの作品じゃないかな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 この素晴らしい世界に祝福を!2 第10話  他

○この素晴らしい世界に祝福を!2 第10話(終)
ラスボスと全員で戦うというファンタジーらしいラストだったが、結局ろくな結末にならなかった。
ウィズの本気はなかなか凄かったな、とどめのゴッドブローは作画も含めて別作品のようだ。
アクシズ教の連中が酷かっただけにホームの安心感が半端ないな、ぜひ3期もやって欲しい。
34468675_2247777566_13large.jpg 34468675_2247777565_92large.jpg
34468675_2247777564_92large.jpg 34468675_2247777563_25large.jpg

○昭和元禄落語心中 -助六再び篇- 第11話
前回のラストで危なそうな雰囲気だった八雲だが、あのまま本当に死んでしまったんだなあ。
それでもあの世の境界で信さんやみよきちに会えた八雲の表情が幸せそうで嬉しくなったね。
最後の船頭が松田さんだったのは粋だね、八雲最後の落語があの4人の前でやれて良かった。
34468675_2247777552_2large.jpg 34468675_2247777551_98large.jpg
34468675_2247777549_92large.jpg 34468675_2247777548_22large.jpg

○小林さんちのメイドラゴン 第10話
今回はトール達が老人ホームで演劇をやる話だったが、皆がそれぞれ楽しそうでほっこりした。
マッチ売りの少女と化した翔太は可愛かったな、カンナと変身した魔法少女姿も似合っていた。
そんな翔太に全くなびかない才川のガチっぷりもヤバい、やりたい放題の演劇で面白かったよ。
34468675_2247777559_166large.jpg 34468675_2247777557_224large.jpg
34468675_2247777555_2large.jpg 34468675_2247777554_106large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○幼女戦記 第10話
○セイレン 第11話
○うらら迷路帖 第11話
○クズの本懐 第10話
○ALL OUT!! 第23話
△AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION- 第11話
△スクールガールストライカーズ Animation Channel 第11話
△政宗くんのリベンジ 第11話
△CHAOS;CHILD 第10話
△双星の陰陽師 第48話
 総評
幼女はあの状態からの立て直しは厳しそうだ、セイレンは姉ちゃんのお仕置きがガチで驚いた。
うららはくろうに頼る方法は占いというより予知だね、クズ本懐は茜がヒロインのようだったな。
ALLOUTは3年生が抱えた問題は何だろう、AKIBA’Sはマニアーズの活動は続いてたんだな。
34468675_2247777553_232large.jpg 34468675_2247777560_167large.jpg
34468675_2247777568_193large.jpg 34468675_2247777567_154large.jpg
34468675_2247777569_144large.jpg 34468675_2247777561_106large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- 聖地巡礼 アキバ飯グルメツアー

現在放送中のAKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-は、あまり話題にならないが意外と面白い。
パロネタを扱う事も多いが、舞台が秋葉原という事で馴染みの場所が毎回登場する作品だ。
今回は10話のデート回に出たアキバグルメの店を訪問、ノリは孤独のグルメのロケ地巡りだね。

34468675_2247777380_42large.jpg 34468675_2247777381_133large.jpg
34468675_2247777378_158large.jpg 34468675_2247777379_186large.jpg
 「インドカレーのスパイシーさと香りを持ちながら、欧風カレーの上品さもある!」タモツ談
まず訪問したのはカレー店のベンガル、創業40年以上の老舗店でインド風カレーが有名だ。
スパイス感はあるが辛口にしてもかなりマイルドな味だった、牛角煮のトロトロ感はたまらん。

34468675_2247777375_91large.jpg 34468675_2247777377_151large.jpg
34468675_2247777372_53large.jpg 34468675_2247777374_153large.jpg
「ネットで店長をフォローしとくと、週替わりチャーハンや限定販売品も教えてくれる」まとめ談
続けて訪問したのはベンガルの隣にある中華料理店雁川、回転が早い店なのに列が絶えない。
注文した牛すじあんかけチャーハンは土日限定料理で、ボリュームも多めでかなり美味かった。

34468675_2247777370_29large.jpg 34468675_2247777371_189large.jpg
34468675_2247777367_58large.jpg 34468675_2247777369_10large.jpg
「アキバで定食ならばここ、ボリューミーでリーズナブル!味噌汁もついて嬉しくなる」まとめ談
今回の店の中で唯一行った事があるのがこの店だ、何かのアニメのコラボをやってた時だがw
メンチカツは思った以上に大きくてサクサクで美味しい、もちろんチキン南蛮も安定の味だった。

34468675_2247777364_63large.jpg 34468675_2247777365_218large.jpg
34468675_2247777360_137large.jpg 34468675_2247777361_109large.jpg
最後の店はタモツがまとめにお勧めしたラーメン店影武者、作中では大食い対決に使われた。
二郎インスパイア系の店だが量はそこまで多過ぎず味もあっさりめ、意外と食べやすいと思う。
チャーシューも厚みがあって美味い、二郎未経験ならまずはこの店で様子を伺うのもありかも。

         34468675_2247777359_77large.jpg
秋葉原には月に何度も行ってるのに、意外と行った事のない店が多い事に改めて気付いたね。
特に今回出た店はほとんどアキバ飯の定番店だと思う、コラボメニューより美味しくて安いねw
また秋葉原に来た時はもう少し違う店にも行ってみようかなと思えるアニメ聖地巡礼になったよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

ヒロ@戦慄のアニオタ

Author:ヒロ@戦慄のアニオタ
名前/ヒロ@戦慄のアニオタ

趣味/アニメ・映画・アニソンライブ・ライトノベル・プロ野球・プロレス・麻雀・アニメ舞台探訪・孤独のグルメロケ地巡り

好き/マイケルジャクソン・超人ロック・ちはやふる・スターウォーズ・初音ミク・DDTプロレス・スフィア・アイドルマスター・上坂すみれ・Wake Up,Girls!・ラブライブ!・イヤホンズ・田村ゆかり・堀江由衣・ももいろクローバーZ・ミルキィホームズ・JAMproject

行きつけの店/44sonic・アニソンバー綾波・アニソンバー銀河

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR