ロボットレストラン 潜入レポ

  • 2018/07/22(日) 09:56:15

   
ロボレス01
一時期、二体のロボットを乗せたトレーラーが都内を走り回り宣伝していたロボットレストラン。
その客層はほぼ外国人観光客で、集客も出来ているようで最近はあまり宣伝を見なくなった。
レストランなのに料理は出ず入場料も高いため、行ったという人は周りにほとんど居なかった。

ロボレス02 ロボレス03
そんな中で一度行った事のある友人の話を聞き、それでは行ってみるかとなったのが今回だ。
開演前の待合室ではお高い酒やつまみも売っていたが、事前に飲んで行ったから大丈夫だ。
ここで30分ほど歌を聴きながら待機し、時間が来たところで地下深くにある会場へ案内される。

ロボレス04 ロボレス05
そしていよいよショーがスタート、初っ端は戦国BASARAのミュージカルのようなショーからだ。
武田信玄と上杉謙信の軍勢が戦い、ねぶた祭りのようなドラゴンなどに乗って和太鼓の乱舞。
最初からテンションの高い客はノリノリだ、ちなみに客層の98パーセントくらいが外国人だった。

ロボレス08 ロボレス09
ロボレス10 ロボレス11
ステージは三部構成となっていて、続いてのショーはロボットとファンタジーな人類の戦いだ。
マッドマックスな世界で怪獣を率いて戦う人類とロボット集団の戦いは非常にシュールで笑う。
何からパクッたのかすぐ分かるネタのオンパレードだが、その力技のネタがなかなか楽しい。

ロボレス12 ロボレス13
三部でようやくロボットらしいロボットが登場してダンスを披露していたが、ほとんどオマケだな。
最後はリオのカーニバルのような大騒ぎでフィナーレ、外国人に間違った日本が伝わりそうだ。
完全にレストランではなくショーパブだね、値段があれだし再訪は無いけど意外と面白かった。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

アニメ感想 あそびあそばせ 第2話 他

  • 2018/07/21(土) 08:58:01

   
○あそびあそばせ 第2話
前回に続き相変わらずの顔芸と馬鹿話で楽しかった、英語が喋れないのがばれるの早いな。
華子は3人の中でまともな方かなと思っていた自分を殴ってやりたい、一番狂ってる子だった。
生徒会長は今後もあそ研に巻き込まれていきそうだ、ヒナまつりロスは今作で解消されましたw
34468675_2290423632_83large.jpg 34468675_2290423631_169large.jpg
34468675_2290423630_234large.jpg 34468675_2290423629_136large.jpg

○Back Street Girls -ゴクドルズ- 第3話
ネタのオンパレードだがそれがどれも面白い、3人が今の生活を受け入れ始めていて笑った。
4人目のゴクドルズ誕生かと思ったが破門にされたのは可哀想、あのままどう生きていけとw
徹底して組長がクズなのがいいね、そんな連中に振り回される少女学博士の木下も哀れだ。
34468675_2290423624_162large.jpg 34468675_2290423623_13large.jpg
34468675_2290423620_102large.jpg 34468675_2290423615_240large.jpg

○プラネット・ウィズ 第2話
ネビュラが人間に関わってくる理由は分かったが、宗矢の過去の方はまだ明かされないようだ。
敵の英雄と邂逅するシーンはいいね、美羽と晴美の関係はもう少し深くやって欲しいところだ。
しばらく個々の力を奪い続ける流れかと思ったが、一気にサイキッカーが集まる展開は熱い。
34468675_2290423609_118large.jpg 34468675_2290423608_22large.jpg
34468675_2290423606_215large.jpg 34468675_2290423605_217large.jpg

