アニメ感想 22/7 第6話 他

  • 2020/02/22(土) 09:44:49

   
○22/7 第6話
水着撮影回という事でみうが一番嫌がるかと思ったら、麗華が頑なに断る展開で意外だった。
麗華は完全にファザコン気味だけど仕方ないな、サイコロで違う目が出る流れは良かった。
水着の作画は綺麗だったしメンバーの仲も深まった感じだね、次回はジュンのメイン回かな。
34468675_2324223358_15large.jpg 34468675_2324223357_236large.jpg
34468675_2324223356_3large.jpg 34468675_2324223355_151large.jpg

○群れなせ!シートン学園 第7話
イエナは瞳に教わって別人のように可愛くなったのに、結局男バージョンに戻ってしまったな。
ラーテルがケンカを売ってくる展開は完全にキリングバイツだ、あの圧倒的な硬さが懐かしい。
フェリルの攻撃を受けて喜んでいるメイメイのMっぷりも笑った、何気にキング&シホも好きだ。
34468675_2324223365_212large.jpg 34468675_2324223364_198large.jpg
34468675_2324223363_227large.jpg 34468675_2324223362_112large.jpg

○異種族レビュアーズ 第6話
今回のAパートはゴーレムが相手という事で予想がつかなかったが、自由制作出きる娘とは。
自分好みのメイドリーを作って満喫する4人に笑ったね、本人からの仕打ちは苛烈だったけどw
Bパートの見た目は完全に自主規制だな、その割にプレイが乱交気味で確かに人を選ぶ店だ。
34468675_2324223351_135large.jpg 34468675_2324223350_1large.jpg
34468675_2324223349_183large.jpg 34468675_2324223348_152large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ドロヘドロ 第6話
○ちはやふる3 第19話
○あひるの空 第20話
△Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第17話
△映像研には手を出すな! 第7話
△虚構推理 第6話
△プランダラ 第7話
△空挺ドラゴンズ 第7話
△マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 第7話
 総評
ドロヘドロはガキの頃の心の覚悟が凄かったな、ちはやは詩暢と猪熊の試合が名勝負だった。
FGOはエレシュキガルが相変わらずチョロ可愛い、あひる空は千秋がガードなのは勿体ない。
映像研は水崎氏の動きにこだわる理由がいい、虚構推理は刑事があっさりと退場した感じだ。
34468675_2324223360_160large.jpg 34468675_2324223361_227large.jpg
34468675_2324223354_223large.jpg 34468675_2324223347_124large.jpg
34468675_2324223353_172large.jpg 34468675_2324223352_215large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Afterglowスペシャルイベント いつも通りの放課後デイズ レポ

  • 2020/02/20(木) 21:02:35

   
アフグロ01
Bang Dream!のライブには何度も行っているが、最も生歌を聴く機会が無いのがAfterglowだ。
2018年1月のガルパライブ2日目で歌ってはいるが、オレはその時は初日にしか行けなかった。
それ以降ボーカル美竹蘭を演じるあやねるが人前で歌う事は無く、そのまま今に至っている。

アフグロ02
今回はそんなAfterglowが初めて5人揃うイベント「いつも通りの放課後デイズ」に参加してきた。
アニメや楽曲の収録の際も5人別々に録るそうなので、集まった所を見られただけでも嬉しい。
あやねるが歌に自信が無い事もあるが、ステージで歌うのは5人揃った時と決めていたらしい。

アフグロ03
5人のトークとドラマパートが終わった後はゲスト5人が加わり、さらにワチャワチャしていった。
そしてファンが誰もが望みつつも無いかなと思っていたAfterglowのライブ、盛り上がったなあ。
歌ったのは2曲だったけど無い可能性もあったしね、特に「Y.OL.O!!!!!」は全員ノリノリだったよ。

アフグロ04
前日Roseliaのライブでは家虎問題が起きたけど、トーク中心だからかこの日は大人しかった。
「えいえいおー!」の掛け声で目立とうとする人も居なかったし、あやねるもご満悦だったね。
西武ドームでは5人揃うか分からないけど、その日にはもっと多くのアフグロの曲が聴きたい。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ソマリと森の神様 第6話 他

  • 2020/02/18(火) 22:20:09

   
○ソマリと森の神様 第6話
ハイトラの命を救いたいとソマリを襲うウゾイ、それでも生来の優しさからやはり無理だったな。
ハイトラが家族と別れた話はかなり重い、ウゾイにとって彼は過去に関係なく家族なんだな。
ソマリもゴーレムに対してさらに想いを強くしたようだ、しかし新たな人間は見つかるのだろうか。
34468675_2324108117_84large.jpg 34468675_2324108116_74large.jpg
34468675_2324108115_40large.jpg 34468675_2324108114_15large.jpg

○推しが武道館いってくれたら死ぬ 第6話
空音がChamJamのメンバーになった経緯が描かれたけど、前回同様に百合百合しかったね。
前のグループの解散にめげずここまで皆を引っ張ってきたれおは凄い、正にセンターだと思う。
そしてようやくえりぴよの想いが舞菜に伝わった、今後もすれ違いは続くだろうけど一安心だ。
34468675_2324108102_246large.jpg 34468675_2324108100_223large.jpg
34468675_2324108099_43large.jpg 34468675_2324108098_244large.jpg

○無限の住人-IMMORTAL- 第19話
六鬼団の追跡を逃れて江戸を出ていく逸刀流、吐の執念が凄まじくて逃げ切れる気がしない。
そんな中で繰り広げられた影久たちの襲撃は凄まじかったな、悲壮感が無いのが彼ららしい。
影久を助け逸刀流の顛末を見届けようとする凛たちはどう関わるのかな、終幕が近づいてきた。
34468675_2324108097_11large.jpg 34468675_2324108096_42large.jpg
34468675_2324108095_29large.jpg 34468675_2324108094_126large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○とある科学の超電磁砲T 第6話
○ランウェイで笑って 第6話
△ダーウィンズゲーム 第6話
△理系が恋に落ちたので証明してみた。 第6話
△ハイキュー!! TO THE TOP 第6話
△ネコぱら 第6話
△宝石商リチャード氏の謎鑑定 第6話
△歌舞伎町シャーロック 第18話
 総評
超電磁砲は本気になった美琴がかっこよかった、ランウェイは千雪がどう心と絡むのか楽しみ。
ダーウィンは花屋のおっさんはOPに居ないし死にそう、リケ恋は氷室と奏の照れ方が良かった。
ハイキューは伊達工のブロック陣の圧が強いな、ネコぱらはまったりした姉妹ゲンカ話だった。
34468675_2324108111_34large.jpg 34468675_2324108106_192large.jpg
34468675_2324108112_192large.jpg 34468675_2324108104_153large.jpg
34468675_2324108107_40large.jpg 34468675_2324108109_117large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「ゴブリンスレイヤー -GOBLIN’S CROWN-」 感想

  • 2020/02/17(月) 00:52:41

   
00.jpg
今回見に行った映画は「ゴブリンスレイヤー -GOBLIN'S CROWN-」、人気アニメの劇場版だ。
ゴブリンに襲われる冒険者に救いが無くて話題になったが、特にメインの二人は印象的だった。
基本的にゴブリンを倒すだけで派手な展開は期待出来ないけど、どうまとめてくるのだろうか。

01.jpg
内容は、仲間の冒険者とゴブリン討伐に向かった令嬢剣士の救出依頼を受けたゴブリンスレイヤーが、女神官や妖精弓手達いつものパーティーとゴブリンの巣食う洞窟へ向かう展開だ。
助け出された令嬢剣士はトラウマを払拭するため、ゴブリンスレイヤー達と敵の要塞へ向かう。

02.jpg 03.jpg
いつも通りゴブリンを殲滅するのが目的のゴブスレさんなので、劇場版らしい展開は特に無い。
令嬢剣士の陵辱シーンはほぼ描かれなかったが、あの状況から立ち直れるのは中々凄いな。
TV版終盤のような絶望感も無くてあっさりしてたね、ゴブスレ達がやられるイメージも無いし。

04.jpg 05.jpg
ただ女神官だけでなく他の3人ともかなり仲間らしくなってきたと思う、6人の息はピッタリだった。
令嬢剣士も仲間になりそうだったけど今回だけのゲストっぽいね、一応牛飼娘も少し登場した。
個人的には劇場でなくてもレンタルでいいくらいの話かな、ファンなら普通に楽しめると思うよ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 空挺ドラゴンズ 第6話 他

  • 2020/02/15(土) 06:57:04

   
○空挺ドラゴンズ 第6話
クィン・ザザ号の搭乗員が地上で休暇を満喫していたが、それぞれの過ごし方がらしかった。
ミカは相変わらず龍に夢中だけどタキタの事も気にかけてるんだな、ヴァナベルはかっこいい。
巨大龍は完全にモンスターだな、終盤はジローが主役だったけどカーチャとの今後も楽しみ。
34468675_2323959325_237large.jpg 34468675_2323959324_169large.jpg
34468675_2323959323_230large.jpg 34468675_2323959322_14large.jpg