○ヴァイオレット・エヴァーガーデン Extra Episode
BD第4巻に同梱された第4話と第5話の間にあたるエピソードで、歌姫からの代筆依頼の話だ。
終盤の人間らしくなったヴァイオレットのイメージが強いから、まだ感情の薄い姿が懐かしい。
仕事が上手くいかず部屋の角で小さくなってる姿は可愛かったな、成長過程のいい話だった。
34468675_2290423628_55large.jpg 34468675_2290423627_112large.jpg
34468675_2290423626_63large.jpg 34468675_2290423625_91large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○はねバド! 第3話
○バキ 第2話
○中間管理録トネガワ 第3話
△邪神ちゃんドロップキック
△京都寺町三条のホームズ 第2話
△ISLAND 第3話
△深夜!天才バカボン 第2話
△百錬の覇王と聖約の戦乙女 第2話
△ルパン三世 PART5 第15話
△オーバーロードⅢ 第2話
△音楽少女 第2話
△Phantom in the Twilight 第2話
 総評
はねバドは部活内のイザコザは無くなりそうだ、バキは独歩たちが集まってきたシーンは熱い。
トネガワは花澤さんの「ざわ…」が良い感じだ、邪神ちゃんはずっと同じノリで続いていきそう。
京都ホームズは犯人はだいたい予想がついたな、ISLANDは展開がテンプレで意外と地味だ。
34468675_2290423612_76large.jpg 34468675_2290423613_74large.jpg
34468675_2290423614_143large.jpg 34468675_2290423601_50large.jpg
34468675_2290423633_174large.jpg 34468675_2290423602_22large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」 感想

  • 2018/07/19(木) 19:30:43

   
ハン01
今回見に行った映画は「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」、SWシリーズの外伝となる。
外伝はローグ・ワン以来となるが、「最後のジェダイ」が上映されてからの期間はかなり短い。
そのせいもあって全米興行収入は厳しくそこまで期待はしていないが、その内容は果たして。

ハン02
内容は、奴隷のような生活をしていたハンが恋人キーラと逃亡を図るがひとりで脱出する事となり、その後戦場で出会ったチューバッカ、ベケットと金を稼ぐため危険な仕事に臨む展開だ。
キーラと再会したハンは仕事に必要な宇宙船を手に入れるため、ギャンブラーのランドと会う。

ハン03 ハン04
風貌からはなかなかハン・ソロと認識出来なかったが、話が進むにつれ雰囲気は近付いてくる。
ただの若者がハン・ソロとなっていく姿や、チューバッカと相棒になっていく様子は良かったね。
ソロとランドの関係が好きなので、ファルコン号を巡るやり取りを描いてくれたのは嬉しかった。

ハン05 ハン06
その一方で個人的にそこまでハン・ソロだとは思い込めなかった、ランドは認識出来たのにね。
過去シリーズとの整合性は気にしていたと思うが、あの暗黒卿は時代設定がおかしいと思う。
などのツッコミ所はあるけどなかなか楽しめたし、スター・ウォーズ好きなら見る価値はあるよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ぐらんぶる 第1話 他

  • 2018/07/17(火) 22:06:09

   
○ぐらんぶる 第1話
放送前は汚いあまんちゅと言われていたが、第1話は暑苦しい飲み会の描写だけで終わった。
伊織と耕平があっという間にいいコンビになって笑ったね、今後も恋愛描写とか全然無さそうw
全裸の男を見ても動じない女性陣は一筋縄ではいかないか、最後までテンションが高かった。
34468675_2290301439_58large.jpg 34468675_2290301437_135large.jpg
34468675_2290301436_125large.jpg 34468675_2290301435_122large.jpg

○ハイスコアガール 第1話
懐かしい時代のゲーセンの描写が非常にいい、当時ストⅡが上手いヤツはヒーローだったね。
勝つために手段を選ばないハルオのゲスッぷりが好きだ、大野さんは想像以上に手が早い。
ここからゲームを通して二人の仲が深まっていくのかな、今後も色々なゲームを出して欲しい。
34468675_2290301433_41large.jpg 34468675_2290301430_187large.jpg
34468675_2290301429_50large.jpg 34468675_2290301428_114large.jpg

○ゆらぎ荘の幽奈さん 第1話
ジャンプのToLOVEる系ラブコメだが、メインヒロインの幽奈は可愛かったし掴みは良かった。
主人公のコガラシがヘタレな人間じゃないのも好感が持てる、ただ他のヒロインは微妙かも。
幽奈は地縛霊だし学校生活には関わらないのかな、全ヒロインが出揃ってからが本番だね。
34468675_2290301416_224large.jpg 34468675_2290301415_238large.jpg
34468675_2290301414_161large.jpg 34468675_2290301412_171large.jpg

○少女☆歌劇 レヴュースタァライト 第1話
かなり力を入れて売り出しにきている感じの作品だが、声がいまひとつなキャラが結構いたな。
舞台の主役を目指し切磋琢磨していくと思っていたが、ウテナのような決闘が始まって驚いた。
今の視聴者にこのノリがうけるかは分からないけど、個人的にはこの路線を貫いて欲しいね。
34468675_2290301410_128large.jpg 34468675_2290301409_11large.jpg
34468675_2290301407_42large.jpg 34468675_2290301406_177large.jpg