○ちはやふる3 第18話
名人戦&クイーン戦も佳境、あれだけ自信に溢れていたしのぶが大崩れしたのは印象的だ。
彼女に寄り添おうとする千早にマフラーを渡すシーンは好きだね、名人は相変わらずだけど。
挑戦者の大原先生と猪熊の頑張りも凄いし、どちらの戦いも熱くて原作でもかなり好きな所だ。
34468675_2323959329_189large.jpg 34468675_2323959328_239large.jpg
34468675_2323959327_25large.jpg 34468675_2323959326_31large.jpg

○虚構推理 第5話
九郎の不死身っぷりが尋常じゃなかったけど、狂った実験の末に生まれた能力だったんだな。
確かにほぼ人間じゃないし結婚を止めるのも仕方ない、それを見守る琴子も普通ではないが。
鋼人七瀬が空想の産物なのは分かったが、実際の七瀬は結局ただの事故死なのだろうか。
34468675_2323959316_150large.jpg 34468675_2323959315_97large.jpg
34468675_2323959314_177large.jpg 34468675_2323959313_141large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○異種族レビュアーズ 第5話
○群れなせ!シートン学園 第6話
○映像研には手を出すな! 第6話
○ドロヘドロ 第5話
△Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第16話
△プランダラ 第6話
△あひるの空 第19話
△22/7 第5話
△マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 第6話
 総評
異種族はキノコがヤバすぎて放送中止もやむ無し、シートンはメイメイが一番ヒロインっぽい。
映像研は金森の手腕が優秀だからこそ周りも光る、ドロヘドロはニカイドウの秘密も重そうだ。
FGOはシドゥリの特殊エンディングが切ない、プランダラはリヒトーが仲間になるのかと思った。
34468675_2323959317_73large.jpg 34468675_2323959330_47large.jpg
34468675_2323959321_41large.jpg 34468675_2323959320_172large.jpg
34468675_2323959319_149large.jpg 34468675_2323959318_231large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 とある科学の超電磁砲T 第5話 他

  • 2020/02/12(水) 22:52:37

   
○とある科学の超電磁砲T 第5話
美琴が食蜂派閥に見張られて身動きがとれない状況下で、今回の主役は完全に婚后だったね。
最初に登場したから成長して友情に熱い良いキャラになった、ファンも増えたんじゃないかな。
彼女の窮地に湾内と泡浮が馬場と対峙する展開は熱い、メイン以外の子の活躍もいいものだ。
34468675_2323784803_93large.jpg 34468675_2323784802_41large.jpg
34468675_2323784801_206large.jpg 34468675_2323784800_27large.jpg

○BanG Dream! 3rd Season 第3話
前回チュチュから失格と言われてモヤモヤしていた六花が、ようやく自分の本心と向き合えた。
彼女を新曲で後押ししてあげるポピパもかっこよかった、5人並んでの演奏はかなりレアだね。
吹っ切れてRASで演奏した六花の表情が本当に嬉しそうだ、次回で(仮)はとれるのだろうか。
34468675_2323784797_72large.jpg 34468675_2323784796_65large.jpg
34468675_2323784795_20large.jpg 34468675_2323784794_5large.jpg

○推しが武道館いってくれたら死ぬ 第5話
相変わらずすれ違うえりぴよと舞菜、ChamJamスタッフの対応がいい加減過ぎる気もするが。
あーやが絡んで余計ややこしくなったな、少人数グループの人気投票なんて闇しか生まない。
そんな中で眞妃とゆめ莉のやり取りが非常に尊かった、しかし円盤を積むのはやはり大変だ。
34468675_2323784787_253large.jpg 34468675_2323784786_20large.jpg
34468675_2323784785_175large.jpg 34468675_2323784784_159large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ランウェイで笑って 第5話
○無限の住人-IMMORTAL- 第18話
○ソマリと森の神様 第5話
○ハイキュー!! TO THE TOP 第5話
△理系が恋に落ちたので証明してみた。 第5話
△ダーウィンズゲーム 第5話
△宝石商リチャード氏の謎鑑定 第5話
△恋する小惑星 第6話
△ネコぱら 第5話
△歌舞伎町シャーロック 第17話
×はてな☆イリュージョン 第5話
 総評
ランウェイは千雪に気を取られるのは仕方ない、無限は万次と凛の知らない所で話が動いた。
ソマリは人間に会えても幸せな展開じゃないな、ハイキューは結局日向は球拾いのみだった。
リケ恋は教授も恋の実験にノリノリで笑った、ダーウィンズはやっぱりシュカがメインヒロインだ。
34468675_2323784793_224large.jpg 34468675_2323784789_55large.jpg
34468675_2323784805_180large.jpg 34468675_2323784791_136large.jpg
34468675_2323784804_155large.jpg 34468675_2323784788_174large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

映画「劇場版ハイスクール・フリート」 感想

  • 2020/02/11(火) 08:39:39

   
ハイフリ01
今回見に行った映画は「劇場版 ハイスクール・フリート」、TV放送されたアニメの続編となる。
間にOVAの制作もされたが公開まで結構時間が空いた感じで、内容を忘れた視聴者も多そう。
聖地巡礼もした作品だけど個人的にTV版の内容は普通だった、その印象は変わるだろうか。

ハイフリ02 ハイフリ03
内容は、横須賀女子を含む四校による競闘遊戯会が横須賀で開催される事となり、お祭り状態の街中で見回りをしていた明乃とましろが外国からやってきた少女スーと知り合う展開だ。
ましろには別の船の艦長になる機会が巡ってくるが、晴風への思い入れもあり悩む事となる。

ハイフリ04 ハイフリ05
前半は可愛い女の子たちの日常を描き、後半でテロリストとの艦隊戦を描く構成は良かったね。
海戦描写を増やして作品の雰囲気を変えてきたと思う、TV版とかなりイメージが変わったよ。
ゲストキャラのスーや他の戦艦に乗るキャラも良かったし、終盤の特攻はなかなか熱かった。

ハイフリ06 ハイフリ07
ただ後半で急に作画が落ちたのは大問題だ、あそこまで明らかに劣化するとは思わなかった。
上映試写会で話題にはなっていたが、それ以降そこが気になってしばらく集中出来なかった。
ハイフリ悪くないじゃんと思っただけにそこだけは惜しかったな、それでも十分楽しめたけどね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 群れなせ!シートン学園 第5話 他

  • 2020/02/09(日) 08:24:33

   
○群れなせ!シートン学園 第5話
普段はほとんど動けず死んでばかりのミユビ、今回はやる気も伝わってきたし頑張っていたね。
4話までに登場したキャラが総出演で最終回のようなノリだ、かなり群れらしくなってきたと思う。
ただクルミは自由過ぎて存在感が無くなってきたかも、逆にクロエはいい感じに目立っていた。
34468675_2323575721_11large.jpg 34468675_2323575719_171large.jpg
34468675_2323575718_139large.jpg 34468675_2323575717_42large.jpg

○映像研には手を出すな! 第5話
みんな大好き巨大ロボット回、ロマンにこだわるロボ研と映像研との意見の対立が面白かった。
トラブルにあった時の浅草氏の落ち着き具合は驚いた、サバイバル技術とか常に考えてそう。
ロボットの搭乗位置、パイルバンカーにドリル、盛り込みまくったアニメがどうなるのか楽しみだ。
34468675_2323575709_141large.jpg 34468675_2323575708_44large.jpg
34468675_2323575707_33large.jpg 34468675_2323575706_181large.jpg

○虚構推理 第4話
九郎のことでマウントを取り合う琴子と紗季に笑った、どちらも引かないし良い性格しているな。
今回一番インパクトがあったのは劇中映像の「火炎放射器とわたしだ」、あそこまで作るとは。
鋼人七瀬かりんの件も色々裏がありそうだね、あと琴子の破瓜もかなり胡散臭く思えてきたw
34468675_2323575704_137large.jpg 34468675_2323575703_132large.jpg
34468675_2323575702_45large.jpg 34468675_2323575700_233large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○異種族レビュアーズ 第4話
○ドロヘドロ 第4話
○ちはやふる3 第17話
△22/7 第4話
△あひるの空 第18話
△マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 第5話
△空挺ドラゴンズ 第5話
△プランダラ 第5話
×痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第5話
 総評
異種族は女体焼肉という新たな地平が登場した、ドロヘドロは煙さん一家の方が魅力があるね。
ちはやふるは詩暢は約束を結構大切にしてたんだな、22/7は個々にスポットが当たり始めた。
あひる空は百春の技術が今のままだと試合はきつい、マギレコは単体時のマミさんの強さよ。
34468675_2323575710_246large.jpg 34468675_2323575715_196large.jpg
34468675_2323575716_237large.jpg 34468675_2323575714_226large.jpg
34468675_2323621551_247large.jpg 34468675_2323575713_1large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス レポ