○アンゴルモア 元寇合戦記 第1話
対馬へ流刑となった荒くれ者達が、モンゴルとの戦いに駆り出される元寇を題材にした話だ。
神風の印象が強いけど、それまでの戦闘は激しかったし勝てる見込みも薄かったんだよね。
気丈に振舞う輝日はかっこよかったな、ただ完結はしないだろうしまとめ方が気になるところだ。
34468675_2290301443_215large.jpg 34468675_2290301442_253large.jpg
34468675_2290301441_185large.jpg 34468675_2290301440_72large.jpg

△ハッピーシュガーライフ 第1話
今の段階ではさとうとしおの本当の関係は分からないけど、お互い大切にしてるのは伝わった。
さとうのサイコパスな面は見えたけど、彼女が殺したと思われる人間は誰の家族なんだろうか。
雰囲気は仄暗い感じで悪くないけど先は読めないね、化ける可能性もあるしまずは様子見だ。
34468675_2290301427_78large.jpg 34468675_2290301424_179large.jpg
34468675_2290301423_6large.jpg 34468675_2290301422_234large.jpg

△Free!-Dive to the Future- 第1話
遥と真琴が卒業して離ればなれになった岩鳶高校の面々や、凛のその後を追った3期となる。
劇場版できれいに終わったのに、卒業して大学生になった彼らを描くのは正直蛇足に思える。
だからこそ見ていて全く気分もあがらない、需要があるのは分かるけど惰性で見続けそうだ。
34468675_2290301421_203large.jpg 34468675_2290301420_43large.jpg
34468675_2290301419_206large.jpg 34468675_2290301417_26large.jpg

△天狼 Sirius the Jaeger 第1話
昭和初期の東京で吸血鬼に戦いを挑む人狼達の姿を描いた作品だが、全体的に古く感じる。
悪辣な吸血鬼と狩人が戦うという題材自体が盛り上がりに欠けそう、1話は少しきつかった。
個人的には主人公のユーリィに屋敷の少女がどのくらい絡むかが大事かも、正直切りそうだ。
34468675_2290301405_99large.jpg 34468675_2290301404_159large.jpg
34468675_2290301403_200large.jpg 34468675_2290301401_153large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
◎はるかなレシーブ 第2話
○異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 第2話
○ちおちゃんの通学路 第2話
○BANANA FISH 第2話
△すのはら荘の管理人さん 第2話
△七星のスバル 第2話
△はたらく細胞 第2話
△音楽少女 第2話
△殺戮の天使 第2話
△百錬の覇王と聖約の戦乙女 第2話
×夢王国と眠れる100人の王子様 第2話


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ヤマノススメ サードシーズン 開山祭! レポ

  • 2018/07/15(日) 23:55:27

   
ヤマノススメ01
ヤマノススメ サードシーズンのテレビ放送に先駆け、飯能市でイベントの開山祭が開催された。
西武ドームで開催されたコラボイベントには行ったが、完全なヤマノススメイベントは初参加だ。
ヤマノススメの舞台である飯能市に行くのは久しぶりなので、ついでに色々寄ってくる事にした。

ヤマノススメ02 ヤマノススメ03
ヤマノススメ04 ヤマノススメ05
ヤマノススメ06 ヤマノススメ07
飯能駅を降りるとさっそくあおいのパネルがお出迎え、改札の目の前で物販をしていて驚いた。
ヤマノススメファンの集うタイムズストアは賑わっていたね、観音寺の痛絵馬は相変わらずだ。
商店街にあるあおいのバイト先のモデル「夢彩菓すずき」では、コラボパンケーキを購入した。

ヤマノススメ08
イベントには、井口裕香、阿澄佳奈、日笠陽子、小倉唯、東山奈央とメインキャストが勢揃い。
このメンバーが集まればわちゃわちゃするのが見えていたが、やはり予想通りの展開となった。
日笠のノリに着いていく面々はさすがだ、小倉唯に「言うようになったなw」と言ったのは笑った。

ヤマノススメ09
皆が望んでいた3期放送の直前という事もあり、会場の全員の気分も盛り上がっていたと思う。
キャストとファンのヤマノススメへの愛が伝わってくるいいイベントだったね、本当に楽しかった。
ヤマノススメの映像を車輌内で流す西武池袋線の電車には、運行してる間に遭遇したいなあ。

ヤマノススメ10


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村