  • 2020/02/08(土) 01:34:15

   
34468675_2323575771_11large.jpg
ラブライブシリーズの9周年記念で開催されたラブライブ!フェス、そして再び集結したμ's。
発表されてから多くの意見があったし、ファイナルで終わって欲しかったという気持ちも分かる。
それでもスクフェス内でμ'sはずっと続いていたし、後に続いたAqoursもずっと頑張ってきた。

34468675_2323575770_58large.jpg

34468675_2323575769_235large.jpg 34468675_2323575768_46large.jpg
https://music-setlist.hatenablog.jp/entry/2020/01/19/160000_1
セットリスト
だからこそ想いがひとつとなるこの景色が見たかったし、もう一度μ'sに会えるのは嬉しかった。
デビュー曲「僕らのLIVE 君とのLIFE」から始まりトロッコでメドレー、そして「Snow halation」へ。
自然と涙が溢れてきた…スノハレは多くのカバーを聴いてきたけどやっぱりμ'sの曲なんだよ。

34468675_2323575766_71large.jpg 34468675_2323575764_250large.jpg
34468675_2323575763_96large.jpg 34468675_2323575762_133large.jpg
ラブライブが続いているのはAqoursの功績も本当に大きい、今回もAqoursファンは多かった。
Aqoursとしてだけではなくユニットでの活動も増えてきているし、かなり大変じゃないかと思う。
ユニットではSaint Snowのパフォーマンスが最高だった、虹ヶ先はともりるが圧倒的だったな。

34468675_2323575761_150large.jpg
μ'sのFinal Liveから4年、もう当時のようなパフォーマンスは出来ないだろうし望んでもいない。
それでも改めて「μ'sic Forever」と伝えてくれた9人には感謝しかない、正にいまが最高だった。
新プロジェクトも決まって今後どういった動きがあるかは分からないけど、盛り上がるといいな。

34468675_2323575760_186large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ感想 ランウェイで笑って 第4話 他

  • 2020/02/05(水) 22:43:48

   
○ランウェイで笑って 第4話
千雪そっちのけで育人のターンとなっているがそれでも面白い、新キャラ二人もクセが強いね。
心はモデルの時の雰囲気と素が全然違うな、綾野は最終的に敵か味方どちらになるんだろう。
育人の家族の問題はこれで解決かな、一緒に成長していけるデザイナー仲間が出来そうだ。
34468675_2323453479_120large.jpg 34468675_2323453478_249large.jpg
34468675_2323453477_54large.jpg 34468675_2323453476_216large.jpg

○BanG Dream! 3rd Season 第2話
六花のスカウトを宣言したチュチュが話を回してる感じでいいね、ポピパは脇役でいいのでは。
マスキングも六花の演奏を見て気に入ったが、一緒に演奏して失格するとは思わなかったな。
ここから六花がどう仲間になっていくのか楽しみだ、そして武道館ではRoseliaと競って欲しい。
34468675_2323453483_101large.jpg 34468675_2323453482_129large.jpg
34468675_2323453481_206large.jpg 34468675_2323453480_199large.jpg

○理系が恋に落ちたので証明してみた。 第4話
基本的に同じネタを繰り返しているだけに思えるが、それでも徐々に関係は進んでいるようだ。
メインの二人にあまり魅力を感じないけど脇のキャラは結構好きだ、菖蒲の笑顔はいいと思う。
ただこのままだとどうしても飽きてくる、そろそろ二人以外にスポットを当てた話も欲しいかな。
34468675_2323453474_239large.jpg 34468675_2323453471_33large.jpg
34468675_2323453469_161large.jpg 34468675_2323453468_56large.jpg

 その他のアニメの最新話評価
○ハイキュー!! TO THE TOP 第4話
○とある科学の超電磁砲T 第4話
○無限の住人-IMMORTAL- 第17話
△推しが武道館いってくれたら死ぬ 第4話
△恋する小惑星 第5話
△ネコぱら 第4話
△ソマリと森の神様 第4話
△宝石商リチャード氏の謎鑑定 第4話
△歌舞伎町シャーロック 第16話
△はてな☆イリュージョン 第4話
 総評
ハイキューはライバルでも手を差し伸べるあたりが日向だ、超電磁砲は食蜂の能力がエグい。
無限住人は万次と凛の関係はもう恋人同然だな、推し武道はれおを支えるくまさがオタの鏡だ。
恋アスはヒロインを巡る三角関係が爽やかだね、ネコぱらは相変わらず可愛いの一本やりだ。
34468675_2323453484_72large.jpg 34468675_2323453465_135large.jpg
34468675_2323453466_78large.jpg 34468675_2323453467_179large.jpg
34468675_2323453485_181large.jpg 34468675_2323453486_68large.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村